マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2010年06月

愛馬結果、宝塚記念感想

今日、愛馬セイルオンザグラスが出走ましたが
6着でした
だんだん良くはなっていますが・・距離が問題なのか?それとも・・
次こそは頑張ってほしです~

10/6/27
函館競馬場
27日の函館競馬では逃げ馬をぴったりマークしながら進める。4角を回りいったんは先頭に立つも、後続を突き放せず差されてしまい6着。「経験を積んで馬が競馬を覚えてきていますね。前走よりさらに距離が延びたことで、楽に2番手で競馬をすることができました。早めに動こうとして馬もその気になってはいるのですが、どうしてもペースを上げることができないようです。内容は確実に良化していますし、この条件でなんとか前進させたいですね」(古川騎手)距離延長で正攻法の競馬をしましたが、もうワンパンチ足りない競馬になってしまいました。これからももうひと伸びが課題になりますが、このような条件で展開が向けばさらに前進が期待できそうです。レース後の状態を確認し優先出走権はありませんが、出走できるレースへ調整を行っていきます。


宝塚記念
まさかナカヤマフェスタが勝つとは強い勝ち方だった~
あのブエナビスタに勝つとは今後も楽しみな馬が出た
スポンサーサイト

宝塚記念他

いよいよ春のグランプリ宝塚記念
今回はメンバーが揃いました
1頭取り消しで17頭
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回阪神 4日 10R ドリームジャーニー 池添謙一 2200芝 良 2:11.3
2008年 3回阪神 4日 10R エイシンデピュティ 内田博幸 2200芝 重 2:15.3
2007年 3回阪神 4日 11R アドマイヤムーン 岩田康誠 2200芝 稍重 2:12.4
2006年 4回京都 4日 11R ディープインパクト 武豊 2200芝 稍重 2:13.0
2005年 3回阪神 4日 11R スイープトウショウ 池添謙一 2200芝 良 2:11.5

◎ジャガーメイル
○ブエナビスタ
▲ナカヤマフェスタ
△フォゲッタブル
△アーネストリー
穴ドリームジャーニー


福島テレビOP

◎アドマイヤオーラ
○バトルバニアン
▲トーホウレーサー
△ドモナラズ
△オースミスパーク
穴タガノサイクロン


函館日刊スポーツ杯
◎バトルレッド
○クラッカージャック
▲トウカイミステリー
△ラヴァーズテーラー
△メジロャンプ
穴チェエユーアップ

今週の愛馬出走予定馬とテレビュー福島賞

今週は1頭出走します~

セイルオンザグラス
2010年 6月27日(日) 1回函館4日
5Rサラ系3歳 未勝利 [指定] 馬齢 2600m 芝・右 古川騎手
今回は長い距離出どのような競馬をしてくれるのか楽しみです



テレビュー福島賞
◎セブンシークィーン
○エーシンビーセルズ
▲ショウナナルバ
△イセノスバル
△メイビリーヴ
穴ファルクス


竜飛崎特別
◎エアウルフ
○ベルモントガリバー
▲ジェネラルノブレス
△メジロフローラ
△キングバンブー
穴デルマリゲル


安芸S
◎ディアップワイルド
○スリーアリスト
▲ダノンカモン
△ピーチドラフト
△マルカベンチャー
穴マイエンブレム

キャロット愛馬近況

ダンスアムール

10/6/23
秋山厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「体が増えるに越したことはないのですが、繊細な牝馬ですし、あまり可愛がりすぎてもいい走りができませんので、ある程度食べさせつつもトレーニングを積んできました。輸送も含めて、おそらく10キロ前後の変動はあるかなと思っていたので想定の範囲内のものでした。ジョッキーの手ごたえは良かったようですし、スムーズな競馬ができていればと思うと残念です。やや消化不良な形になってしまいましたし、何とかチャンスをものにできるようにしていきたいですね。次の競馬に向かっていく調教を行うためには少し体を戻してあげる必要がありますし、いったん放牧に出します。これまで下痢などで悩まされてきた馬ですし、特にこの馬の特徴をわかっている牧場にお願いしたほうがいいでしょうから、今回も水野馬事センターに放牧に出します。レースを走った分だけカイバの喰いが落ちているので、もう少し様子を見て、喰いが戻ってきたのを見計らって移動する予定です」(秋山師)今週末に美浦近郊の水野馬事センターへリフレッシュ放牧に出る予定です。



