マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2010年07月

愛馬結果・小倉記念

今日、出走ったキャニオンビュー4着でした
やはゲートが悪かったです・・・
困りました・・

キャロットクラブより

10/7/31
函館競馬場
31日の函館競馬では4着。「ゲートが課題だとは思っていましたが、やはり我慢がきかなかったですね。入ってから半分ひっくり返る格好になって危険でした。たまたまタイミングが合っていいスタートを切れたけど、次のレースでは同じことができるとは限りません。走りは悪くなかったと思います」(横山典騎手)



落ち着きが必要ですね・・・



小倉記念
豊騎手復帰です

過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 2回小倉 6日 10R ダンスアジョイ 角田晃一 2000芝 良 1:58.3
2008年 2回小倉 6日 10R ドリームジャーニー 池添謙一 2000芝 良 1:57.9
2007年 2回小倉 6日 10R サンレイジャスパー 佐藤哲三 2000芝 良 1:58.7
2006年 2回小倉 6日 10R スウィフトカレント 福永祐一 2000芝 良 1:57.8
2005年 3回小倉 2日 10R メイショウカイドウ 武豊 2000芝 良 1:58.0

◎サンライズベガ
○ホワイトピルグリム
▲バトルバニヤン
△ニホンピロレガーロ
△スマートギア
穴ナリタクリスタル


NST賞
◎アウトクラトール
○アイルラヴァゲイン
▲ケイエイエーデル
△エノク
△ガブリン
穴カルナバリート


UHB杯
◎フライングアップル
○ランチボックス
▲モルトグランデ
△ダイシングロウ
△ウエスタンビーナス
穴メイショウトッパー
スポンサーサイト

今週の愛馬出走予定と新潟日報賞

今週は1頭
出走します
キャニオンビュー
2010年 7月31日(土) 2回函館5日
5Rサラ系3歳 未勝利 (混合)[指定] 馬齢 1200m 芝・右 横山典騎手
横山典騎手が乗ってくれるみたいなので十分チャンスありますね~人気は3番人気くらいだと思いますが
がんばってほしいところ


新潟日報賞
◎アロマンシェス
○キングストリート
▲ダブルウェッジ
△バブルウイズアラン
△タイガーストーン
穴ダイレクトキャッチ


漁火S
◎トーセンジョーダン
○シェーンヴァルト
▲アドマイヤアモーレ
△ダイバーシティ
△ミッキーパンプキン
穴プレシャスジャムズ


高千穂特別
◎サバース
○グッドバニヤン
▲リアルプリンス
△リッカロイヤル
△ドリームカトラス
穴ブラックシャンツェ


キャロット愛馬近況

エカルラート

10/7/30
NF空港
現在は400m周回コースでダク1周、軽めのキャンター5周のメニューをこなしています。慎重に進めている甲斐あって、右飛節は落ち着いた状態を保っています。騎乗運動を再開したことで精神面も安定したようで、いい意味の落ち着きが出てきており、カイバ喰いも良好です。



ダンスアムール

10/7/29
水野馬事
周回でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「体は良くも悪くも変わらないといった状況です。もちろん増えるに越したことはありませんが、時間も迫ってきますし、これ以上減らないように意識しながら徐々に競馬に向けて調教を進めてもらっているところです。速いところをビッシリというメニューではなくキャンターで4000mの距離をしっかり乗り込むようにして運動量を補っています。2週間前後で帰厩の態勢を整えて、3回新潟開催の芝中距離を目指すつもりです」(秋山師)



キャニオンビュー

10/7/29
函館競馬場
28日は函館Wコースで追い切りました(57秒7-42秒2-12秒8)。29日は軽めの調整を行いました。「バタつく馬なので物怖じしない元気のいいジョッキーにしなければと思っていたのですが、検討している時に横山ジョッキーから乗せて欲しいと言ってきました。念のため中間のゲート練習や調教も確認してもらった上で話をしたのですが、それでも彼にお願いすることにしました。先週末にゲート練習した際は少し元気なところはあったようですが、問題なくこなしてくれました。水曜日はパドックで運動させて体をほぐしてから追い切りました。時計はそれほど目立つものではありませんが、半マイルからリズムよく駆けていましたし、動きそのものはいいと思います。ジョッキーと話をしたところ、『これぐらいヤンチャな馬はたくさんいる。まったく問題ない』と言っていました。また、自信も持っていましたよ。課題がある馬なだけに不安な部分は払拭し切れませんが、ここ最近の競馬は安定していますし、あと一歩というところまで来ていますから、名手の力も借りて何とか結果を出して欲しいと思います」(鹿戸雄師)31日の函館競馬(3歳未勝利・芝1200m)に横山典騎手で出走いたします。



