マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2009年10月

天皇賞・秋

いよいよ天皇賞です

現役ではTOPクラスの馬たちがそろった感じです♪
GⅠ馬7頭を含む18頭

過去5年


開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 4回東京 8日 11R ウオッカ 武豊 2000芝 良 1:57.2
2007年 4回東京 9日 11R メイショウサムソン 武豊 2000芝 稍重 1:58.4
2006年 4回東京 8日 11R ダイワメジャー 安藤勝己 2000芝 良 1:58.8
2005年 4回東京 8日 10R ヘヴンリーロマンス 松永幹夫 2000芝 良 2:00.1
2004年 4回東京 8日 11R ゼンノロブロイ O.ペリエ 2000芝 稍重 1:58.9

( )内は性齢、騎手・厩舎
1-1 コスモバルク(牡8、松岡正海・田部和則)
1-2 スクリーンヒーロー(牡5、北村宏司・鹿戸雄一)
2-3 カンパニー(牡8、横山典弘・音無秀孝)
2-4 アドマイヤフジ(牡7、C.スミヨン・橋田満)
3-5 ヤマニンキングリー(牡4、柴山雄一・河内洋)
3-6 アサクサキングス(牡5、四位洋文・大久保龍志)
4-7 ウオッカ(牝5、武豊・角居勝彦)
4-8 キャプテントゥーレ(牡4、川田将雅・森秀行)
5-9 サクラオリオン(牡7、秋山真一郎・池江泰郎)
5-10 シンゲン(牡6、藤田伸二・戸田博文)
6-11 スマイルジャック(牡4、三浦皇成・小桧山悟)
6-12 ドリームジャーニー(牡5、池添謙一・池江泰寿)
7-13 マツリダゴッホ(牡6、蛯名正義・国枝栄)
7-14 サクラメガワンダー(牡6、福永祐一・友道康夫)
7-15 オウケンブルースリ(牡4、内田博幸・音無秀孝)
8-16 ホッコーパドゥシャ(牡7、岩田康誠・村山明)
8-17 エイシンデピュティ(牡7、戸崎圭太・野元昭)
8-18 エアシェイディ(牡8、後藤浩輝・伊藤正徳)

◎オウケンブルースリ
○ウオッカ
▲シンゲン
△カンパニー
△サクラメガワンダー
穴ドリームジャーニー
スポンサーサイト

今週の愛馬出走予定馬とスワンS

今週は1頭です♪
レイアシチー
11月1日(日)東京6R
サラ系3歳以上 3歳以上500万円以下 (混合)[指定] 定量 1600m ダート・左
大庭騎手

この馬は3歳未勝利の馬だが、ここが最後のチャンスだろう♪
悔いのないレースをしてほしいものです。



スワンS

マイルチャンピオンシップの前哨戦♪

過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 4回京都 7日 11R マイネルレーニア 佐藤哲三 1400芝 良 1:19.9
2007年 4回京都 8日 11R スーパーホーネット 藤岡佑介 1400芝 稍重 1:20.7
2006年 5回京都 7日 11R プリサイスマシーン 松岡正海 1400芝 良 1:20.3
2005年 4回京都 7日 11R コスモサンビーム 本田優 1400芝 重 1:21.5
2004年 4回京都 7日 11R タマモホットプレイ 本田優 1400芝 良 1:21.9

結構荒れるレースでもある

◎スズカコーズウェイ
○ショウナンカザン
▲グラスキング
△マルカフェニツクス
△クラウンプリンセス
穴フィフスペトル


ブラジルC
◎フリートアドミラル
○ダークメッセージ
▲メイショウサライ
△エーシンモアオバー
△ゴールデンチケット
穴エプソムアーロン

キャロット愛馬近況

キャロ
ダンスアムール

09/10/26
水野馬事
24日に水野馬事センターへリフレッシュ放牧に出ました。
09/10/28
水野馬事
インドア馬場でハッキング調整を行っています。「近場の牧場であれば、トレセンの診療所で出してもらった薬を持っていけるという利点があり、トレセンの開業獣医にも診てもらえますので、水野馬事へ放牧に出しました。火曜日に見てきたのですが、環境が変わったことで少しカッカしているようで、軽い下痢の症状も見られます。さっそく投薬して対応してもらっています。調教はハッキング程度を行っていて、まずは落ち着かせることに専念しています」(秋山師)