キャニオンビュー

10/6/23
鹿戸雄厩舎
23日は美浦南Dコースで追い切りました。「じっくり動かしていますが気配は悪くないですね。ダートコースでリラックスして走ることができているので、今朝も南の馬場のいちばん外のコースであるDコースでサラッと動かしました。新聞社によっては時計になっていないところもあるようですが、70-40を基調にしてゆったり走らせています。大外を回った分だけ少し時計はかかったかもしれませんが、動きがいいので問題ないでしょう。このまま行ければ来週の競馬には向かえそうです。以前、中距離を使ったのはスタートに難があったためで、最近はだいぶスタートが安定してきました。1400mで上々の走りをしていたように、距離を延ばすよりは集中できる短い距離のほうがベターだと思いますので、1200mを考えています。先週の競馬は8節以上の馬たちで抽選になっていましたから、もしかしたら厳しいかもしれませんが来週は限定戦を含めて同日に2鞍あるので、どちらか出られるレースに向かうつもりです」(鹿戸雄師)7月3日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)もしくは同日の福島競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。



スペクタビリス

10/6/23
野中厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はあと一歩のところで残念な結果になってしまいました。楽に先手を奪えたようにレースぶりは良化していますし、競馬のあとの状態も問題ありません。使いつつ良くなっているのは間違いないのですが、昨年もこの時期にガクッと疲れがきたように暑さに弱いタイプなので、なんとかこの開催中に勝ち上がらせたいですね。中2週の競馬を考えていますが、メンバー次第では中1週でも使えるように調整しますし、場合によっては福島競馬も視野に入れていきたいと思います」(野中師)



セイルオンザグラス

<10/6/23
函館競馬場
23日は函館Wコースで追い切りました。「函館に到着後も特に体調面の不安は出ず、順調に乗り込んでいます。今朝はウッドコースで併せて追い切りました。最後は遅れたものの、動き自体は上々だったと報告を受けています。北海道独特の重い芝がプラスに出るかどうか、やってみないと分からない部分はありますが、小柄な馬なので輸送がないのはいいと思います。先週は前々の決着が多かったので、先行力を活かしていいレースをしてほしいですね」(北出師)27日の函館競馬(3歳未勝利・芝2600m)に古川騎手で出走を予定しています。 10/6/24
函館競馬場
27日の函館競馬(3歳未勝利・芝2600m)に古川騎手で出走いたします。 /p>



ルーシエン

10/6/22
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「馬体の立て直しを目的にこちらへ移動してきました。見た感じで右トモが寂しく、レースを使った一定の疲れが溜まっているように見受けられます。まずは馬体のケアを重点的に行い、その上で次走へ向けた取り組みを開始していこうと考えています」(空港担当者)



マルティンスターク

<10/6/22
グリーンF
坂路でハロン20秒のキャンター2本を行っています。「調教ペースに変わりはありませんが、馬体の疲れは順調に癒えて、徐々に硬さが解れてきているようですね。馬体重も444キロと前回の競馬より10キロ戻っていますので、状態を見定めつつ調教メニューを強めていきたいと思います」(牧場担当者) /p>

シチー愛馬近況

エミネムシチー

6月21日 7月3日以降の福島競馬
次走にむけ美浦トレセンで軽めの調整をおこなっています。平井師は「前走の疲労が、まだ残っているようですが、あまり心配はいらないでしょう。もうしばらく軽めで様子をみる予定です。」と話しています。



フランドルシチー

6月21日 8月2回新潟競馬以降
右前脚骨瘤の為、スピリットFで治療療養中です。徐々に炎症は治まっていますが、もうしばらく治療に専念します。



オリオンシチー

6月22日 8月2回新潟競馬以降
武田牧場で軽めのキャンター2000mで調整されています。松永師は「笹針効果で、馬体も良くなったようです。これから乗り込みのピッチを上げていき帰厩に備えます。」と話しています。



プリンセスシチー

6月22日 7月2回新潟競馬以降
武田牧場で強めのキャンター2400mで乗りこまれています。上原師は「まだ少し拒否反応を示していますが、時間も無いので、今週場長と相談し、帰厩時期を決めたいと思います。」と話しています。



