マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2009年11月

ジャパンC予想

東京最終日
いいよジャパンカップです♪
スクリーンヒーロー連覇できるか?
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 5回東京 8日 10R スクリーンヒーロー M.デムーロ 2400芝 良 2:25.5
2007年 5回東京 8日 10R アドマイヤムーン 岩田康誠 2400芝 良 2:24.7
2006年 5回東京 8日 10R ディープインパクト 武豊 2400芝 良 2:25.1
2005年 5回東京 8日 10R アルカセット L.デットーリ 2400芝 良 2:22.1
2004年 5回東京 8日 11R ゼンノロブロイ O.ペリエ 2400芝 良 2:24.2

◎オウケンブルースリ
○コンデュイット
▲ウオッカ
△リーチザクラウン
△スクリーンヒーロー
穴マイネルキッツ


太秦S
◎ペプチドルビー
○スリーアベニュー
▲ニシノコンサフォス
△テイエムアクション
△エノク
穴グランドラッチ
スポンサーサイト

京阪杯予想

東京・京都最終週

今週の愛馬の出走予定はございません

京阪杯

過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 5回京都 7日 11R ウエスタンダンサー 川田将雅 1200芝 良 1:08.1
2007年 5回京都 9日 11R サンアディユ 武豊 1200芝 良 1:07.9
2006年 6回京都 7日 11R アンバージャック 武幸四郎 1200芝 良 1:08.3
2005年 5回京都 7日 11R カンパニー 福永祐一 1800芝 良 1:44.8
2004年 5回京都 7日 11R ダイワエルシエーロ 福永祐一 1800芝 良 1:46.3

カンパニーは1800mのとき勝っていました♪

◎レディルージュ
○アーリーロブスト
▲アルティマトゥーレ
△エイシンタイガー
△ラインブタッド
穴マヤノツルギ



キャピタルS
◎タイガーストーン
○ホッカイカンティ
▲トライアンフマーチ
△リザーブカード
△フライングアップル
穴キャプテンベガ

ジャパンカップ枠確定

( )内は性齢、騎手・厩舎
1-1 アサクサキングス(牡5、岩田康誠・大久保龍志)
1-2 ネヴァブション(牡6、北村宏司・伊藤正徳)
2-3 エアシェイディ(牡8、後藤浩輝・伊藤正徳)
2-4 エイシンデピュティ(牡7、戸崎圭太・野元昭)
3-5 ウオッカ(牝5、C.ルメール・角居勝彦)
3-6 レッドディザイア(牝3、四位洋文・松永幹夫)
4-7 ジャストアズウェル(牡6、J.ルパルー・J.シェパード)
4-8 マイネルキッツ(牡6、松岡正海・国枝栄)
5-9 リーチザクラウン(牡3、武豊・橋口弘次郎)
5-10 オウケンブルースリ(牡4、内田博幸・音無秀孝)
6-11 マーシュサイド(牡6、J.カステリャーノ・N.ドライスデール)
6-12 シンティロ(牡4、G.モッセ・R.ハノン)
7-13 ヤマニンキングリー(牡4、柴山雄一・河内洋)
7-14 インティライミ(牡7、C.スミヨン・佐々木晶三)
7-15 インターパテイション(セン7、D.コーエン・R.バーバラ)
8-16 コンデュイット(牡4、R.ムーア・M.スタウト)
8-17 コスモバルク(牡8、五十嵐冬樹・田部和則)
8-18 スクリーンヒーロー(牡5、M.デムーロ・鹿戸雄一)

キャロ愛馬近況

キャロ

ダンスアムール

引用

09/11/26
秋山厩舎
25日、26日は軽めの調整を行いました。「帰厩後の体調の変化を注意して見ていましたが、環境が変わった影響からか最初の2日間は以前と同じく下痢の症状が出ました。しかし、それ以降は落ち着いており、カイバの喰いも悪くありません。念のため今週は速い時計を出すことは控え、来週から追い切りを始めるつもりです。入厩したばかりのころは下痢を緩和させるための薬が毎日必要でしたが、最近は投与する頻度がだいぶ減ってきたように、少しずつ良くなっていることがわかります。能力はあると思っていますから、ハードな調教に耐えられる状態になるまでは、焦らないでじっくり乗り込んで成長を促していきます」(秋山師)
09/11/25
秋山厩舎
25日は軽めの調整を行いました。
09/11/20
秋山厩舎
20日に美浦トレセンへ帰厩しました。


