マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2010年08月

新潟記念・キーンランドC

今日の愛馬の結果

2010年8月28日(土) 1回札幌5日5Rオバマシチー9着




新潟記念
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回新潟 6日 11R ホッコーパドゥシャ 江田照男 2000芝 良 1:59.6
2008年 3回新潟 6日 11R アルコセニョーラ 武士沢友治 2000芝 良 1:57.5
2007年 3回新潟 6日 11R ユメノシルシ 吉田豊 2000芝 良 1:57.8
2006年 3回新潟 6日 11R トップガンジョー 後藤浩輝 2000芝 良 1:57.2
2005年 3回新潟 6日 11R ヤマニンアラバスタ 江田照男 2000芝 良 2:00.1

◎スマートギア
○スマートステージ
▲スリーオリオン
△メイショウベルーガ
△バトルバニヤン
穴アドマイヤオーラ


キーンランドC
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 2回札幌 10日 9R ビービーガルダン 安藤勝己 1200芝 良 1:08.4
2008年 1回札幌 6日 9R タニノマティーニ 秋山真一郎 1200芝 良 1:07.9
2007年 1回札幌 6日 9R クーヴェルチュール 横山典弘 1200芝 良 1:08.6
2006年 1回札幌 6日 9R チアフルスマイル 岩田康誠 1200芝 良 1:08.4
◎ビービ-ガルダン
○マヤノツルギ
▲ローレルゲレイロ
△ワンカラット
△モルトグランデ
穴ウエスタンビーナス


阿蘇S
◎インバルコ
○マルブツリード
▲スーサンライダー
△クリーン
△マイプリティワン
穴アドマイヤマジン
スポンサーサイト

今週の愛馬出走予定馬

今週は2頭出走します

エミネムシチー
2010年 8月29日(日) 3回新潟6日12R
サラ系3歳以上 3歳以上500万円以下 [指定] 定量 1800m ダート・左 津村騎手

オバマシチー

2010年 8月28日(土) 1回札幌5日5R
サラ系3歳 未勝利 (混合)[指定] 馬齢 1000m ダート・右 武 英智騎手
オバマシチーはデビューを迎えます~
やっとデビューです~3歳馬ですが頑張ってほしいです


朱鷺S
◎ショウナンアルバ
〇シゲルハスラット
▲ケイアイデイジ^
△マイネルフォーグ
△シャウトライン
穴グランプリエンゼル


しらかばS
◎エーシンアオバオー
〇タガノクリスエス
▲タカオセンチュリー
△タマモクリエイト
△クリールパッション
穴スターシップ


博多S
◎グローリーシーズ
〇ノットアローン
▲シングライクバード
△ジェントルフォーク
△スカイリュウホー
穴ワンダームシャ


キャロット愛馬近況

エカルラート

10/8/27
NF空港
現在は角馬場で入念にウォーミングアップした後、1200m屋外坂路コースをハロン20秒で1本駆け上がっています。休みなく乗り込んでいますが、トモの状態にかげりは見られません。角馬場での運動を行うことにより、左右・前後のバランスが良くなってきており、キャンター中のフォームもしっかりしてきました。



ダンスアムール

10/8/21
秋山厩舎
21日の新潟競馬ではいいスタートを切り、先団を追走。いい手ごたえで直線に向くも追い出してからの伸びを欠き、14着。「過去のレースや調教の感触からして、切れるタイプではないのがわかっていましたので前々で流れに乗りました。感触は良かったのですが、いざ追い出すと反応してくれませんでしたね。いい形で運ぶことができたのですが、手ごたえほど脚が溜まり切れていませんでした。また、新潟の直線を意識して他の馬たちが早めに動いてきたので余計にプレッシャーがきつくなり、こちらも早めに動いていかざるを得なくなってしまったのも堪えました。チャンスを活かしたかったのですが、申し訳ありません」(田辺騎手)「ジョッキーが追い切りでこの馬の癖を把握し、競馬のイメージを掴んでいたようなのでレースの仕方も彼に委ねることにしました。初戦がまずまずの競馬でしたが、今回も直線に向くまでは理想の形でした。スムーズに、そして、いい手ごたえで勝負どころを回ってきていたし、これならと思えるような騎乗をしてくれたのですが、最後に追い出されると止まってしまいました。展開の影響もあるのでしょうが、少しでも強い扶助がかかると気持ちが切れてしまって前に進んでいくのを拒んでしまいます。今回は輸送を挟んでも体が増えてふっくらしていました。また、精神的にも追い込みすぎないようにしたのでメンタル面はフレッシュでした。いい状態で臨めたし、いい形で競馬ができたのに最後は伸びきれませんでしたので、これ以上を望むのは厳しいのかもしれません。歯がゆいところのある血統ですが、力はあると思っていたので、何とかしたいという気持ちでこれまでやってきましたが、期待に応えることができなくて大変申し訳ありません」(秋山師)心身ともにいい状態でレースに臨むことができましたが、残念ながら良績を残すことはできませんでした。馬具をつけたり、メンタル面を追い込みすぎないように調整方法を変えるなど、試行錯誤しながらここまで挑戦してきましたが、どうしても追い出してから前に進んでいこうとせず、大きな変わり身を引き出すことはできませんでした。これまでの戦績を踏まえて今後のことを協議しています。
10/8/23
秋山厩舎
現状でベストと思われる形でレースに向かうことができましたが、結果を残すことができませんでした。今回の結果とこれまでの戦績を元に秋山雅一調教師と協議を行った結果、大変残念ではありますが現役続行を断念し、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