オバマシチー

6月22日 7月1回小倉競馬以降。
BTCで調整していますが、帰厩に向けて徐々にペースを上げる予定です。佐々木師は「普通のところをじっくりと乗り込んできたので、徐々に速いところまでペースを上げていきます。その状態を見て帰厩を検討します」と話しています。



カトレアシチー

6月23日 茨城の武田牧場でダク2000m、軽めのキャンター2400mで調整されています。場長は「気性面でのうるささなどをみせ、まだ成長途上のためか、もう少し体力面での強化も必要と思われますが、脚元などには問題無く順調に進んでいます。」と話しています



マドラスシチー

月23日 千葉の出羽牧場でWマシンとダク1600m、軽めのキャンター2400mで調整されています。平井師は「まだ両腰の力強さが足りないように感じます。乗りこみは順調に進んでいますが、まだ馬体は良化途上です。無理せず慎重にペースを上げていきます。」と話しています。

愛馬の結果・マーメイドS

今週はもう2頭出走しました
ダンスアムール
11着

10/6/19
秋山厩舎
19日の福島競馬では11着。「ある程度の位置から進めたいと思っていたし、いいポジションにつけられたのですが、ペースが速くなったり遅くなったりしてリズムを保って走ることができませんでした。前の馬が下がってきたときに引っ張る不利もあって、かわいそうな競馬になってしまいました。気持ちの面からも、一定のペースで走らせてあげたい馬ですからね。スムーズにいけば勝つだけの力は感じますし、調教でもつかみかけている部分があるのでまた乗りたいです」(西田騎手)



最初からかかっていたような感じがします~
馬任せガ良いかも知れないですが

スペクタビリス
2着

10/6/19
野中厩舎
19日の阪神競馬では2着。「スタートが良くなったので楽に前に行けたし、手ごたえも十分でした。絞れてきてだいぶ反応も良くなってきたけど、まだ体に余裕があってモサモサしていますね。なんとか早く勝たせてあげたいです」(福永騎手)


だんだん着順があがってきました次こそは1着を頑張ってほしです



マーメイドS
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回阪神 2日 10R コスモプラチナ 和田竜二 2000芝 良 2:00.2
2008年 3回阪神 2日 10R トーホウシャイン 高野容輔 2000芝 重 2:03.5
2007年 3回阪神 2日 11R ディアチャンス 武豊 2000芝 良 1:58.4
2006年 4回京都 2日 11R ソリッドプラチナム 安部幸夫 2000芝 良 2:01.1
2005年 3回阪神 8日 11R ダイワエルシエーロ 福永祐一 2000芝 稍重 2:00.5

ここは牝馬戦でかなり難しいですね~初重賞制覇の馬も多いようです

◎テイエムオーロラ
○ヒカルアラマンサス
▲チェレブリタ
△ブライティアパレス
△レジネッタ
穴ニシノブルームーン


バーデンバーデンC
◎モルトグランデ
○フライングアップル
▲ジェイケイセラヴィ
△ウエスタンビーナス
△コスモベル
穴リキサンファイター


今週の愛馬出走予定馬・夏競馬開幕

今週は2頭愛馬が出走ます

ダンスアムール
2010年 6月19日(土) 2回福島1日
6R
サラ系3歳 未勝利 牝[指定] 馬齢 2000m 芝・右 西田騎手

距離延長で変わり身期待したいです

スペクタビリス
2010年 6月19日(土) 3回阪神1日
5R
サラ系3歳 未勝利 [指定] 馬齢 1800m ダート・右 福永騎手
今回もチャンス十分だと思いますが頑張ってほしいところです



安達太良S
◎ストロングバサラ
○バロンビスティー
▲シルクイーグル
△ドリームエンペラー
△ジャンバディスト
穴アドマイヤマジン


ストークS
◎ブ^-ケフレグランス
○スペルバインド
▲ロードアリエス
△シングライクバード
△ダンツホウテイ
穴ダブルウェッジ


函館競馬場
グランドオープン記念
◎フィールドベアー
○ホッカイカンティ
▲エリモハリアー
△マヤノライジン
△シャインモーメント
穴マンハッタンスカイ


新馬函館4R
スタートセンス
福島5R
マルタカシクレノン
葉新4R
マイネショコラーデ

キャロット愛馬近況

エカルラート

10/6/15
NF空港
馬体重:423kg
先月に引き続きウォーキングマシンでの調整で様子を見ています。疲れはだいぶ癒えてきていますので、近いうちに騎乗運動を再開する予定です。運動量を抑えていますが、毛ヅヤも良く体調面の不安はまったくありません。



