マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2007年09月

スプリンターズS観戦記

今日はかなりハードスケジュール!

店を開けてから、中山競馬場へ!!

7年ぶりのスプリンターズS!

雨でしかも寒い~しかも写真も馬券もボロボロに・・

しかし、あのでは撮りにくい~ 
しかもレンズが曇りめちゃひどい写真になってしまった~
最悪だ~
まさか、アストンマーチャンが逃げ切るとは!! 強い勝ち方だった!
早かったな~昨年のテイクオーバーザターゲットみたいだったな~やはり今年の3歳牝馬は強い~
スプリンターズSはスタンドからではなくて、いつもの場所で撮ったがやっぱ暗い・・
アストンマーチャン

アストンマーチャン

表彰

関係者表彰


2着サンアディユ
サンアディユ

この馬は本格派したな~あれでは仕方が無い!

3着アイルラヴァゲン
アイルラヴァゲイン

デスノートことアキアキが予想した馬・・

デスノートだったので消したが3着に来るとはね~
まあ~仕方が無いね~

安藤勝騎手年間100勝のインタビュー
アンカツさん

そして、帰りそのまま仕事・・
もうバタバタである!

帰ってきてから美浦トレセンから封筒が!!

秋華賞の公開調教当たる!!
10月10日
朝5時30分に美浦トレセン集合~




スポンサーサイト

スプリンターズS前日オッズ

 30日に中山競馬場で行われるスプリンターズS(3歳上、GI・芝1200m)の前日オッズ(29日17時30分現在)がJRAより発表された。

 単勝オッズは、サマースプリントシリーズチャンピオンのサンアディユが4.3倍で1番人気。春秋スプリントGI連覇を目指す高松宮記念の勝ち馬スズカフェニックスが5.7倍で2番人気、以下アストンマーチャンが6.6倍、アイルラヴァゲインが7.9倍、キングストレイルが同じく7.9倍となっている。単勝オッズは以下の通り。

※馬番、馬名、オッズ
06 サンアディユ 4.3
15 スズカフェニックス 5.7
07 アストンマーチャン 6.6
01 アイルラヴァゲイン 7.9
16 キングストレイル 7.9
14 クーヴェルチュール 13.5
11 ペールギュント 14.2
02 プリサイスマシーン 15.3
10 コイウタ 19.1
13 メイショウボーラー 28.5
03 アグネスラズベリ 29.1
04 オレハマッテルゼ 33.2
12 ローエングリン 35.1
09 アンバージャック 43.2
08 エムオーウイナー 43.5
05 タマモホットプレイ 90.9

 馬連は6-7と6-15が13.2倍で並んで1番人気。馬単は6→7が23.9倍、3連複は6-7-15が22.3倍、3連単は6→7→15が85.6倍でそれぞれ1番人気となっている。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

混戦だな~
何かってもおかしくないな~





予想!
◎キングストレイル
○アイルラヴァゲイン
▲サンアディユ
△プリサイスマシーン
注スズkフェニックス
穴コイウタ
キングストレイル中山得意そうだから頑張ってほしいね~
キングストレイル

キャロット1歳馬近況

アルウェンの06
07/9/28
NF-Y空港
馬体重:416kg
体調面も高い次元で推移しており、現在は夜間放牧と1日30分のウォーキングマシン運動を行っています。放牧地での走りはとても力強いものがあり、目一杯運動を行った夜間放牧後でも元気が有り余っている感じで、卓越した基礎体力の高さを垣間見ることができます。幅広でガッチリとした体つきは数字以上の大きさを感じさせます。当初はヤンチャな面もありましたが、段々と気性が穏やかになってきたように精神的な落ち着きが出てきたので、NF空港へ移動後も問題なく与えられた課題をクリアしてくれるでしょう。
アルウェンの06