キャニオンビュー

09/10/28
鹿戸雄厩舎
28日は軽めの調教を行いました。「ゲートが課題として残りましたが、道中の走りを見てもまだ集中し切れていない感じがありましたね。デビュー戦だし、ある程度は仕方ありませんが、能力の片鱗は見せてくれたので、心身の成長を妨げないようにしながら今後に上手くつなげていきたいと思います。レース後はやはり体が減っていて、お腹が少し巻き上がっているように見せています。カリカリした様子を見せていますし、ここは無理をせず放牧に出して立て直すことにしました。体の戻り具合と精神面の落ち着きを見ながら帰厩のタイミングを図っていくつもりです」(鹿戸雄師)31日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。
09/10/29
鹿戸雄厩舎
29日は軽めの運動を行いました。「昨日あたりまではカイバの喰いもひと息だったのですが、レース後のテンションが少しずつ落ち着いてきたのか、徐々にカイバを食べるようになってきました。この調子で食べてくれれば思っていたほど回復に時間を要さないで済むかもしれませんね。一度ガス抜きをしてあげた方がいいのは間違いありませんので放牧には出しますが、輸送による馬体減りをなくすためにも、山元トレセンではなく近郊の牧場へ出すことにしました。気難しい馬でもあるので、近場に置いていれば頻繁に見にいくことができます。放牧先でリラックスさせ、体が戻り、再度競馬へ向かっていける状態になってきたと判断できれば、再度帰厩させて次走へと向かっていくようにします」(鹿戸雄師)31日にミホ分場へリフレッシュ放牧に出る予定です。



ミストラルシュガー

09/10/26
NF空港
周回コースでダク800m、周回ダートコースでハロン22秒程度のキャンター2000mを行った後、週3日は屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター2本を行っています。「坂路入りの日数を増やした後も、疲れを見せずに登坂できています。今後も体調を崩さないよう考慮しながら、しっかり良化を促していきます」(空港担当者)



スペクタビリス

09/10/27
栗東HC
室内運動場で常歩運動を行っています。「この中間から状態を確認しながら軽めの乗り運動を開始しました。右前蹄は以前に削蹄した部分に対して敏感になっているようです。現状ではそこが安定するまでは無理をさせず、緩めない程度に軽めの運動を行っていきたいと思います」(牧場担当者)



セイルオンザグラス

09/10/28
北出厩舎
28日はゲート練習を行いました。「入厩後、慣れない環境のせいか体調を崩してしまい、カイバ喰いが悪くなっていましたが、週明けから徐々に回復しています。まだ体質的に弱い面があるのでしょうから、焦らずにじっくり進めていってあげたいですね。今朝からはゲート練習も開始していますが、特に問題はなさそうです」(北出師)



ルーシエン

09/10/26
NF空港
周回ダートコースでハロン20秒程度のキャンター2000mの後、屋外坂路コースでハロン15秒のキャンター1本を行っています。「レース後も順調です。調教師も先日見に来てくれましたが、今から楽しみにしてくれています。ケアをしっかり行って、いい状態で美浦へ送り出せるようにしていきます」(空港担当者)



マルティンスターク

09/10/29
鶴留厩舎
28日は軽めの調整を行い、29日は栗東CWコースで追い切りました。「来週の競馬を予定していますので、今朝はほぼ馬なり程度の追い切りです。それでも、手綱を放したらどこまでも伸びそうな手ごたえで、なかなかいい行きっぷりでした。道中は抑えながらですが、以前に比べるとずいぶん乗りやすくなっていますし、前走の内容からしても今回はかなり期待できると思いますよ。使って体調面も良くなっているようです」(須崎助手)11月8日の京都競馬(衣笠特別・芝1800m)に出走を予定しています。

シチー愛馬近況

シチー勝負服
エミネムシチー

10月26日 平成22年春競馬以降
右前脚の種子骨骨折の為、千葉の出羽牧場で放牧療養中です。状態は特に変わりはありませんが、年内は休養にあてる予定ですが、早期回復を期待しています。