スペクタビリス

10/7/28
野中厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「軽めのキャンターとプール調整を行ってきましたが、気になっていた左前球節部分はスッキリしてもうほぼ心配がない状態まで良化しました。前走までは間隔を詰めて使ってきましたし、見えない疲れもあったのでしょう。中間少し楽をさせたおかげで、跨った感触がここにきてグッと良くなってきました。体の使い方がうまくなってきて、状態としては前走の前よりも上です。週末、来週と時計を出せば、来週の競馬に十分間に合いそうです。小倉、新潟を両にらみで検討していますが、コース形態からすると新潟のほうが楽に前に行けるでしょうし、レースがしやすいかもしれません」(野中師)



セイルオンザグラス

10/7/26
函館競馬場
28日にNF空港へ放牧に出る予定です。「競馬場で調整をしていく中で左トモに違和感が出てきたと現地スタッフから報告を受けています。入厩したばかりで残念ではありますが、一度NF空港に戻してチェックしてもらうことにします」(北出師)歩様からトモ脚を傷めている可能性があるため、NF空港で詳しい検査を行い、今後について検討を行う予定です。 10/7/28
NF空港
「火曜日までハッキングで様子を見てきましたが、週末の状態に比べるといくらか良化は見られます。ただ、調教を進める中で左トモに再度負担がかかってくるという可能性もあるので、一度放牧に出して放牧先でもしっかりチェックしてもらいます」(北出師)28日にNF空港へ放牧に出ました。



ルーシエン

10/7/26
NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンターを行っています。「当初よりは良化傾向にありますが、まだ全体的に疲れを感じさせます。右トモを含め、もっと良化させたい部分が残るので、当面はじっくり乗り込むことで疲れを取り除いていく必要があるでしょう」(空港担当者)



マルティンスターク

10/7/29
鶴留厩舎
29日は栗東Pコースで追い切りました。「準オープンの芝の番組が極端に少ないため特別登録の頭数が多く、出走できるかどうか分からなかったので、水曜日に追い切るのはやめて今朝にしました。想定を見ても厳しい状況だったので、負担の少ないPコースで馬なり程度にとどめておきましたが、動きは軽快で状態はかなり良さそうでした。投票の結果残念ながら非抽選除外となってしまったので、今週一杯馬の様子を見て、条件を見直して来週以降のレースに使うか放牧に出すか考えます」(鶴留師)31日の新潟競馬(新潟日報賞・芝1600m)は非当選除外となりました。このあとは馬の状態を見て検討します。


シチー愛馬近況

エミネムシチー

先週のレースでは、スタート後、後方からとなりましたが、直線にむいても、てごたえが今ひとつで12着となりました。武士沢騎手は「思うより粘りがありませんでしたが、ハミ受けも良くなり、これから良化の兆しに期待できると思います。」と話しています。 >



フランドルシチー

7月26日 8月3回新潟競馬以降
右前脚骨瘤も徐々に癒え、スピリットファームで軽めから少しずつペースを上げていく予定ですが、まだ本調子に遠く、もうしばらく慎重に進めていく必要があるでしょう



オリオンシチー

7月27日 8月7日以降の新潟競馬
復帰にむけ美浦トレセンで調整されています。先週は坂路コースで馬なりで追いきりました。まだ馬体は重めですが、力強い動きのようでした。徐々にペースを上げていきます。



プリンセスシチー

7月27日 8月3回新潟競馬以降
武田牧場でやや強めのキャンター2400mで乗りこまれています。上原師は「現在は気性面での落ちつきに変わりはありませんが場長と相談し、8月までの帰厩を考えています。」と話しています。



オバマシチー

7月27日 8月1回札幌競馬以降。
先週、調教師が馬体確認を行いました。佐々木師は「併せ馬で速いところを見ましたが、以前よりしっかりとした走りを見せるようになりました。この状態なら登録しても問題なさそうなので馬房の都合が付き次第競馬場へ入れて出走に備えたいと思います」と話しています。



カトレアシチー

7月28日 茨城の武田牧場でダク2000m、キャンター2400mで調整されています。上原師は「筋肉もついてきて動きも軽くなってきていますが、まだ成長途上のためか、精神面での成長が必要と思われます。スムーズさがでてくれば乗りこみも順調に進んでいくはずです。」と話しています。



マドラスシチー

7月28日 千葉の出羽牧場でダク1600m、軽めのキャンター2400mで乗り込まれています。場長は「もうしばらく乗りこみは必要ですが、腰の状態もだいぶ良くなり、後脚の踏み込みも力強くなってきています。」と話しています。

今週の愛馬出走予定・小倉サマージャンプ・北九州短距離S他

今週1頭出ます
エミネムシチー
2010年 7月24日(土) 2回新潟3日
9R 三国特別
サラ系3歳以上 3歳以上500万円以下 (混合)(特指) 定量 1800m ダート・左 武士沢騎手
今回、叩き3戦目変わり身期待したいが・・果たして?