キャニオンビュー

09/11/25
ミホ分場
周回でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「同じ調教負荷をかけている中で体が減らないことはこの馬にとって大きなことで、火曜日に量ったときは456キロでした。順調に乗れていることを鹿戸調教師に確認してもらったところ、『数週間のうちに帰厩のメドを立てられるように乗り進めてほしい』と言っていましたよ」(牧場担当者)



ミストラルシュガー

09/11/24
NF空港
周回ダートコースでダク500mとハロン22秒程度のキャンター2500mの後、週3日は屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本を行っています。「ダートで長めの距離を乗ることができていますし、変わらず充実した調教を消化できています。坂路に毎日入ることができるような体力づくりが当面の目標になりますね」(空港担当者)



スペクタビリス

09/11/24
栗東HC
周回でハロン20秒程度のキャンター3200mの調整を行っています。「運動を継続していますが、無駄なテンションの高揚はありませんし、乗り手の指示に従順ですね。じっくり乗り進めることで徐々に動き、息づかいは良化してきているので、今後もさらなる良化を促すべく乗り込んでいきます」(牧場担当者)



セイルオンザグラス

09/11/27
北出厩舎
12月12日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に浜中騎手で出走を予定しています。
09/11/25
北出厩舎
25日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒0-25秒8-13秒1)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。まだビッシリやっていませんが、まずまずの時計が出ていますし、ここまでは順調にペースを上げることができています。併せた相手は未出走ですが、一度デビュー直前まで仕上げた馬なので、遅れたのは仕方ないところでしょう。ただ、まだ自分から行く気を見せていない感じがしますので、もう少し鍛える必要はありそうです。球節の状態は落ち着いていますし、このまま順調なら阪神2週目くらいにはメドが立つかもしれません」(北出師)今のところ12月12日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)を目標にしています。



ルーシエン

09/11/25
古賀慎厩舎
25日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒5-52秒3-39秒3-13秒9)。「週末から徐々に動かして、今朝はウッドチップで5ハロンから時計を出しました。最初なのでビッシリ他馬と併せるのではなく、前に馬を置いて追いかける形を取りました。時計はまずまずなのですが、多少戸惑いながら走っている印象を受けました。美浦での調教に慣れていない影響がありそうですが、その点は回数をこなせば解消してくるはずです。カイバの喰いが心配材料なのは変わりありませんが、入厩当初に比べれば少しずつ食べるようになっています。ただし、そうは言っても他の馬と比較するとまだまだ物足りないので、与えたものをしっかり食べられるようになってほしいですね。今朝の調教でまた気持ちが入ったでしょうから、きつい調教を課した後でも食べることができるか、イライラして食べなくなるかがわかってくると思います。週末にかけて馬の様子を見て、問題なさそうならばこのまま進めていきますが、必要ならばリフレッシュさせます」(古賀慎師)



マルティンスターク

引用

09/11/25
鶴留厩舎
25日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はこの馬らしい切れ味でいい勝ち方でしたね。馬場が悪いのはマイナスなので、天気が崩れなかったことも味方しました。レース後は疲れを見せていませんし、馬体に異常はありません。昨日までは軽めの運動で様子を見て今朝から乗り出しましたが、特に問題なく元気いっぱいです。今のところ、阪神開幕週に向かうつもりです。登録はかなり多くなるでしょうし、除外になるようなら愛知杯なども含めて検討したいと思います」(鶴留師)今のところ、12月6日の阪神競馬(ゴールデンホイップT・芝1600m)に出走を予定しています。

09/11/21
鶴留厩舎
21日の京都競馬では縦長の隊列の中団をスムーズに追走し、直線半ばで抜け出して優勝。「前走を見ていると少し気分良く行かせすぎた感じがありましたので、今日は馬の後ろで我慢させることを一番に考えて乗りました。終いは切れることがわかっていましたからね。折り合いがついてうまく脚を溜められましたし、最後はほんとうにいい脚を使ってくれましたね。強い内容でしたし、やはりこういう競馬が合っていると思います」(池添騎手)「この中間も順調に調整できましたし、体も維持していて、いい状態でした。ジョッキーも手の内に入れてうまく乗ってくれましたね。天気が悪くならず、良馬場でやれたのも良かったと思います。このあとは馬の状態を見て考えます」(鶴留師)しっかりした末脚を見せ、力通りの強い勝ち方でした。今後は馬の状態を確認してから検討する予定です。