ダンスアムール

10/6/16
秋山厩舎
16日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒1-53秒2-38秒9-12秒4)。「前回の追い切りに続いて今回の追い切りにも西田ジョッキーに跨ってもらいました。先週は3頭併せの形でビシッとやりましたので、輸送を控えた今週は単走でリズム重視の追い切りを行いました。馬なりでスッと反応できているし、調教の動きはいいんです。しかし、一気に追われると気にして前に進むのを止めるようなところがあります。前走は刺激を与える意味で短いところを使いましたが、追われてから反応が悪くなっていましたし、急かされるのは良くないのかもしれません。西田ジョッキーもそのあたりを調教で掴んでくれました。本番でどういう流れになるかにもよりますが、ヨーイドンで一気にプレッシャーを与えると怯んでしまうので、少し早めに動いていき、じわじわと進出していく形にしたほうがいいのではと考えています。新潟のような広いコースのほうが競馬はしやすいかもしれませんが、福島でもうまく流れに乗れれば悪くないはずです。何とか今後のつながる走りを見せてくれればと思っています」(秋山師)19日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に西田騎手で出走を予定しています。
10/6/17
秋山厩舎
19日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に西田騎手で出走いたします。



キャニオンビュー

10/6/16
鹿戸雄厩舎
16日は美浦北Cコースで追い切りました(72秒7-56秒9-42秒1-13秒3)。「帰厩して数日はやや発汗があり、イライラした様子を見せていました。それなので、まずはすぐに速いところを消化していくのではなく、精神的に落ち着かせることをメインに行っていました。馬の数がやや少ないダートコースでじっくり動かすようにしてしていたところ、日を追う毎にリラックスできるようになってきたので、今週から少しずつ時計を出しています。カイバは食べていますし、このまま問題なければ徐々にピッチを上げていくつもりです。今後の出馬状況次第になりますが、おそらく福島の後半戦を目標にすることになるでしょう」(鹿戸雄師)



スペクタビリス

<10/6/16
野中厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(52秒4-エラー-26秒3-13秒7)。「先週木曜から乗り出して週末まで慎重に様子を見てきましたが、大きな問題はなく乗り込めています。歩様の硬さは日によって波があり、そのあたりはうまくつきあいながら調整していく部分だと思いますので、今週使うつもりで今朝追い切りました。自分で跨ってみたのですが、最後はかなり追わせるので息が切れてしまいました(笑)。馬場が悪かったことを考えると、全体の時計がこれだけ出れば十分だと思います。梅雨時期になって暑さが多少やわらいでいるので、体調面も安定していますよ」(野中師)19日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)もしくは20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走を予定しています。
10/6/17
野中厩舎
19日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に福永騎手で出走いたします /p>



セイルオンザグラス

10/6/16
函館競馬場
16日は函館Wコースで追い切りました。今のところ27日の函館競馬(3歳未勝利・芝2600m)に古川騎手で出走を予定しています。 1
0/6/17
函館競馬場
17日は軽めの調整を行いました。「水曜日はウッドコースで時計を出しました。輸送後も体調が落ちることなく、すぐに乗り出せました。形の上では放牧明けですが、最初から函館に移動するつもりで調整してもらっていたので、調教を見ていても緩んだ感じはありません。これで週末と来週しっかり追い切れば、いい具合に仕上がると思います。ノドのケアもしっかりして、万全の状態でレースに臨みたいですね」(北出師)27日の函館競馬(3歳未勝利・芝2600m)に古川騎手で出走を予定しています。



ルーシエン

10/6/16
ミホ分場
16日にミホ分場へリフレッシュ放牧に出ました。「レース後の状態をよく見ていますが、大きな異常はなさそうです。やはりいい走りをするにはもっとボリュームアップさせたいですね。以前より状態は良くなっているのですが、トモの肉付きも寂しいですし、体全体になかなかいい筋肉が付いてきません。ただ太らせればいいというわけではなく、しっかりカイバを食べさせて、しっかりトレーニングすることによって上質の筋肉がついてくるものですが、与えたものをよく食べるのになかなか身になってこないのが現状です。これまで短期間でリフレッシュさせて競馬に向かう手段を取っていましたが、もう少し期間を取って治療、回復を促していく必要があるのかもしれません。今日いったんミホ分場へ放牧に出しましたので、近々、改めて獣医チェックしてもらい今後の大まかな予定を決めていきたいと考えています」(古賀慎師)