クリアカットの06
07/9/28
NF-Y遠浅
馬体重:437kg
夏場に体調を崩すこともなく、現在は夜間放牧を継続して行っています。以前はやや緩く映った馬体も、ウォーキングマシン運動を毎日行うことや放牧するグループを変えて運動量の増加を図る等、試行錯誤してきた甲斐あってだいぶスッキリと見せるようになってきました。気性面にはまだ幼さが残りますが、徐々に活発さが出てきたように内面の成長が感じられるようになりました。今は初期馴致の段階ですが素直で理解力があることから、騎乗馴致やNF空港での本格的なトレーニングへの移行もスムーズに行えそうです。

クリアカットの06


ヤマヒサローレルの06
07/9/28
早来F
馬体重:405kg
夏場の暑さに負けた様子はなく体調も良好ということもあり、夜間放牧を継続して行っています。父の産駒の特徴でもある小柄で薄めの馬体ですが、いつも元気いっぱいに放牧地を疾走する姿からは、抜群の俊敏さを感じ取ることができます。素直で聡明なカラッとした性格は両親から良いところを受け継いでいるようで、今後も前向きにトレーニングを積み重ねていけるでしょう。今後は様子を見ながら初期馴致を行い、NF空港への移動に備える日々を送ることになります。

ヤマヒサローレルの06


まだ1歳馬なので、これからでが順調に育ってほしい~♪

今週の馬場状態、中山芝は引き続き良好

28日(金)正午現在の馬場状態は以下の通り。

・中山競馬場
【天候】

【馬場状態】
芝…良
ダート…良
【中間の降雨量】
合計…1.0mm

 芝はCコースを使用。最終節になるが、芝の損傷は少なく引き続き良好な状態。芝コースは24日(月)に芝刈りを実施。24日(月)、26日(水)・27日(木)・28日(金)に散水を実施した。草丈は野芝が約8~10cm。ダートコースは24日(月)、26日(水)、27日(木)、28日(金)に砂厚調整(8cm)を実施した。開催日に乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行なうことがある。

・阪神競馬場
【天候】

【馬場状態】
芝…良
ダート…良
【中間の降雨量】
合計…15.0mm

 芝はBコースを使用。内回り3コーナー入口付近で若干の傷みが見られるようになったが、全体的に良好な状態を保っている。芝コースは25日(火)・26日(水)に芝刈りを実施。27日(木)に芝の生育管理のため肥料を散布した。また、26日(水)・27日(木)に芝の生育管理のため散水を実施した。草丈は野芝が約10~14cm。ダートコースは26日(水)~28日(金)まで砂厚調整(8cm)を実施した。今週は散水を実施していない。なお、開催日も乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行なうことがある。

・札幌競馬場
【天候】

【馬場状態】
芝…稍重
ダート…稍重
【中間の降雨量】
合計…29.5mm

 芝はBコースを使用。3コーナーから4コーナーにかけて内柵沿いの痛みが目立ってきた。各コーナーの内側が傷み始めてきたが、全体的には概ね良好。芝コースは24日(月)に芝刈りを実施した。草丈は洋芝が約10~14cm。ダートコースは24日(月)、27日(木)、28日(金)にコース全面において砂厚調整(約8.5cm)を実施した。乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行なうことがある。

JRAニュース

05年の南関東2冠馬シーチャリオット(牡5)が、船橋・川島正行厩舎から栗東・中竹和也厩舎に転厩することがわかった。なお、馬主はこれまでのダーレー・ジャパン・レーシングから、7月にJRAの馬主となったダーレー・ジャパン・ファームに変更される見通し。

シーチャリオットがとうとうJRAへ勝てるかな~?

28日、石神深一騎手(25)と中谷雄太騎手(28)が、10月1日付で所属変更となることがJRAから発表された。石神騎手は美浦・フリーから美浦・堀井雅広厩舎に、中谷騎手は美浦・フリーから美浦・加藤征弘厩舎にそれぞれ変更となる。

天皇賞・秋・アルゼンチン共和国杯外国馬の参戦なし
福島記念(GIII)、カシオペアS(OP)、オーロC(OP)に外国からの予備登録がなかったことを発表した。

日本はマダマダだな!!