フランドルシチー

10月26日 12月5回中山競馬以降
茨城のスピリットファームでリフレッシュ放牧後、軽めの運動をおこなう予定です。近々調教師が再度確認し徐々にペースを上げていく予定です。



レイアシチー

10月27日 10月31日以降の福島競馬
今週の出走を予定しています。ノド鳴りの不安があり、除外の可能性は高いようですが、先週は坂路で強めに追われ、馬体も立ち直り出走態勢は整っています。



オリオンシチー

10月28日 12月19日以降の中山競馬
右目外傷の為、美浦トレセン内で様子をみています。松永師は「ほとんど心配はいりませんが、回復までにはもう少し時間は必要でしょう。良くなり次第ゲート練習をおこなう予定です。」と話しています。



プリンセスシチー

10月28日 12月5回中山競馬以降
茨城の武田牧場で軽めのキャンター2400mで乗り込まれています。場長は「ソエの影響も無く、スムーズに調教が進むようになりました。精神面での成長の余地はありますが、11月には帰厩できると思います。」と話しています。



オバマシチー

10月28日 11月5回京都競馬以降。
BTCで引き続き速いところを行いながら調教を進めています。担当者は「良化の余地はありますが疲れなどもなく順調に推移しています。馬体重は600キロを超していますが太め感はありません」と話しています。



ヒラリーⅠ

10月27日 茨城の武田牧場でWマシンとブレーキング(馴致)をおこなっています。場長は「環境にもすぐに慣れ、気性の悪さはありません。まだ馬体は小柄ですが、他は特に問題無くこれからの成長に期待しながら乗り込んでいきます。」と話しています。馬体重403kg


京成盃グランドマイラーズ確定

( )内は性齢、所属・騎手
1-1 サウンドサンデー(牡6、船橋・今野忠成)
2-2 ビッグジェム(牡8、川崎・山崎誠士)
3-3 ニックバニヤン(牡4、大井・石崎駿)
3-4 マンオブパーサー(牡6、船橋・内田博幸)
4-5 メイホウホップ(牡6、船橋・桑島孝春)
4-6 モエレラッキー(牡4、大井・張田京)
5-7 ギャンブルオンミー(牡4、船橋・繁田健一)
5-8 ディアヤマト(牡4、大井・坂井英光)
6-9 フリートアピール(牡7、大井・和田譲治)
6-10 ベルモントギルダー(牡7、船橋・真島大輔)
7-11 クレイアートビュン(牡5、浦和・的場文男)
7-12 フサイチギガダイヤ(牡6、船橋・戸崎圭太)
8-13 エースオブタッチ(牡5、川崎・佐藤博紀)
8-14 セレン(牡4、船橋・石崎隆之)

ルションが死亡

JRAは26日、ルション(牡28)が同日に老衰のため死亡したと発表した。同馬は、JBBA静内種馬場や七戸種馬場で種牡馬として供用され、JBBA那須種馬場(栃木県那須塩原市)で余生を送っていた。

開催競馬場・主な出来事

◆10月24日(土)
・第4回東京第5日
【競走除外】
4R 3番 アポロヴァンドーム号(柴田善臣騎手)
馬場入場後、右肩跛行を発症したため

・第4回京都第5日
【競走中疾病】
3R 14番 ムーンテンダー号(上野翔騎手)
競走中に心房細動を発症

◆10月25日(日)
・第4回東京第6日
【競走中止】
7R 1番 プティプランセス号(菊沢隆徳騎手)
他の馬に関係なく馬体に故障を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬 : 右寛跛行
騎手 : 異状なし