シチー愛馬近況

シチー勝負服

エミネムシチー

11月24日 平成22年春競馬以降
引き続き右前脚種子骨骨折の為、千葉の出羽牧場で放牧療養されています。今週獣医の診断をうけその症状により、これからの進め方をきめる予定です。



フランドルシチー

11月24日 12月12日以降の中山競馬
先週美浦トレセンに帰厩しました。まだ少し馬体に余裕がありますが、まずまず調子は良さそうです。笹針効果に期待し徐々に乗り込みのペースを上げていきます。



オリオンシチー

11月25日 1月1回中山競馬以降
右目の外傷はほぼ癒えましたが、11月中は茨城の武田牧場で休養される予定です。場長は「12月からゲート練習を兼ね乗り込みをおこなう予定です。」と話しています。



プリンセスシチー

11月25日 1月1回中山競馬以降
茨城の武田牧場でやや強めのキャンター2400mで乗り込まれています。場長は「だいぶスムーズに調教が進むようになり、精神面での成長もみられます。少し遅れてしまいましたが、12月の入厩に備えピッチを上げていきます。」と話しています



オバマシチー

11月25日 1月1回京都競馬以降。
BTCでハロン15-15を切るペースで乗り込まれています。佐々木師は「馬体確認を行いましたがだいぶペースが上がってきました。まだ良化の余地はありますが、このまま順調にいけば入厩の目処が立つでしょう」と話しています。



ヒラリーⅠ

11月26日 茨城の武田牧場でWマシンとダク1800mで調整されています。上原師は「まだ馬体は小柄ですが、動きは良く走る気を前面にみせています。ただテンションが高くなるところが垣間見られ、これからの成長が課題となりそうです。」と話しています。

マルティンスターク勝利とマイルCS

マルティンスタークがすばらしい勝ち方をしてくれました~

見事に差しきり1 3/4の差をつけて勝利です~

これでまた準OPですががんばってほしいものです♪



マイルチャンピオンシップ予想

過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 5回京都 5日 11R ブルーメンブラット 吉田豊 1600芝 良 1:32.6
2007年 5回京都 6日 11R ダイワメジャー 安藤勝己 1600芝 良 1:32.7
2006年 6回京都 6日 11R ダイワメジャー 安藤勝己 1600芝 良 1:32.7
2005年 5回京都 6日 11R ハットトリック O.ペリエ 1600芝 良 1:32.1
2004年 5回京都 6日 11R デュランダル 池添謙一 1600芝 良 1:33.0

◎アブソリュート
○カンパニー
▲ヒカルオオゾラ
△サプレザ
△マルカシェンク
穴キャプテントゥーレ


霜月S
◎ダノンカモン
○アンクルリーサム
▲シルクビックタイム
△ワンダーポデリオ
△ミリオンディスク
穴キクノサリーレ

今週の愛馬出走予定と福島記念・東スポーツ杯2歳S

今週は、マルティンスタークが中1週で出走します

2009年 11月21日(土) 5回京都5日
12R
サラ系3歳以上 3歳以上1000万円以下 牝[指定] 定量

池添騎手

池添騎手に戻りました♪

牝馬同士なら十分チャンスあると思いますが果たして♪



東京スポーツ杯2歳S
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 5回東京 5日 11R ナカヤマフェスタ 蛯名正義 1800芝 良 1:47.7
2007年 5回東京 5日 11R フサイチアソート 横山典弘 1800芝 良 1:47.4
2006年 5回東京 5日 11R フサイチホウオー 安藤勝己 1800芝 良 1:48.7
2005年 5回東京 5日 11R フサイチリシャール 福永祐一 1800芝 良 1:46.9
2004年 5回東京 5日 11R スムースバリトン 蛯名正義 1800芝 稍重 1:48.2