小倉サマージャンプ

過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 2回小倉 3日 8R エイシンボストン 西谷誠 3390芝 良 3:40.9
2008年 2回小倉 3日 9R バトルブレーヴ 菊地昇吾 3390芝 良 3:40.5
2007年 2回小倉 3日 9R コウエイトライ 小坂忠士 3390芝 良 3:42.4
2006年 2回小倉 3日 9R コウエイトライ 小坂忠士 3390芝 良 3:42.0
2005年 2回小倉 4日 9R フミノトキメキ 石山繁 3390芝 良 3:41.6

◎コウエイトライ
○バトルブレーヴ
▲ランヘランバ
△パルティアシチー
△ドリームガールズ
穴トウカイポリシー


北九州短距離S
◎スカイノダン
○デグラーティア
▲イノセントスバル
△オールタイムベスト
△ラッキーバニヤン
穴ゼットカーク


稲妻特別
◎マヤノロシュニ
○ストロングポイント
▲ゴールデンリング
△レオパステル
△ストロングポイント
穴ジオマッジョーレ



Tvh杯
◎ローズカットダイヤ
○エフテーストライク
▲ファルクス
△モトヒメ
△ノーワンエルス
穴フサイチコウキ



ダンスアムール

10/7/22
水野馬事
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「体は相変わらず450キロ前後と大きく変わることはありません。できれば見た目も数字上ももっとふっくらさせたいのですが、カイバの喰いはいいですし、増えないとばかり嘆いていても前に進めないので、コンディションをよく見ながら調教量を増やしてもらっています。それほど速い調教をやるのではなく、軽めのキャンターを長めに乗るメニューにして負荷をかけています。もうしばらくは乗り込み、良化を促す期間を設けた方がいいでしょうが、3回新潟開催中には競馬に向かえるようにしなければいけないので、状態をよく見て数週間のうちに帰厩の段取りを決めていきます」(秋山師)



キャニオンビュー

10/7/21
函館競馬場
21日は函館Wコースで追い切りました(43秒0-14秒3)。「北海道に移動してから約1週間経ちますが、環境の変化にバタつくこともなく、この馬なりに落ち着いた様子を見せています。この中間にパドックに連れていったりと滞在ならではの取り組みを行えていますし、順調に来ていると言っていいでしょう。早ければ今週の競馬も視野に入れていましたが、せっかくの滞在競馬なのでもう少し環境に慣らしたほうがより効果的でしょうから、来週の競馬に向かうつもりです。今朝はサラッと動かした程度で、明日は角馬場での運動、週末は注意を受けているゲートの確認を行うつもりです」(鹿戸雄師)31日の函館競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。



スペクタビリス

10/7/21
野中厩舎
21日は軽めの調整を行いました。「先週金曜から乗り運動を開始しましたが、脚元に負担の少ないプール調教をしっかり取り入れているおかげか、左前の球節部分はだいぶスッキリしてきました。これなら週末ぐらいに坂路調教を開始できそうです。北海道に移動するにせよ、こちらで使うにせよ、坂路入りして乗り出してからの状態を見極める必要がありますから、来週までは引き続きプール調教を織り交ぜながら体を緩めないようにしっかりと動かしておきたいと思います」(田中助手)



セイルオンザグラス

10/7/20
NF空港
屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本を行っています。「様子を見る意味もあり数日は軽く動かした上で先週から乗り運動を開始しています。今回の放牧は心身のリフレッシュの意味合いが強いので、短い時間の中でできるだけリフレッシュできるように心がけていきます。馬体重は480キロです」(空港担当者)



ルーシエン

10/7/20
NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンターを行っています。「相変わらず右トモが寂しく見えるように疲れは完全には解消していませんが、手をこまねいてもいられないので、この中間から軽く乗りながら疲れを取り除く方針を採っています。身体をほぐしていく中で疲れが抜けてくればと思います。馬体重は441キロです」(空港担当者)