【競走中疾病】
9R 3番 アサヒバロン号(柴田善臣騎手)
競走中に鼻出血を発症

・第4回京都第6日
【競走除外】
3R 12番 ツルマルスピリット号(小牧太騎手)
馬場入場後に左肩跛行を発症したため

・第3回福島第2日
【出走取消】
12R 15番 オヤマノタイショウ号(木幡初広騎手)
右前肢フレグモーネのため

【競走中疾病】
3R 5番 エバーブラ号(武士沢友治騎手)
競走中に心房細動を発症 ※死亡

愛馬キャニオンビューデビュー

キャニオンビュー (9)
今日は、ピンポイントで

キャニオンビューが東京3Rでデビューしたので
そのレースだけ見に行ってきました♪

パドックにて
キャニオンビュー (12)
キャニオンビュー (10)
かわいい顔しています♪親ばか

返し馬
キャニオンビュー (20)
直線
キャニオンビュー直線 (8)11

愛馬狙い撃ちです♪
いい感じで伸びてきましたが、出遅れがひびいて7着に負けてしまいました~
しかたないですね~♪

次も頑張ってほしいです♪

キャロットHPより

09/10/25
鹿戸雄厩舎
25日の東京競馬では煽ったスタートで後方からの競馬。直線は外に出してからよく脚を伸ばすが7着まで。「ゲートの入りはよく練習していたのでスムーズでしたが、中で長く待たされているうちに、後ろに寄りかかってしまいジャンプするようなスタートになってしまいました。出てからはスッと馬群に取りつけましたし、直線での加速は素晴らしかった。最後まで併せていける馬がいれば、もっと食い込めたし、スタートからスムーズなら勝ちもあったと思います。まだ精神的な幼さがありますが、センス抜群のいい馬ですね」(北村宏騎手)「ゲート練習のときは問題なかったけど、本番では遅れてしまいました。直線も大外から一瞬は脚を使っているし、少しもったいない競馬になってしまいましたね。気性面の難しい馬なので、できれば続けて使っていきたいですが、疲れを見せたり、カイバの喰いが悪くなったりするようでは無理をせず、リフレッシュを挟んでから次へと向かっていくつもりです」(鹿戸雄師)レース後の状態を見てから短期放牧を挟むか、そのまま在厩で調整するかを判断します。



菊花賞はやっぱり
わけわからん馬が・・スリーロールスって
1000万下勝ったばっかりだったからな~
まさか勝つとは・・
菊は成長した馬が制します

浜中騎手もGⅠ初勝利かあ~
おめでとうございます~


勝った馬はシャランレディ?
シャラントレディ表彰 (3)


菊花賞予想

いよいよ菊ですがイマイチ・・ダービー馬不在な菊・・・

過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 4回京都 6日 11R オウケンブルースリ 内田博幸 3000芝 良 3:05.7
2007年 4回京都 7日 11R アサクサキングス 四位洋文 3000芝 良 3:05.1
2006年 5回京都 6日 11R ソングオブウインド 武幸四郎 3000芝 良 3:02.7
2005年 4回京都 6日 11R ディープインパクト 武豊 3000芝 良 3:04.6
2004年 4回京都 6日 11R デルタブルース 岩田康誠 3000芝 良 3:05.7

どの馬にもチャンスありか?

◎リーチザクラウン
リーチザクラウン直線 (1)1
○アドマイヤメジャー

▲イコピコ

△アンライバルド

△フォゲッタブル

穴ブレイクランアウト

今週の愛馬出走予定馬と富士S


今週は1頭デビューします

キャニオンビュー
2009年 10月25日(日) 4回東京6日
3Rサラ系2歳 新馬 [指定] 馬齢 芝1400m 北村宏騎手

今年2頭目がデビューします

父ネオユニヴァース
母ベガスナイト母の父Coronado’s Quest

期待の1頭ですがんばってほしです♪まずは無事にゴールすることを祈ります



富士S
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 4回東京 5日 11R サイレントプライド 横山典弘 1600芝 良 1:32.7
2007年 4回東京 6日 11R マイネルシーガル 後藤浩輝 1600芝 良 1:33.3
2006年 4回東京 5日 11R キネティクス 勝浦正樹 1600芝 良 1:32.8
2005年 4回東京 5日 11R ウインラディウス 田中勝春 1600芝 良 1:32.9
2004年 4回東京 5日 11R アドマイヤマックス 武豊 1600芝 良 1:33.2

サイレントプライド連覇なるか注目です

◎レッドスパーダ
○アブソリュート
▲サイレントプライド
△マルカシェンク
△ケイアイライジン
穴ザレマ


室町S
◎ダイワディライト
○タマモホットプレイ
▲トーホウドルチェ
△ダイショウジェット
△クィーンオブキネマ
穴スリーアベニュー

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-