ここで勝った馬は将来性十分あるかもしれないですね~

◎ローズキングダム
○レッドバリオス
▲ニシノメイゲツ
△ビービースカット
△サンディエゴシチー
穴モズ


福島記念
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2008年 3回福島 10日 11R マンハッタンスカイ 芹沢純一 2000芝 良 2:00.1
2007年 3回福島 7日 11R アルコセニョーラ 中舘英二 2000芝 良 2:00.6
2006年 3回福島 7日 11R サンバレンティン 佐藤哲三 2000芝 重 2:03.9
2005年 3回福島 8日 11R グラスボンバー 勝浦正樹 2000芝 良 2:01.2
2004年 3回福島 8日 11R セフティーエンペラ 長谷川浩大 2000芝 良 2:00.3

◎トウショウシロッコ
○レッツゴーキリシマ
▲サクラオリオン
△リクエストソング
△シャドウゲイト
穴ヤマニンメルベイユ

キャロ愛馬近況

キャロ
スカーレットローズの08

09/11/13
NF空港
馬体重:425kg
この中間も順調に調教を進めています。この中間から調教場を変更し、より負荷のかかる深いダートコースで調教を行っています。現在は1000m周回ダートコースでダク半周、ハッキングキャンター1周半のメニューを毎日こなしています。環境が変わっても臆することなく、しっかりとトレーニングに取り組めています。



ダンスアムール

09/11/19
水野馬事
周回で軽めのキャンターで調整を行っています。「先週前半は2000mの1セットを行っていましたが、その後は肉体的にも精神的にも進めることができそうだったので、2セット4000mの距離をじっくり乗り込んでいました。調教量を増やしてもイライラした様子はなく、これまで溜まっていた疲れなどが取れてきたのか、いい雰囲気になってきました。今朝見てきたときは来週の帰厩を考えていたのですが、検疫馬房を確保できずに予定が延び延びになるのは避けたかったので、急きょですが明日帰厩させることにしました。環境が変わると、またイライラする面が出てくると思われるので、精神状態をしっかり見極めながら乗り進めていきます」(秋山師)20日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。


キャニオンビュー

09/11/18
ミホ分場
周回でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「火曜日の計測で馬体重は454キロでした。放牧当初と比較して20キロほど増えているのはいい傾向です。調教は普通キャンターを3000m乗るメニューを課しており、徐々に運動量を増やすことができています」(牧場担当者)


ミストラルシュガー

09/11/16
NF空港
周回ダートコースでダク500mとハロン22秒程度のキャンター2500mの後、週3日は屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本を行っています。「坂路でのペースを少しずつ上げていますが、変わらず元気に駆け上がっています。ダートでも距離をたっぷり乗っていることで、徐々にいい筋肉がついてきている印象です。馬体重は467キロです」(空港担当者)



スペクタビリス

09/11/17
栗東HC
周回でハロン20秒程度のキャンター3200mの調整を行っています。「先日、野中調教師が来場し、調教での動きや蹄の具合を確認しました。『状態も安定しているので今後も継続的に運動を行って欲しい』と話していました。この中間から乗り込む距離を延ばしていますが、状態は引き続き良好なので、今後もいい形で負荷を高めていくことができるでしょう」(牧場担当者)



セイルオンザグラス

09/11/18
北出厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(56秒6-40秒8-26秒7-13秒5)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。馬場が悪かったことを考えれば上々の時計ですね。気になっていた球節も落ち着いています。ただ、今はじっくり乗り込んでいる段階で、乗っているスタッフもまだ全体的な緩さを感じると言っていますので、今朝ぐらいの負荷をもう少し継続してかけていきたいと思っています。順調なら阪神開催の後半ぐらいにデビューの見通しとなるでしょう」(北出師)



ルーシエン

09/11/19
古賀慎厩舎
18日は軽めの調整を行いました。19日にゲート試験を受けて、無事合格しました。「入厩した後も体調を崩すようなことはありませんでした。順調に乗り出せており、昨日はゲートを見せる程度の調教を行いました。特に気にする素振りを見せなかったこともあり、今日練習のつもりで受験したところ無事合格しました。これで追い切りに専念できる状態になりました。ただし、思うようにカイバを食べてくれませんね。馬房の中では大人しいし、運動のときも落ち着いています。馬場入りの際に少しテンションが高くなるところはありますが、キャンターへ行ってしまえば気になりません。エネルギーの素となるカイバの喰いが今後の課題となりそうです。このまま厩舎で調整していく予定ですが、進めていく中で馬が苦しくなるようであれば、ひと息入れることも考えるなど、臨機応変に対応していきます。きれいで品があり、ほんとうにいい馬なので、スムーズに中央初戦を迎えられるようにしたいですね」(古賀慎師)