マルティンスターク

10/7/21
鶴留厩舎
21日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は軽ハンデの恩恵もあったのだと思いますが、それにしても行きっぷりが良かったし、内容の濃い競馬をしてくれました。何か少しでも条件や展開の後押しがあれば、このクラスでも十分やれることが分かりましたね。ただ、このあとの番組を見ると準オープンの芝レースがほとんどなく、選択が難しい状況です。週末まで軽めに乗って疲れが見えないようなら中1週で新潟のマイル戦を使い、その後は放牧に出して秋に備えることを検討しています」(鶴留師)今のところ、31日の新潟競馬(新潟日報賞・芝1600m)に出走を予定しています。


シチー愛馬近況

エミネムシチー

7月20日 7月24日以降の新潟競馬
今週の出走を予定しています。平井師は「先週はダートコースで馬なりに追いきりました。まだ動きは今ひとつですが、カイバ喰いが戻り、少しずつ良化しているようです。」と話しています。



フランドルシチー

7月20日 8月2回新潟競馬以降
スピリットFで軽めから少しずつペースを上げて調整しています。右前脚骨瘤の状態も良くなっていますが、もうしばらく軽めで進める予定です。



オリオンシチー

7月20日 8月7日以降の新潟競馬
美浦トレセンで軽めの調整をおこなっています。松永師は「まだ動きに硬さはありますが、肩や腰などの不安が無くなれば、力量的には十分通用すると思います。」と話しています。



プリンセスシチー

7月20日 8月2回新潟競馬以降
武田牧場で強めのキャンター2400mで調整されています。上原師は「まだ拒否反応を示していますが、乗り込みは順調に進んでおり、検疫の都合となりますが、近々帰厩時期を決める予定です。」と話しています。



オバマシチー

7月20日 8月2回小倉競馬以降。
BTCのトラックコースで半マイル57秒、終い1ハロンを13秒前後で乗り込んでいます。担当者は「2回目の稽古で若干脚が上がりましたが、今のところ馬体に疲れなどは見られません」と話しています。



カトレアシチー

7月21日 茨城の武田牧場でダク2000m、軽めのキャンター2400mで調整されています。場長は「気性面でのうるさいところをみせています。体力面などは順調に強化されていますが、精神面での成長も必要と思われます。」と話しています。



マドラスシチー

7月21日 千葉の出羽牧場でダク1600m、軽めのキャンター2400mで調整されています。平井師は「徐々に腰に筋肉がついてきているように感じます。まだ馬体は良化途上ですが、順調に乗りこみは進んでいます。」と話しています。

アイビスSD・マリーンS・釜山S

アイビスSD
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 2回新潟 2日 11R カノヤザクラ 小牧太 1000芝 重 56.2
2008年 2回新潟 2日 11R カノヤザクラ 小牧太 1000芝 良 54.2
2007年 2回新潟 2日 11R サンアディユ 村田一誠 1000芝 重 55.1
2006年 2回新潟 2日 11R サチノスイーティー 鈴来直人 1000芝 良 55.7
2005年 3回新潟 4日 11R テイエムチュラサン 田嶋翔 1000芝 良 54.0

カノヤザクラの3連覇あるのか?

◎シャウトライン
○カノヤザクラ
▲メリッサ
△ジェイケイセラヴィ
△テイエムカゲムシャ
穴アンバージャック


マリーンS
◎クリールパッション
○フサイチピージェイ
▲タカオセンチュリー
△オーロマイスター
△エーシンアオバオー
穴スターシツプ


釜山S
ここは愛馬が出ます~
楽しみです
◎ナリタクリスタル
○マルティンスターク
▲スペルバインド
△ゴールデンガッツ
△マイネルアトレ
穴シゲルタック

今週の出走予定愛馬と新潟・小倉開幕

今週は1頭出走します
マルティンスターク
2010年 7月18日(日) 1回小倉2日
10R 釜山ステークス
サラ系3歳以上 3歳以上1600万円以下 (混合)[指定] ハンデ 1800m 芝・右 川島騎手
今回は相手が揃いましたが半で52kgを生かしていただきたいです


柳都S
◎ダノンカモン
○タガノクリスエス
▲キュートエンブレム
△ツクバホクオオー
△ドリームライナー
穴プラチナメーン


STV杯
◎シルクアーネスト
○マッキーバッハ
▲サイレントメロディ
△リアルハヤテ
△リーガルアミューズ
穴パッシングマーク


九州スポーツ杯
◎ヤマニンウイスカー
○トゥリオンファーレ
▲ドリームゼニス
△カノヤトップレディ
△キンショーオトメ
穴サクラテンペスト

キャロット愛馬近況

エカルラート

10/7/15
NF空港
馬体重:443kg
ウォーキングマシンでの運動で様子を見てきたことがよかったようで、右トモの疲れは徐々に抜けてきており、この中間から再開した騎乗運動も休むことなくこなすことができています。現在はロンギ場での調整を経て、400m周回コースで軽めのキャンター2周のメニューをこなしています。乗り出し後も右トモの状態は落ち着いていますが、ぶり返しを避ける意味でも慎重に進めていく予定です。