キャニオンビュー

10/8/21
函館競馬場
21日の札幌競馬ではスタートで後手を踏むも、向正面から少しずつ番手を上げ、直線は狭いところから脚を伸ばすも5着。「ゲートでは大人しくできていましたが、その分こちらも変に意識してしまい、スタート直前になって少しバタついてしまったことでうまくタイミングを合わせられませんでした。直線はいい手ごたえで馬群を抜けてくることができましたし、春に乗せてもらったときより成長しているのを感じます。能力の高さは以前から感じていますし、なんとか勝たせてあげたいですね」(三浦騎手)「地下馬道には私自身が付き添いました。いつも通りチャカチャカしていてダクで通過する形になりましたが、極端にイレ込むことはありませんでした。ゲートは最初のうちが意外なほどジッとできていたのですが、最後まで我慢しきれなかったようです。ただ、今までになく狭いところから抜けてくることができたのは収穫ですね。ジョッキーもレース直後に是非もう一度乗せてほしいと言ってきてくれましたので、なんとか次のチャンスにかけたいですね」(鹿戸師)5着ではありましたが課題のゲートには進展が見られ、直線抜け出してくる脚にも成長を感じさせました。この後は、いったん函館に戻って様子を見ますが、優先出走権を確保できたことから札幌開催中に勝利を目指したいと思います。
10/8/26
函館競馬場
25日、26日は軽めの調整を行いました。「レース後に函館に戻って数日様子を見ていますが問題なさそうですね。昨日、函館に行っていたので直接確認しましたが、堪えた様子はありませんでしたし、大丈夫。前走は最内枠での出遅れだったので位置取りが悪くなってしまいましたが、少しでも外の枠であればそれほど位置も下げなかったでしょうし、最後も際どかったでしょう。歯がゆさはありますが、正直以前のキャニオンであればあの形で狭いところを縫って来ることはなかったので、成長しているのは間違いありません。どこを使うにしろ、実質次がラストチャンスになりますから、より万全の状態で臨むためにも限定未勝利戦へ直行する予定です。押せ押せで行くこともできなくはないのでしょうが、それだと満身創痍の状態になり最後は体力的にも苦しくなって高いパフォーマンスを発揮することは難しいでしょうからね。最後はいかに余力を残している馬が勝つかという争いになると思っています。引き続き三浦ジョッキーが乗ってくれるということですので、今のところ2週目の1200mを目標に調整していきます」(鹿戸雄師)9月20日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)に三浦騎手で出走を予定しています。



スペクタビリス

10/8/25
野中厩舎
「スタート直後に左前を落鉄してしまい、最後まで自分のリズムで走ることができませんでした。レース後、脚元を気にする素振りをしていたので、無理させず火曜日まで小倉で様子を見て、今日午後に栗東へ到着。結果を出せずに大変申し訳なく思います」(野中師)近日中に山元トレセンへ放牧に出し、馬体のチェックを行った上で、今後について判断いたします。
10/8/27
野中厩舎
放牧前にトレセンの診療所で脚元の検査を行った結果、右前脚に屈腱炎を発症していることが判明しました。「球節周りなどに不安があったので、山元トレセンへ送り出す前に念のためレントゲン検査及びエコー検査を行いました。落鉄の影響で蹄を気にする素振りをしていた左前は問題なかったのですが、かばって走ったためか右前の腱に損傷が見られました。程度としては損傷率3%ほどと非常に軽いのですが、このままレースに向けて調整していくと損傷が広がる可能性が高い状態です。診療所の診断も、最低でも半年程度は楽をさせなくてはならないとのことでした。脚元さえ固まってくれば先々上を目指せると思っていただけに非常に残念です。あと一歩のところまでいきながら勝ち上がらせることができず、会員の皆様には申し訳ない気持ちで一杯です」(野中師)脚元が固まりきっていない状況にあっても勝利寸前の競馬を繰り返していただけに再ファンドを目的とした地方転入も検討していましたが、検査の結果、右前脚に屈腱炎を発症していることが判明しました。3%と数字の上では軽度ですが、回復するまでにかなりの時間を要してしまうことに変わりはなく、また再発の可能性も否定できないことから、野中賢二調教師と協議を行った結果、大変残念ではありますが、8月27日に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