マルティンスターク

09/11/19
鶴留厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-39秒8-26秒7-13秒2)。19日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で追い切りました。馬場が悪かった中でもいいラップで駆け上がっていますし、以前は坂路だとかかり気味に進んでいたのが、抑えがきいてスムーズに調教できたと思います。引き続きいい状態をキープできていますね。週末の天気が心配ですが、力は出せる状態なので、あまり馬場が悪化しないように祈りたいところです」(鶴留師)21日の京都競馬(3歳上1000万下・牝馬限定・芝1800m)に池添騎手で出走いたします。

シチー愛馬近況

シチー勝負服
エミネムシチー

11月16日 平成22年春競馬以降
右前脚種子骨骨折の為、千葉の出羽牧場で放牧療養中です。来週、獣医の診断をうける予定です。早期回復を期待しています。



フランドルシチー

11月16日 12月5回中山競馬以降
茨城のスピリットファームで軽めから少しずつペースを上げて乗り込まれています。リフレッシュ効果で覇気がでてきています。馬体も良化し帰厩にむけ徐々にピッチを上げていく予定です。



プリンセスシチー

11月18日 1月1回中山競馬以降
美浦トレセンで順調に調整されています。上原師は「まだ成長しているように感じるので、無理せずもう少し乗り込むよう指示しました。調教もスムーズに進んでいるようです。帰厩時期は場長と相談し決めます。」と話しています。



オリオンシチー

11月18日 1月1回中山競馬以降
茨城の武田牧場で療養されています。場長は「右目の外傷はもう心配いらないでしょう。もう少し様子をみて、回復次第調教を開始します。」と話しています。



オバマシチー

11月18日 1月1回京都競馬以降。
BTCで徐々にピッチを上げて調教を進めています。担当者は「先週、調教師の前でハロン14秒を切るくらいのペースで乗り込みましたが問題ありませんでした。馬体重のほうは変わっていないようですが中身はしっかりとしてきたようです」と話しています。

ジャパンC 登録馬

( )内は性齢、所属・調教師
【外国招待馬】
インターパテイション(セン7、米・R.バーバラ)
コンデュイット(牡4、英・M.スタウト)
シャラナヤ(牝3、仏・M.デルザングル)
シンティロ(牡4、英・R.ハノン)
ジャストアズウェル(牡6、米・J.シェパード)
マーシュサイド(牡6、米・N.ドライスデール)

【レーティング上位5頭】
ウオッカ(牝5、栗東・角居勝彦)
スクリーンヒーロー(牡5、美浦・鹿戸雄一)
オウケンブルースリ(牡4、栗東・音無秀孝)
ロジユニヴァース(牡3、美浦・萩原清)
マイネルキッツ(牡6、美浦・国枝栄)

【GI競走優勝馬】(08年11月29日以降)
レッドディザイア(牝3、栗東・松永幹夫)

【出走馬決定賞金順】※15日現在
エイシンデピュティ(牡7、栗東・野元昭)
アサクサキングス(牡5、栗東・大久保龍志)
ヤマニンキングリー(牡4、栗東・河内洋)
コスモバルク(牡8、北海道・田部和則)
リーチザクラウン(牡3、栗東・橋口弘次郎)
エアシェイディ(牡8、美浦・伊藤正徳)

ネヴァブション(牡6、美浦・伊藤正徳)
インティライミ(牡7、栗東・佐々木晶三)
イコピコ(牡3、栗東・西園正都)
ナカヤマフェスタ(牡3、美浦・二ノ宮敬宇)
トウカイトリック(牡7、栗東・野中賢二)
キャプテントゥーレ(牡4、栗東・森秀行)
フォゲッタブル(牡3、栗東・池江泰郎)
ビクトリーテツニー(牡5、栗東・森秀行)
ムードインディゴ(牝4、栗東・友道康夫)
ゴールデンチケット(牡3、栗東・森秀行)
ハイアーゲーム(牡8、美浦・大久保洋吉)
トーセンキャプテン(牡5、栗東・角居勝彦)

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-