ダンスアムール

10/7/14
水野馬事
周回で軽めのキャンター調整を行いました。「今日見てきましたが、相変わらず便の状態、カイバの喰いはいいのですが、なかなか数字となって現れてきません。現在は450キロほどなのですが、しっかり調教を積み、輸送を挟んだ上で競馬に向かうには460キロほどになるのが理想的だと思っています。なかなか増えないところを悩んでばかりいても仕方ないのかもしれませんが、正直残された時間を考えると次のレースが分岐点になるでしょうから、少しでもいい状態で送り出せればと思っています。当初は今開催の新潟を予定していましたが、より良い状態で臨めるようにするためにももう少し良化期間を設けて3回新潟中のレースを目指して調整していくことになりそうです」(秋山師)



キャニオンビュー

10/7/15
函館競馬場
14日の夜に美浦トレセンを出発し、15日に函館競馬場へ到着しました。「半日ほどの時間がかかる輸送にも堪えることなく無事に函館に到着しています。今日は厩舎周りの運動だけで明日から乗り出す予定です。前走で発走委員から注意を受けているので、再試験ではありませんが、練習には行かなければいけないので馬の状態をよく見ながら調教を課していきます。ゲートと動かした感触でレースを決めることになりますが来週か再来週の競馬を予定しています」(鹿戸雄師)今のところ24日もしくは31日の函館競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。



スペクタビリス

10/7/10
野中厩舎
10日の阪神競馬では内枠から好スタートを切ってハナに立ちマイペースの逃げ。手ごたえ十分に直線を向いたが、最後は終始マークされていた勝ち馬に差されて2着。「馬体や馬のデキは今までで一番よかったですね。でも、いつも何か一頭いるな・・・。内枠で引くわけにいかないし、マークされてしまったのは仕方ないところ。徐々に動ける状態になってきているし、もうあとは順番待ちです」(福永騎手)「いい状態で送り出せたし、イメージどおりの競馬ができましたが、ずっとマークされる厳しい展開だっただけに最後は仕方ありません。このあとは小倉になってしまうのでなんとかここで決めたかったので残念です。このあとは1週間ほど馬の状態を見てから決めますが、涼しい函館に連れて行って滞在競馬をさせることも検討します。相手関係も小倉より楽でしょうし、場合によっては門別の交流競走に登録してもいいと思っています」(野中師)このクラスでは上位の力があることは間違いありませんが、マークされやすい立場でもあり、あと一歩及びませんでした。このあとは暑い小倉へ長距離輸送をするリスクを回避し、函館競馬への出走も検討しています。安定した先行力を活かせれば、必ずチャンスをものにできるはずです。
10/7/14
野中厩舎
14日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、きっちり自分のレースをしているだけに、終始マークされる厳しい展開だったのが残念でした。レース翌日に左前の球節部分に腫れがあり、念のためレントゲン検査を行いましたが、骨に異常はありませんでした。以前にも左前の蹄を痛めたことがあるように、疲れが出やすい箇所なのかもしれません。函館に移動するプランを検討していましたが、今回はこれまでのレース後と比べても疲れがきついように思いますし、今日、明日と軽めの運動にとどめて、金曜に跨ってみてから今後の方針を決めたいと思います」(野中師)



マルティンスターク

10/7/14
鶴留厩舎
14日は軽めの調整を行いました。今週は明日15日に追い切る予定です。18日の小倉競馬(釜山S・芝1800m)に出走を予定しています。
10/7/15
鶴留厩舎
15日は栗東Pコースで追い切りました。「ポリトラックとはいえ、まだ雨が残って馬場状態がいいとは言えませんでしたが、終い1ハロンは11秒台と切れのあるいい動きを見せてくれました。準オープンの芝レースは番組が少ないので、今週は除外も覚悟していたのですが、蓋を開けてみると案外頭数が揃いませんでした。結果的に帰厩して10日あまりでの競馬になりますが、久々は苦にしないタイプですし、放牧先でもしっかり乗ってもらっており、今朝の動きを見る限りは問題ありませんね。小倉は大雨で馬場が緩んでいる可能性がありますが、開幕週でそこまで悪くはならないでしょうし、良馬場ならチャンスはあると思います」(鶴留師)18日の小倉競馬(釜山S・芝1800m)に川島騎手で出走いたします。

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-