マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2008年02月

キャロ2歳愛馬近況

ヤマヒサローレルの06(ポエットロリエット)
08/2/29
NF空港
馬体重:398kg
徐々に息遣いも良化し、バネの利いた軽やかなキャンターを見せています。現在は周回ダートコースでダク800m、ハロン22~23秒のキャンター1500mを基調に、週3回は距離を2500mまで延ばして乗り進めています。年明け頃から気になっていたトモ脚の疲れはまだ解消し切っていませんが、運動量を増やしているように大きな問題ではありません。ただし、一連の流れから体質的な弱さを抱えていることは間違いないので、今後も体質強化や馬体の成長を第一に考え、ゆったりとしたペースで乗り込んでいくことになります。この時期にゆっくり進めたことが春以降の本格的な乗り込みをスムーズにさせてくれるでしょう。
ポエットロリエット


クリアカットの06 (エスクリム)

08/2/29
NF空港
馬体重:438kg
現在は屋内坂路でハロン18~20秒のキャンター2本を行い、週2回は登坂ペースをハロン17秒まで上げています。継続して乗り進めることで課題だったハミ受けもだいぶ理解してきたようで常歩時もキャンター時も乗り役がグイグイ引っ張られています。常に集団で調教を行っていますが、馬の後ろにつけた際、前の馬が蹴り上げるウッドチップが目前に飛んできても怯む様子はまったくなく、以前よりも馬が堂々としてきた印象を受けます。坂路中心の調教を行うことでトモ脚にも少しずつ力がついてきたようで、脚捌きにだいぶ力強さが兼ね備わってきました。ここまでテンポのよい成長を遂げているので、今後もリズムを崩すことなく、しっかりと負荷をかけていきます。
エスクリム


アルウェンの06(ルーシエン )
08/2/29
NF空港
馬体重:413kg
現在は周回ダートコースでダク800m、ハロン20秒程度のキャンター2500mを基調に、週2回は屋内坂路のみでハロン18秒のキャンター2本を行っています。この中間から坂路調教を開始しましたが、楽々と登坂できており、これまで周回コースで丹念に乗り込むことでしっかりとした基礎体力が培われたことを実感することができます。坂路でも抜群のバネで集団の先頭を駆け上がっていますが、元からテンションが高めの馬ということもあり、スピードに乗った調教を開始したことで多少がむしゃらな面が見られるようになってきました。度を越したものではありませんが、今後はこの前向きな気性を良い方向へ導くように進めていきたいと思います。

ルーシエン

スポンサーサイト

キャロット愛馬近況

マルティンスターク

08/2/27
鶴留厩舎
「先週はかなり熱があがってしまいましたが、今はもう引いています。日曜に馬場入りできなかったので、全休日とあわせ2日乗っていないので、今朝から乗り始めました。まだ次走についてはどうこう言える段階ではないですが、体調面は戻ってきています」(鶴留師)

シトリーン

08/2/26
NF空港
周回ダートコースでダク400m、ハロン20秒のキャンター2500mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本。週1回は登坂本数を2本に増やしている。「砂の深いダートコースでしっかりとキャンターを行うことでだいぶ走りの質自体がよくなってきました。ただし、身体には弱さが残るので速目を行うにはもう少々体力を養う必要があるでしょう。息遣いなどにも良化の余地を残すので、今後も周回と坂路を織り交ぜて基礎を築いていくことになります」(空港担当者)

グランリーオが抹消

05年の中日新聞杯(GIII)を制したグランリーオ(牡8、美浦・笹倉武久厩舎)が、26日付でJRA競走馬登録を抹消したことがわかった。

笹倉先生共にお疲れ様でした!!
よく頑張った馬!