マルティンスターク

10/6/15
グリーンF
坂路でハロン20秒のキャンター2本を行っています。「競馬の後ということもあるのでしょうが、少々ゴトゴトした感じを受けます。乗るには何ら問題ありませんが、疲れが溜まっている様子です。放牧時に鶴留調教師からも『じっくり進める中で疲れを取ってほしい。いいリフレッシュになれば』と話を受けているので、今しばらくはゆったりとしたペースで乗り進めることで疲れを取り、その後にレースへ向けた調教をつけていければと考えています」(牧場担当者)

シチー愛馬近況

エミネムシチー

6月14日 7月3日以降の福島競馬
美浦トレセンで軽めに調整されています。平井師は「前走後、やや疲労がみえますが、脚元には問題はないようです。もうしばらく様子をみて坂路やプールを利用し調整を進めていく予定です。」と話しています。



フランドルシチー

6月14日 8月2回新潟競馬以降
右前脚に骨瘤と炎症がでてしまい、スピリットFで療養されています。場長は「しばらく治療しながら疲労回復にも務めています。思うより症状は軽くあまり心配はいりません。」と話しています



オリオンシチー

6月15日 8月2回新潟競馬以降
武田牧場でやや軽めのキャンターを開始しています。場長は「笹針効果で、思うより回復が早かったようです。カイバ喰いも安定しており、これから乗り込みを強化していきます。」と話しています。



プリンセスシチー

6月15日 7月2回新潟競馬以降
武田牧場ででやや強めのキャンター2400mで調整されています。場長は「まだ拒否反応を示すところはみせていますが、カイバ喰いは安定し、乗り込みはほぼ順調に進んでいます。来週再度調教師と相談し帰厩時期を決める予定です。」と話しています。



オバマシチー

6月15日 7月1回小倉競馬以降。
BTCで普通キャンターよりやや速いペースで乗り込んでいます。担当者は「引き続き、ハロン18秒くらいのペースで進めています。今後は帰厩の時期に合せてピッチを上げていきます」と話しています。



カトレアシチー

6月16日 茨城の武田牧場でダク2000m、軽めのキャンター2000mで乗り込まれています。上原師は「まだテンションが高くなる傾向にありますが、調教は順調に進めるようになってたようです。しかし体力面での強化がだいぶ必要と思われ、これからの成長に期待しています。」と話しています。



マドラスシチー

6月16日 千葉の出羽牧場でWマシンとダク1600m、軽めのキャンター2000mで調整されています。場長は「まだ成長途上でと思われますが、現在はハロン22秒程で順調に調整が進んでいます。今後も基礎体力向上を目的として乗りこんでいく予定です。」と話しています。




エプソムC・CBC賞

いよいよ来週から夏競馬ですね~
早いもので
2歳馬のデビューです~

エプソムC
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回東京 8日 11R シンゲン 藤田伸二 1800芝 良 1:45.5
2008年 3回東京 8日 11R サンライズマックス 横山典弘 1800芝 良 1:45.9
2007年 3回東京 8日 11R エイシンデピュティ 田中勝春 1800芝 稍重 1:48.3
2006年 3回東京 8日 11R トップガンジョー 後藤浩輝 1800芝 重 1:49.2
2005年 3回東京 8日 11R スズノマーチ 北村宏司 1800芝 良 1:46.6

◎シルポート
○ゴールデンダリア
▲セイクリッドバレー
△セイウンワンダー
△キャプテンベガ
穴タケミカヅチ


CBC賞
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回中京 8日 10R プレミアムボックス 鮫島良太 1200芝 良 1:08.0
2008年 2回中京 8日 11R スリープレスナイト 上村洋行 1200芝 良 1:08.0
2007年 2回中京 8日 11R ブラックバースピン 四位洋文 1200芝 重 1:09.1
2006年 2回中京 8日 11R シーイズトウショウ 池添謙一 1200芝 稍重 1:09.0
2005年 3回中京 7日 11R シンボリグラン D.ボニヤ 1200芝 良 1:08.7

◎サンダルフォン
○シンボリブラン
▲ワンカラット
△ダッシャーゴーゴー
△ベストロケーション
穴カノヤザクラ

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-