ルーシエン

10/8/23
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「楽をさせていますが、打撲を負った左前管の内側を馬がまだ気にしている感じです。中途半端な状態で乗り込みを再開すると悪影響を及ぼすと思うので、まずはマシン程度で様子を見つつ、打撲箇所が落ち着くのを待ちたいと思います」(空港担当者)



マルティンスターク

10/8/23
NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「馬体に目立ったダメージや異常は見られませんが、レースを使ってきた疲れは感じられます。疲れが馬体の硬さとなって現れている感じなので、まずは疲れを取り除くことに重点をおきます。目標は秋競馬なので、じっくり態勢を整えていければと考えています」(空港担当者)

シチー愛馬近況

エミネムシチー

<8月23日 9月4日以降の新潟競馬
美浦トレセンで軽めに調整されています。平井師は「前走の疲労は徐々にとれてきているようです。まだ復調途上のようですが、元気はあるので、これからの良化に期待します。」と話しています。 /p>



フランドルシチー

8月23日 9月4回中山競馬以降
スピリットファームで軽めの調整をおこなっています。奥平師は「まだ動きは今ひとつのようですが、これから良くなってくるでしょう。しかし夏場でもあり、慎重にペースを上げていく予定です。」と話しています。



オリオンシチー

8月24日 8月28日以降の新潟競馬
今週の出走を予定しています。先週は坂路コースで軽めに調整されています。動きはまずまずで、仕上がりは悪くありませんが、除外対象の為、出走については番組を検討して決めます。



プリンセスシチー

8月24日 調教師と相談の結果、調教不能により、たいへん残念ながら引退することとなりました。このようなこととなり申し訳ありませんでした。所有会員さまには近日中にお知らせを発送致します。



オバマシチー

8月24日 8月29日以降の札幌競馬。
今週の出走を予定していますが、最終的には追い切りの状態を見て決めます。佐々木師は「先週はダートコースで強めに追い切りましたが動きは一息でした。一応、今週のダート1700m戦に出走を予定しています」と話しています。



カトレアシチー

8月25日 茨城の武田牧場でキャンター2000mで調整されています。場長は「少しずつスムーズさがでてきていますが、まだ気性面を含め成長途上のようです。しかし夏を越してから成長してくるはずです。」と話しています。



ジャスミンシチー

8月25日 千葉の下河辺牧場でダク1400m、キャンター2800mで調整されています。場長は「まだ成長の余地があり、動きに硬いところがみられます。もうしばらく乗りこみは必要ですが、順調に進んでおり、これからさらに良くなってくるでしょう。」と話しています。



マドラスシチー

8月25日 千葉の出羽牧場でダクと軽めのキャンター2400mで乗り込まれています。場長は「腰の不安も無くなり、徐々に踏み込みも良くなってきています。もうしばらく乗りこみは必要ですが、順調にきており、力強さが増すよう調整していきます。」と話しています。

相次いで愛馬引退です

ダンスアムール・プリンセスシチーの2頭が引退しましたこの時期の3歳未勝利馬は仕方ないですお疲れさまでした。

今日の愛馬の結果と札幌記念

今日はダンスアムールとキャニオンビューが出走しましたが、
2頭とも負けてしまいました

ダンスアムールは14着ですからもう引退になるような気がします
10/8/21
秋山厩舎
21日の新潟競馬では14着。「切れるタイプではないので前々で流れに乗りました。感触は良かったのですが、いざ追い出すと反応してくれませんでした。いい形で回れたのですが、手ごたえほど脚が溜まり切れてなかったのと、他の馬たちが早めに動いてきたのも厳しかったです」(田辺騎手)