スクリーンヒーローが骨折

 セントライト記念(GII)で3着に入り、菊花賞(GI)の優先出走権を獲得したスクリーンヒーロー(牡3、美浦・矢野進厩舎)が左前脚の膝を剥離骨折していることが判明した。全治には6か月程度かかる見込みで、今後は北海道千歳市の社台ファームに放牧に出される予定。
スクリーンヒーロー

スプリンターズS枠順確定

( )内は性齢、騎手・調教師
1-1 アイルラヴァゲイン(牡5、松岡正海・手塚貴久)
1-2 プリサイスマシーン(牡8、安藤勝己・萩原清)
2-3 アグネスラズベリ(牝6、角田晃一・西浦勝一)
2-4 オレハマッテルゼ(牡7、蛯名正義・音無秀孝)
3-5 タマモホットプレイ(牡6、石橋脩・南井克巳)
3-6 サンアディユ(牝5、川田将雅・音無秀孝)
4-7 アストンマーチャン(牝3、中舘英二・石坂正)
4-8 エムオーウイナー(牡6、池添謙一・服部利之)
5-9 アンバージャック(牡4、柴田善臣・中野隆良)
5-10 コイウタ(牝4、吉田隼人・奥平雅士)
6-11 ペールギュント(牡5、上村洋行・橋口弘次郎)
6-12 ローエングリン(牡8、四位洋文・伊藤正徳)
7-13 メイショウボーラー(牡6、福永祐一・白井寿昭)
7-14 クーヴェルチュール(牝3、後藤浩輝・国枝栄)
8-15 スズカフェニックス(牡5、武豊・橋田満)
8-16 キングストレイル(牡5、田中勝春・藤沢和雄)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

マルティンスターク

07/9/26
鶴留厩舎
26日は栗東坂路を1本。「長距離輸送も難なくこなしてくれて体調は良好です。非常におとなしく、扱いやすそうですね。昨日入厩してばかりなのでまだなんともいえませんが、明日かあさってあたりからゲート練習を取り入れていきたいと思います」(須崎助手)

地方競馬ニュース

 27日、園田競馬場で行われた5R・C7ニ(ダート1400m)で、スーパーコンドル(牡3、兵庫・大野照男厩舎)が優勝。騎乗していた西川進也騎手(25、兵庫・西川精治厩舎)は、地方通算100勝を達成した。


 27日、園田競馬場で行われた5R・C7ニ(ダート1400m)で、西川進也騎手騎乗のスーパーコンドル(牡3)が優勝。同馬を管理する兵庫・大野照男調教師(63)は地方通算300勝を達成した。

27日、旭川競馬場で行われた2R・2歳未勝利(ダート1500m)で、シンチャオ(牡2、北海道・柳澤好美厩舎)が優勝。騎乗していた井上俊彦騎手(42、北海道・黒川武厩舎)は、地方通算1400勝を達成した。

フォーカルポイントが登録抹消

04年京成杯を勝ったフォーカルポイント(牡6、美浦・河野通文厩舎)が、26日付でJRA競走馬登録を抹消したことがわかった。今後については未定。

 フォーカルポイントは、父エンドスウィープ、母が92年函館3歳S(GIII)3着のフォーカルプレーン(その父スプレンディドモーメント)という血統。03年10月にデビュー勝ちし、2戦目の東京スポーツ杯2歳S(GIII)で2着。続く朝日杯フューチュリティS(GI)でもコスモサンビームの4着に好走し、年明けの京成杯(GIII)ではマイネルマクロス、キングカメハメハ、スズカマンボらを破り重賞初制覇を果たした。


非常に残念でも仕方ないね~
フォーカルポイント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-