マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG
FC2ブログ

東京スポーツ杯他

今週の愛馬の出走はございません

第23回東京スポーツ杯2歳S
◎16ルヴォルグ
〇5ヴァンドギャルド
▲3カテドラル
△7ヴェロックス
△9ダノンラスター
穴12ホウオウサーベル

アンドロメダS
◎11ショウナンバッハ
〇8ドレッドノータス
▲14サーブルオール
△12ミライヘノツバサ
△3プラチナバレット
穴4キョウヘイ

フルーツラインC
◎9オリエントワークス
〇14デルマウオッカ
▲13ヒメタチバナ
△1ミルトプレスト
△3ショウナンラーゼン
穴6マスターコード
スポンサーサイト

愛馬の近況

マルティンスターク2017

18/11/12  NF空港
「今朝、馬の様子を確認したところ、左瞼に切り傷をつくっていました。幸いなことに眼球に異常はなく、おそらく馬房の壁にぶつけたか、擦った際にできた傷と思われます。本日ホースクリニックで縫合処置を行ったので様子を見る必要こそあるものの、そう時間を置かずに元のトレーニングに戻せると思います」(空港担当者)



エングレーバー

18/11/13  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路での騎乗を増やして乗り込んでいます。まだペース自体は普通キャンター程度ですが、運動量を上げたことで少しずつ体調も整ってきましたし、この後も状態を見ながらペースアップを図って行ければと思います」(NFしがらき担当者)



ショーンガウアー

18/11/13  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「膝を中心に馬体の変化をよく確認しつつ調教を行っています。今朝は坂路に入り3ハロン42秒前後の時計を出してみたので、この後の状況を見て今後どう持っていくか検討していきたいです」(天栄担当者)



ラッシュアタック

18/11/15  菊川厩舎
14日、15日は軽めの調整を行いました。「先週1本目の追い切りをかけてこのまま徐々に負荷を高めていければと考え、週末は少し濃い目のキャンター調整を行いました。しかし、その後の様子を見ていると左前脚の内側が少し張り気味に感じました。歩様に出ているわけではないですし、印象はそこまで気持ちの悪いものではないものの、少し様子を見たほうがいいかと考え、昨日、今日の追い切りは控えることにしました。乗り運動は行えていて今日も馬場入りしているので、このまま経過を見ていって変わりないと思えれば再度調整ピッチを上げます。週末に少し時計を出すかもしれませんが、基本的には来週から再開できればいいのではないかと考えています」(菊川師)

エリザベス女王杯他

第43回エリザベス女王杯
◎8カンタービレ
〇13ノームコア
▲12リスグラシュー
△5レッドジェノヴァ
△7モズカッチャン
穴2フロンテアクイーン

第54回福島記念
◎1エアアンセム
〇2スティッフェリオ
▲6マイスタイル
△5レトトロック
△14メドウラーク
穴16マサハヤドリーム

オーロC
◎4アイライン
〇6テトラドラクマ
▲1スターオブペルシャ
△9ビップライブリー
△13ロワアブソリュー
穴16タガノブルグ

武蔵野S他

今週の愛馬の出走ではございません

第23回武蔵野S
◎15ウェスタールンド
〇4サンライズノヴァ
▲7ユラノト
△10ナムラミラクル
△13メイショウウタゲ
穴16インカンテーション

第53回デイリー杯2歳S
◎3アドマイヤマーズ
〇4ドナウデルタ
▲ダノンジャスティス
△6スズカカナロア
△9ハッピーアワー
穴1ヤマニンマヒア

福島放送賞
◎13ローレルリーベ
〇5ブライトリビング
▲1セルリアンアラシ
△10シンゼンドリーム
△15ヒルノサルバドール
穴3ブルヴェルソン


愛馬の近況

エングレーバー

18/11/6  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「季節の変わり目ということもあるのか、この中間の感じは少し良化がスローな気がしています。体温が安定しない日もあって、コンディションが整っていない感じもするので、もうしばらくは普通キャンター程度に留めて全体的な良化を促していきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ショーンガウアー