牡 鹿毛 2000/05/07
父サニーブライアン
母エステーローザ母の父アンシェントタイム
馬主 田中晴夫
生産者 藤沢牧場
グランリーオ

(TV優先・評価測光1/640秒・F7.1・ISO640・補正1/3.WB.AUTO)

※写真は08年ニューイヤーS時

ウエノマルクン(08年大井金盃)

牡 栗毛 1999/05/14 [大井]松浦裕之
父サッカーボーイ
母フラワーケープ 母の父ヤマニンスキー
馬主 大東正由
生産者 ハクツ牧場
ウエノマルクン

(TV優先・評価測光1/640秒・F4.5・ISO320・補正1/3.WB.AUTO)

ベルモントスーム(08年大井金盃)

ベルモントストーム 牡 鹿毛 2001/04/08 [船橋]出川克己
父アジュディケーティング
母ホープフェアリー 母の父テンパレートシル

馬主 有ベルモントファーム
生産者 ムカワベルモントファーム
ベルモントストーム


(TV優先・評価測光1/640秒・F5.0・ISO400・補正1/3.WB.AUTO)

JRAニュース

JRAは29日、現地時間3月29日(土)にドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われるドバイデューティフリーに、京都記念(GII)を勝ったアドマイヤオーラ(牡4、栗東・松田博資厩舎)が追加選出されたと発表した。

 現時点でドバイ国際競走に出走を表明している日本馬は以下の通り。

◆ドバイワールドC(首G1・ダート2000m)
ヴァーミリアン(牡6、栗東・石坂正厩舎)

◆ドバイデューティフリー(首G1・芝1777m)
ウオッカ(牝4、栗東・角居勝彦厩舎)
アドマイヤオーラ(牡4、栗東・松田博資厩舎)

◆ドバイゴールデンシャヒーン(首G1・ダート1200m)
アグネスジェダイ(牡6、栗東・森秀行厩舎)

◆UAEダービー(首G2・ダート1800m)
イイデケンシン(牡3、栗東・昆貢厩舎)

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

続きを読む

今週の馬場状態、開幕週の阪神芝は良好

29日(金)正午現在の馬場状態は以下の通り。

【中山競馬場】
◆天候


◆馬場状態
芝…良、ダート…良

◆芝の状態
今開催はAコースを使用する(第1回Cコース)。第1回開催終了後、洋芝の種の一部追い播きを実施し、その後芝馬場全面をシートで養生を行った。馬場の状態は全体的に良好。

◆芝の草丈
(芝コース)野芝約4~6cm、洋芝約10~14cm
(障害コース)野芝約4~6cm、洋芝約6~10cm

◆使用コース
Aコース(内柵を最内に設置)

◆中間の降雨量
合計…18.5mm

◆中間の作業内容
・芝コース
今週は芝刈り、散水を実施していない。
・ダートコース
27日(水)、28日(木)に砂厚調整(8cm)を実施した。凍結防止剤は散布していない。開催日に乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行なうことがある。
・障害コース
今週は芝刈り、散水を実施していない。

【阪神競馬場】
◆天候


◆馬場状態
芝…良、ダート…稍重

◆芝の状態
今開催は野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行する。昨年第5回阪神開催終了後、傷みが見られるところを中心に洋芝の苗植による補修を行った。併せて一部洋芝を追加播種し、1月上旬より約4週間全面シート養生した。シート養生の保温効果もあり、全体的に洋芝も生え揃い芝の状態は良好。

◆芝の草丈
(芝コース)野芝約4~6cm、洋芝約10~14cm
(障害コース)野芝約10~14cm

◆使用コース
Aコース(内柵を最内に設置)

◆中間の降雨量
合計…16.0mm

◆中間の作業内容
・芝コース
今週は芝刈り、散水を実施していない。
・ダートコース
29日(金)まで、砂厚調整(8cm)を実施。28日(木)に凍結防止剤を散布した。開催日に乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行なうことがある。
・障害コース
今週は芝刈り、散水を実施していない。

【中京競馬場】
◆天候


◆馬場状態
芝…良、ダート…良

◆芝の状態
洋芝によるオーバーシードをした馬場で施行する。昨年の第3回中京開催終了後、コース内側の傷んだ部分に洋芝の追い播きを行い、その後馬場全面においてシート養生したため、全体的に良好な状態。