キャニオンビューは5着と堅実に掲示板確保です
10/8/21
函館競馬場
21日の札幌競馬では5着。「ゲートでは大人しくできていましたが、スタート直前になって少しバタついてしまいました。直線は馬群を抜けてくることができましたし、春に乗せてもらったときより成長しているのを感じます。なんとか勝たせてあげたいですね」(三浦騎手)

あと1回チャンス歩かないかです・・



札幌記念
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 2回札幌 8日 9R ヤマニンキングリー 柴山雄一 2000芝 良 2:00.7
2008年 1回札幌 4日 9R タスカータソルテ 横山典弘 2000芝 良 1:58.6
2007年 1回札幌 8日 9R フサイチパンドラ 藤田伸二 2000芝 良 2:00.1
2006年 1回札幌 4日 9R アドマイヤムーン 武豊 2000芝 良 2:00.3
2005年 1回札幌 4日 9R ヘヴンリーロマンス 松永幹夫 2000芝 良 2:01.1

◎アーネストリー
○ジャミール
▲ヒルノダムール
△ロジユニヴァース
△マイネルキッツ
穴マイネルスターリー



レパードS
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回新潟 4日 11R トランセンド 松岡正海 1800ダート 良 1:49.5

◎ソリタリーキング
○ミラクルレジェンド
▲ビッグバン
△ロンギングスター
△プレスアスジェムズ
穴グリッターウイング


小倉日経OP
◎キングストリート
○ニルヴァーナ
▲アンノルーチェ
△キャプテンベガ
△ラインプレアー
穴シルクネクサス

今週の愛馬出走予定と長岡S


今週は3頭出走を予定しています

ダンスアムール
2010年 8月21日(土) 3回新潟3日
4Rサラ系3歳 未勝利 牝 馬齢 1800m 芝・左 外 田辺騎手
今回が「事実上最後のレースになりそうなので、何とかがんばってほしいです~

キャニオンビュー
2010年 8月21日(土) 1回札幌3日
6Rサラ系3歳 未勝利 [指定] 馬齢 1200m 芝・右 三浦騎手
掲示板意のり力はありますのであとは本番で入れ込なければいい走りができると思いますが・・果たして

スペクタビリス
2010年 8月22日(日) 2回小倉4日
6Rサラ系3歳 未勝利 [指定] 馬齢 1700m ダート・右 和田騎手
この馬も未勝利では勝ちきれる能力はあると思いますのでがんばってほしいです

セイルオンザグラス
引退
3歳馬2頭目の引退です
お疲れ様でした



長岡S
◎エーシンビーセルズ
○ワルキューレ
▲リビアーモ
△サザンギャラクシー
△シセカグヤ
穴ゴールデンガッツ


マレーシアC
◎ミッキーパンプキン
○ライオングラス
▲ケイアイライジン
△シェーンヴァルト
△シルクアーンスト
穴シルキーミラクル


TXQ杯
◎プリンセスペスカ
○ヒカリアスティル
▲レッドサーパス
△タガニオアッシュ
△ミコノス
穴トランプ



キャロット愛馬近況

エカルラート

10/8/13
NF空港
馬体重:462kg
この中間は順調に調教を積んでいます。現在は角馬場で入念にウォーミングアップした後、1200m屋外坂路コースをハロン20秒で1本元気に駆け上がっています。右飛節の状態は騎乗運動を進める中にあっても安定していますが、坂路入りして間もないこともあり、焦りは禁物と考えています。しばらくは比較的脚元への負担が軽いポリトラックが敷き詰められた屋外坂路コースをメインに進めていくことにします。



ダンスアムール

10/8/18
秋山厩舎
18日は美浦北Cコースで追い切りました(54秒3-39秒7-13秒1)。「今回の鞍上は若手で最後までしっかりと乗ってきてくれる田辺ジョッキーにお願いしました。馬の特徴を把握してもらうためにも今朝の追い切りに乗ってもらい、併せる形を取ったのですが、稽古の動きは相変わらずいいですね。気持ちを切らすことなく最後までしっかりと駆けていましたよ。ただ、調教ではいい動きをするものの、実戦になかなかつながりにくいところがあって、ハミをかけている間はいいのですが、放して追う形になると進みにくいところがあります。その点を含めて、ジョッキーはこの馬のクセを感じてくれたようなので今回跨ってもらった意味はあったでしょう。前回はスムーズさを欠いてしまっていい走りができなかったので、スムーズに回ることができれば、少なくとも前走以上の走りはしてくれるはずです。今回が実質ラストチャンスになるでしょうから、何とかいい走りを見せてほしいと思っています」(秋山師)21日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
10/8/19
秋山厩舎
21日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。