18/11/6  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「レース後、左の膝に少し張りが見られたということで厩舎で慎重に診てもらっていましたが大きな異常はなさそうということで、週末に天栄へ移動してきました。改めて見ても相変わらず張りはあるため、すぐに乗り出すことはせず、トレッドミルで軽く動かしています。ここは負担がかかりやすい箇所でもあるので、しっかりとケアを行いながら調整を進めていくつもりです」(天栄担当者)

18/11/2  NF天栄
2日にNF天栄へ放牧に出ました。



ラッシュアタック

18/11/8  菊川厩舎
7日は軽めの調整を行いました。8日は美浦南Wコースで追い切りました(84秒0-68秒0-53秒6-39秒3-13秒1)。「前走後、少しだけ脚元に疲れがあり、無理をせずに天栄で調整をしてもらっていましたが、立ち上げてからは至って順調だったようで、年内の出走を目標に先週末トレセンへ入ってきています。今まではどちらかというと穏やかな印象のほうが強い馬だったのですが、今回はちょっとピリッとしています。天栄での状況を確認すると、いつもよりも積極的に乗られていたようで、それが今回の変化をもたらしているようです。より乗り込まれ、気持ちがピリッとしている分だけ体も締まりがあります。歩きもシャキッとしていていいのですが、気を付けないと気持ちばかりが昂る可能性もあります。そのためバランスをよく考えながら今朝の追い切りを行いました。3頭併せの一番後ろを追走して、直線で内から伸ばしましたが、ほぼ持ったまま。時間があるということも一つの理由ですが、ビッシリ動かす必要もないので今日はそのような形に終始しています。右に若干張ったと乗り手は言っていましたが、進めていく中で芯がしっかりし、バランスが整ってくれば問題ない状態になってくるのではないかと考えています」(菊川師)

JBC他

初の中央開催JBC

第18回JBCクラシック
◎14オメガパフューム
〇9ノンコノユメ
▲8ケイティブレイブ
△7サウンドトゥルー
△12アポロケッンタッキー
穴4サンライズソア

第18回JBCスプリント
◎14モーニン
〇5マテラスカイ
▲13レッツゴードンキ
△3キングズカード
△4キタサンミカヅキ
穴8ナックビーナス

第8回JBCレディスクラック
◎3クイーンマンボ
〇4ラビットラン
▲2フォンターナリーリ
△1アイアンテーラー
△10プリンシアコメーダ
穴16アンジュデジール

第56回アルゼンチン共和国杯
◎8ルックトゥワイス
〇7ムイトオブリガード
▲9アルバート
△2ノーブルマース
△6パフォーマプロミス
穴1エンジニア

みちのくS
◎5アマルフィーコースト
〇1ショウナンアエラ
▲12エイシンデネブ
△15レーヴムーン
△9カルヴァリオ
穴13カイザーメランジェ

京王杯2歳S・ファンタジーS他

今週の愛馬の出走はございません

第54回京王杯2歳S
◎5アウィルアウェイ
〇1ファンタジスト
▲7アスターペガサス
△4シングルアップ
△6カルリーノ
穴2メイショウオニテ

第23回ファンタジーS
◎4ダノンファンタジー
〇9レッドベレーサ
▲6レーヴドカナロア
△1ベルスール
△3ジュランビル
穴8エレナレジーナ

河北新報杯
◎13トロワゼトワル
〇14リノワールド
▲7メイショウカリン
△8レディバード
△10エンゲージリング
穴5コパノディール

愛馬の近況

エングレーバー

18/10/30  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週とほぼ同じメニューで乗り込みを続けています。まだ基本的に普通キャンターペースですが、そろそろ終いを伸ばす調教も取り入れていっていいでしょう。状態に関しては体調を含め特に心配な点はありませんので、厩舎サイドとも今後のプランについて相談しながら進めていければと思います。馬体重は469キロです」(NFしがらき担当者)