◆芝の草丈
(芝コース)野芝約4~6cm、洋芝約10~14cm

◆使用コース
Aコース(内柵を最内に設置)

◆中間の降雨量
合計…18.5mm

◆中間の作業内容
・芝コース
今週は芝刈りを実施していない。22日(金)に芝の生育管理のため散水を実施した。
・ダートコース
22日(金)、25日(月)、26日(火)にクッション砂の砂厚を調整(8cm)した。今週は散水を実施していない。なお、開催日において乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行なうことがある。

アグネスジェダイがドバイGSに選出

JRAは28日、現地時間3月29日(土)にドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われるドバイゴールデンシャヒーンに、アグネスジェダイ(牡6、栗東・森秀行厩舎)が選出されたと発表した。

 同馬は06年(6着、吉原寛人騎手騎乗)、07年(10着、武豊騎手騎乗)と、同レースに2年連続出走中。前走の兵庫ゴールドT(交流GIII)では5着に入っている。現時点でドバイ国際競走に出走を表明している日本馬は以下の通り。

◆ドバイワールドC(首G1・ダート2000m)
ヴァーミリアン(牡6、栗東・石坂正厩舎)

◆ドバイデューティフリー(首G1・芝1777m)
ウオッカ(牝4、栗東・角居勝彦厩舎)

◆ドバイゴールデンシャヒーン(首G1・ダート1200m)
アグネスジェダイ(牡6、栗東・森秀行厩舎)

◆UAEダービー(首G2・ダート1800m)
イイデケンシン(牡3、栗東・昆貢厩舎)

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

地方競馬ニュース

神奈川県川崎競馬組合は28日、南関東(川崎・内田勝義厩舎)で1月28日から期間限定騎乗を行っていた菅原勲騎手(44)が、29日(金)に期間最終騎乗を迎えることに伴い、同騎手を送る会を実施すると発表した。詳細は以下の通り。

【菅原勲騎手を送る会】
◆実施日時
2月29日(金) 9R(16時05分発走予定)終了後
◆場所
川崎競馬場1号スタンド前ウィナーズサークル
◆内容
菅原騎手から皆様へのメッセージ
今野忠成・川崎競馬騎手会会長からのメッセージ&花束贈呈

続きを読む

フューチュリティSの枠順確定

現地時間3月1日に豪・コーフィールド競馬場で行われる、アジア・マイル・チャレンジ第1戦、ロックエボニーフューチュリティS(3歳上、豪G1・芝1600m)の枠順が、28日に確定した。

 出走は12頭。昨年のアローフィールドスタッドS(豪G1)などを制しているミスフィンランド、昨年のドゥームベンC(豪G1)勝ち馬チンクェチェント、昨年のエミレーツS(豪G1)勝ち馬ティアーズアイクライなどが注目される。発走は16時10分(日本時間14時10分)。枠順は以下の通り。

※左から馬番 ゲート番 馬名(性齢、調教師・騎手)
01-10 ニコネロ Niconero(セン6、D.ヘイズ・C.ウィリアムズ)
02-03 ティアーズアイクライ Tears I Cry(セン5、C.マー・N.ベリマン)
03-11 コウアレス Coalesce(セン7、J.ホークス・M.ザーラ)
04-07 シンジグ Shinzig(牡6、M.プライス・S.バスター)
05-04 カジノプリンス Casino Prince(牡4、A.カミングス・S.キング)
06-09 パブリッシング Publishing(牡4、J.サドラー・D.オリヴァー)
07-06 カーゴカルト Cargo Cult(セン6、J.マクリーン・S.マーフィー)
08-05 アービトレーション Arbitration(セン5、J.ウィーラー・C.ブラウン)
09-08 モロトフ Molotov(セン6、D.ヘイズ・B.ローウィラー)
10-02 スティルミー Stillme(セン5、D.ジョリー・D.ブレアトン)
11-12 ミスフィンランド Miss Finland(牝4、D.ヘイズ・S.アーノルド)
12-01 チンクェチェント Cinque Cento(牝6、P.ムーディー・C.ニューイット)

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-