キャニオンビュー

10/8/18
函館競馬場
18日は函館ダートコースで追い切りました(54秒1-38秒7-12秒6)。21日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)に三浦騎手で出走を予定しています。
10/8/19
函館競馬場
19日は軽めの調整を行いました。「脚元の状態はいい意味で変わりありませんので、今週の競馬に向けて緩めずしっかりと動かしています。最終追い切りは昨日半マイルから終いを伸ばすような内容で行いました。ゲートに難がある馬なので、追い切り直後に練習しておいたほうがいいだろうと判断してすぐに練習させたのですが、特に問題はなく大人しくしていました。悪いことをするのは大体が本番でなので、練習ではそれほど見せないのですが、キャニオン自身がゲートに対して徐々に理解を示してきているのは確かだと思います。状態はいいので、何とかここで決めてほしいですね。荒々しい競馬をするのに掲示板を確保できるのですから能力があるのは確かなんです。流れ一つであっさりということもありますから、上手く立ち回れればと思います。あと、札幌はパドックから馬場へ移動する際に地下馬道を通るのですが、そこでバタつく馬が多いので、そこでイレ込まないかというのも大きなポイントとなるでしょう。少しでも落ち着いていられるようにしっかり付き添わせてレースに臨みたいと思います」(鹿戸雄師)21日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)に三浦騎手で出走いたします。



スペクタビリス

10/8/18
野中厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(59秒2-43秒2-28秒0-13秒6)。
10/8/19
野中厩舎
19日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で15-15強め程度を馬なりで追い切りました。前走後のダメージは思った以上になく、先週末から乗り出した雰囲気も悪くありませんでした。どこを使うか悩みましたが、中2週以上あけると当週に1本ビシッと追い切らなくてはいけません。中1週なら調子をキープする程度でレースに向かえますから、今週使うことにしました。出入りの激しい小倉コースなので、どれだけうまく立ち回れるかがポイントになると思いますが、今の未勝利なら勝ち切れる力はあるので、なんとか頑張ってほしいですね」(野中師)22日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に和田騎手で出走いたします。



セイルオンザグラス

10/8/16
NF空港
先週末に左トモへ消炎剤を注入し16日に試し乗りを行いましたが、歩様にあまり変化は見られませんでした。「芝中距離ではまずまずの走りを見せていたことから条件が整えば好走も可能と考え、本馬が出走できる最後の開催でもある1回札幌の後半戦に的を絞ってきました。消炎剤を注入してから順調に進められればなんとか間に合うと思っていましたが、歩様に変化は見られませんでした。今の状態では1回札幌開催へ万全の態勢に持っていくのは厳しく、軽めの運動しかできないところを見ると、走る態勢を整えるまでに相当な時間を要してしまうことは間違いありません。出来る限りの工夫を凝らしてきましたが、出走させるまでに至らず大変残念です」(空港担当者)最後までチャンスをうかがうべく、出走へ向けた治療を行ってきましたが、1回札幌開催にいい状態で出走することは極めて困難な状況です。現状やこれまでの経緯を踏まえた上で北出成人調教師と協議を行った結果、大変残念ではありますが現役続行を断念し、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



ルーシエン

10/8/18
NF空港
「明日競馬場に入れて札幌開催を目指す準備をしていたのですが、厩舎長から“左前脚の管の内側を打撲して、少し気にしているので今週の移動は見送ってほしい”との連絡が来ました。打撲による一過性の腫れであればそれほど気にしなくてもいいのですが、歩様に出しているのであれば無理をしないほうがいいと思いますので、残念ながら今週の移動の話は白紙にせざるを得ません。このあとの経過を見ないと何とも言えないので今後の予定は今の段階では決められませんが、間に合うようであれば2回札幌開催、もう少し時間が必要ということであれば秋競馬に目標をシフトすることになるでしょう」(古賀慎師)19日の函館競馬場への入厩は見合わせることになりました。