ショーンガウアー

18/10/31  木村厩舎
31日は軽めの調整を行いました。「今回は東京コースだったこと、そして競馬の幅を少しでも広げるために変化をつけてみたのですが、思うようにいかず申し訳ありません。地力アップを図り、頼りがない中でもしっかりと走れるように持っていければ理想的だと思いますが、現状はうまくフォローをしていく必要があるということだと思います。今回は未勝利勝ちからさほど期間がない中で使ったということもあり、見える部分はもちろんのこと、見えない部分にも疲れがあると思うので、しっかりケアをするためにも間を設けてから次へ向かっていければと考えています」(木村師)



ラッシュアタック

18/10/30  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「坂路調教を主体にしながら動かしてきていて、ここまで変わらず順調です。この調子であれば問題なく暮れの開催での出走は可能になると思います。もちろんこの後も気を抜かず接して、無事に送り出せるようにしていきたいですね。馬体重は520キロです」(天栄担当者)



マルティンスタークの2017

18/10/31  NF空港
馬体重:459kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。背中の幅が大きく乗り味自体は悪くないものの、上にバウンドするようなキャンターで、まだ体の使い方を分かっていない印象なので、上手く教えていければと考えています。馬格の割に非力さを感じさせるので、体力面の向上も併せて図っていきたいところです。



ストールンハートの2017

18/10/31  NF空港
馬体重:436kg 
現在は週1日900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。ややコンパクトな造りではありますが、均整の取れた馬体でカイバもしっかり食べることができています。徐々に坂路でのメニューをこなしていますが、スピード能力の高そうなバネのある動きを披露しているので、先々が楽しみな馬と言えます。

愛馬の結果・天皇賞・秋

今日、出走したショーンガウアー
4着には来たが少し勝ち馬から離されすぎた。
クラス慣れが必要かもしれないです

キャロットクラブより

18/10/27  木村厩舎
27日の東京競馬では4着。「前回はブリンカーを着けていたのでそのまま着用するのはありでしょうが、今回は条件的に追走しやすくなるのと、ブリンカーが良くも悪くも効いていて危うい雰囲気もあったので、チークで臨むことになりました。ボディコンディションは使って良くなっていたと思いますが、ちょっと返し馬からちょこまかしたフットワークでした。ブリンカーで上手く誤魔化して気持ちを引き上げられていたところが、結果的には足りなくなってしまったのか、もうひとつ動き切れませんでした。勝ち馬を目標にして悪くない位置で運べたのに、離されてしまいましたからね…。いい結果を出せずに申し訳ありませんが、心身共にまだこれからの面があってなおかつ昇級初戦でもありましたから、クラス慣れしつつ頑張っていきたいです」(北村宏騎手)



第158回天皇賞・秋
◎4レイデオロ
〇6マカヒキ
▲スワーヴリチャード
△7アルアイン
△10キセキ
穴9サングレーザー

カシオペアS
◎10エアウィンザー
〇9トリコロールブルー
▲2グリュイエール
△7ブレスジャーニー
△8ダッシングブレイズ
穴11キョウヘイ

エミエールオータムダッシュ
◎14ナインテイルズ
〇16レジーナフォルテ
▲9レッドダウラ
△13ミキノドラマー
△15ジュリーハーツ
穴18アーヒラ

今週の愛馬の出走予定他

今週の愛馬の出走予定
ショーンガウアー
2018年10月27日(土曜) 4回東京8日6R
サラ系3歳以上 3歳以上500万円以下 [指定] 定量
コース 2100m ダート・左北村 宏司騎手
昇級初戦でどのような競馬をするのか楽しみです


第7回アルテミスS
◎2グレイシア
〇8エールヴォア
▲5ミディオーサ
△3ジェーングランツ
△1トスアップ
穴14ウインゼノビア

第61回スワンS
◎10モズアスコット
〇4デアレガーッロ
▲8ロードクエスト
△3ベステンダンク
△6レーヌミノル
穴11コウエイタケル

魚沼特別
◎3ゴールドギア
〇1コスモインザハート
▲10レノヴァール
△7ウインイクシード
△11ミスティックグロウ
穴12テーオービクトリー

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-