マルティンスターク

10/8/15
札幌競馬場
15日の札幌競馬では積極的に逃げを打つも、勝負どころから手ごたえがあやしくなり、直線でも伸びを欠き14着。「番手がいいのは聞いていましたが、絶好のスタートでしたし、下手にさげてリズムを崩したくなかったので、勝負を掛ける意味でも思い切って逃げました。相手は強かったですが、自分のリズムで楽に前に行けましたし、現状の力は出せたと思います」(黛騎手)格上挑戦を考えても、積極的に勝負を挑みました。結果は残念でしたが、自分の力を発揮できましたし、意義のある競馬だったと思います。今後はレース後の状態を確認し決定しますが、21日の札幌競馬(マレーシアC・芝2000m)に特別登録を行いました。マレーシアCはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて22頭の登録があります。
10/8/18
札幌競馬場
18日は軽めの調整を行いました。「調子の良さを活かして積極的な競馬をしてくれましたが、さすがにああいう形になってしまっては厳しかったですね。目一杯の走りではないのでダメージはなく、火曜日の運動でも馬体に問題ないと報告を受けています。ただ、格上挑戦で競馬をした目に見えない疲れもあるでしょうし、登録している特別は回避して放牧に出し、秋競馬に備えたいと思います」(鶴留師)20日にNF空港へ放牧に出る予定です。

シチー愛馬近況

エミネムシチー

8月16日 9月4日以降の新潟競馬
思うより前走の疲労はみえていませんが、ややテンションが高く、調子はまだ復調途上のようです。元気はあるようなので、これからの良化に期待します。



フランドルシチー

8月16日 9月4回中山競馬以降
スピリットFで軽めで調整しています。奥平師は「右前脚骨瘤の影響は無くなっていますが、まだ調子は今ひとつのようで、もうしばらく軽めで進めていく予定です。」と話しています。



オリオンシチー

8月17日 8月28日以降の新潟競馬
次走にむけ美浦トレセンで軽めに調整されています。松永師は「動きには問題なく、練習ではゲートも無難にこなしています。調子はまずまずですが、来週も除外の可能性がありそうです。」と話しています。



プリンセスシチー

美浦トレセンで調整されていましたが、上原師は「精神的に無理させず、うまく調整していこうと考えていましたが、馬場に入らずかなりの抵抗をみせ調教ができませんでした。」と話しており、今週中に調教師と改めて相談する予定です。



オバマシチー

8月17日 8月29日以降の札幌競馬。
函館競馬場のダートコースで調教を進めています。佐々木師は「来週の出走に向けて乗り込んでいますが、今のところ特に問題はありません。札幌競馬場へはレース日の前日に輸送する予定です」と話しています。



カトレアシチー

8月18日 茨城の武田牧場で軽めのキャンター2400mで調整されています。上原師は「気性面でのうるさいところはみられますが、体力面などは順調に強化され動きは良さそうです。もう少し精神面での成長がほしいところです。」と話しています。



マドラスシチー

8月18日 千葉の出羽牧場でダク1600m、軽めのキャンター2400mで乗りこまれています。平井師は「腰の張りも無くなり、筋肉もついてきているようです。まだ成長途上のようですが、順調に乗りこみは進んでいるようです。」と話しています。

クイーンS・北九州記念・天の川S

クイーンS
過去5年

開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 2回札幌 6日 9R ピエナビーナス 古川吉洋 1800芝 良 1:48.2
2008年 1回札幌 2日 9R ヤマニンメルベイユ 柴山雄一 1800芝 良 1:48.1
2007年 1回札幌 2日 9R アサヒライジング 柴田善臣 1800芝 良 1:46.7
2006年 1回札幌 2日 9R デアリングハート 藤田伸二 1800芝 良 1:46.7
2005年 1回札幌 2日 9R レクレドール 蛯名正義 1800芝 良 1:46.7

愛馬マルティンスターク重賞挑戦
今回はがんばってほしいので
◎マルティンスターク
○ヒカルアルマンサス
▲カウアイレーン
△アプリコットフィズ
△プロヴィナージュ
穴ブラボーデイジー


北九州記念
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2009年 3回小倉 2日 10R サンダルフォン 酒井学 1200芝 良 1:07.5
2008年 3回小倉 2日 10R スリープレスナイト 上村洋行 1200芝 稍重 1:07.5
2007年 3回小倉 2日 10R キョウワロアリング 角田晃一 1200芝 良 1:07.7
2006年 3回小倉 2日 10R コスモフォーチュン 角田晃一 1200芝 良 1:08.0
2005年 2回小倉 2日 10R メイショウカイドウ 武豊 1800芝 良 1:44.7

◎デグラーティア
○スカイノダン
▲ストリースタイル
△ダッシャーゴーゴー
△サンダルフォン
穴レディルージュ


天の川S
◎スノークラッシャー
○シングライクバード
▲ダイレクトキャッチ
△ミステリアスライト
△ジェントルトーク
穴マチカネカミカゼ

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-