マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2012年05月

キャロット愛馬近況

シャムローグ
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は周回コースを中心にじっくりと乗り込んでいます。状態はいい意味で変わりないという感じです。今の体をキープしつつ、緩めずに乗り込んでいくつもりです」(NFしがらき担当者)
>



プリュム

5/29 NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。レースを使ったなりの疲れはありますが、大きなダメージではなさそうですよ。馬体の張りや戻り具合を見ながら進めていくつもりです」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

5/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、坂路で終い15秒ぐらいのところをコンスタントに乗っています。とにかく普段から非常に落ち着いていて、これがいいのか悪いのか不安になるぐらいです。ここがリラックスできる場所だと馬が理解してくれているならベストですね。このあともしっかりと進めていきます」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン17秒(週1回はハロン15秒)のキャンター1本の調教を行っています。馬体の成長に呼応するように着実に力を付けており、馬体の各パーツに目を移すと筋肉のメリハリが付いてきました。以前はもう少しじっくりと進めていった方がいいのではないかという印象を持っていましたが、気温の上昇とともに予想よりずいぶんといい成長を見せています。坂路でもしっかりと時計を出すことができおり、今後も成長具合を見ながら強弱をつけつつ進めていきたいと思います。
>



カーヴィシャス

5/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路でのペースを少し上げていますが、だいぶいい動きをするようになってきました。まだ体は細く見えるので、もう少しふっくらさせたいところです。引き続き筋肉の疲れをケアしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

シチー愛馬近況

フランドルシチー

5月28日 7月2回新潟競馬以降
先週のレースではスタート後、後方に位置し直線にむきましたが、伸びがなく13着となりました。大庭騎手は「スタートで躓いてしまい、折り合いに専念しようとしましたが、最後までスムーズさを欠いてしまいました。馬体はできていたので、叩きつつの良化は見こめると思います。」と話しています。この後は福島戦は見送り新潟戦を目標に調整していく予定です。



フリーダムシチー

5月29日 6月30日以降の福島競馬
先週美浦トレセンに帰厩しました。松山師は「ここにきて暖かさが増してきた為か、動きが良くなり調子も良さそうです。硬さもとれており問題はないでしょう。これから復帰戦にむけペースを上げていく予定です。」と話しています。


第79回東京優駿・目黒記念他

第79回東京優駿(日本ダービー)
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2011年 3回東京 4日 11R オルフェーヴル 池添謙一 2400芝 不良 2:30.5
2010年 3回東京 4日 10R エイシンフラッシュ 内田博幸 2400芝 良 2:26.9
2009年 3回東京 4日 10R ロジユニヴァース 横山典弘 2400芝 不良 2:33.7
2008年 3回東京 4日 10R ディープスカイ 四位洋文 2400芝 良 2:26.7
2007年 3回東京 4日 10R ウオッカ 四位洋文 2400芝 良 2:24.5

◎ワールドエース
○トーセンホマレボシ
▲ゴールドシップ
△スピルバーグ
△グランデッツァ
穴フェノーメノ


第126回目黒記念
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2011年 3回東京 3日 11R キングトップガン 横山典弘 2500芝 稍重 2:32.5
2010年 3回東京 4日 12R コパノジングー 池添謙一 2500芝 良 2:34.8
2009年 3回東京 4日 12R ミヤビランベリ 北村友一 2500芝 不良 2:39.0
2008年 3回東京 4日 12R ホクトスルタン 横山典弘 2500芝 良 2:31.9
2007年 3回東京 4日 12R ポップロック 武豊 2500芝 良 2:31.4
◎スマートロビン
○トレイルブレイザー
▲エアポートメサ
△ダノンバラード
△タッチミーノット
穴ユニバーサルバンク


安土城S
◎エーシンホワイティ
○ロードバリオス
▲ドリームバレンチノ
△タマモナイスプレイ
△オーセロワ
穴トゥニーポート

今週の愛馬出走予定と欅S他

今週は1頭出走します
フランドルシチー
2012年 5月27日(日) 2回東京12日
8R 青嵐賞
サラ系4歳以上 4歳以上1000万円以下 (混合)[指定] 定量 2400m 芝・左 大庭騎手



欅S
◎5スティールパス
○14タイセイレジェンド
▲10インペリアルマーチ
△9アドマイヤロイヤル
△12ナニハトモアレ
穴8サウンドアクシス


朱雀S
◎11ジュエルオブナイル
○1テッアップゴールド
▲10マイネルカリバーン
△8デンコウジュピター
△2バンガロール
穴6オールブランニュー



友駿愛馬近況

フランドルシチー

5月21日 5月26日以降の東京競馬
今週の出走を予定しています。奥平師は「先週はWコースで軽めに調整しました。脚元の状態も心配無く、やや馬体に重さはありますがリフレッシュ効果があり、動きはスムーズで調子は良さそうです。しかし出走については今週の追いきり内容をみて決めます。」と話しています。



フリーダムシチー

5月22日 6月2回福島競馬以降
茨城の武田牧場でダク2000m、通常キャンター2400mで調整されています。場長は「順調にペースを上げられて代謝が良くなってきたようで、馬体が締まってきました。動きも軽くなり調子は良さそうなので、帰厩は近いと思われます。」と話しています。

キャロット愛馬近況

シャムローグ

5/22 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週こちらへ到着後、馬体に異常がないことを確認してから軽めに乗り出しています。体は小さいものの細いという感じはしませんから、張りを出していくというイメージで緩めずに動かしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

5/18  NFしがらき
18日にNFしがらきへ放牧に出ました。



プリュム

5/23 NFしがらき
「先週の競馬はあと一歩のところで勝利を逃しましたが、昇級戦だったことを考えればよく頑張ったと思います。長距離輸送でややテンションが高くなりながらも最後までしぶとく脚を使ってくれましたからね。レース後はソエの状態は落ち着いていますが、馬体には輸送による疲れが感じられます。レースでピリピリしていたこともありますし、ここは無理をさせるよりも一度放牧に出して心身のリフレッシュを図った方が良さそうですので、今朝しがらきへ放牧に出しました」(羽月師)23日にNFしがらきへ放牧に出ました。

5/19  羽月厩舎
19日の東京競馬では好位で流れに乗り、持ったままの絶好の手応えで直線へ向う。しぶとく伸びたが勝ち馬にねじ伏せられ2着。「これまでの走りを見ても気持ちで走っちゃうタイプだなというのは感じられたし、血統を見たら以前乗せていただいたことがあるピュアブリーゼの妹。そういうことを考えても気持ちが切れないように大事に乗ってあげたいと思ってレースに臨みました。レース前もゆったり歩かせて少しでも落ち着かせるようにしました。レースは外目の枠だったことを考えたら我慢が利いたと思いますし、上手に走ってくれました。絶好の手応えだったから“ヨシッ”と思ったら外からさらに来ていました。最後まで差し返すかのようにしぶとく頑張ってくれただけに悔しいです。申し訳ありません。これまでのレースに跨っていたわけじゃないので今日だけの感触になってしまいますが、条件はこのくらいがいいし、少しでもリラックスして走れるように継続して教えていければさらに良くなると思います」(石橋脩騎手)「今日はいろいろと乗り越えなければいけない課題が多くハードルの高い一戦だったと思います。休み明け、未勝利勝ちからの昇級初戦、輸送競馬など。気合いを見せていた部分もありましたが、輸送もあってか今回は結構チャカチャカしていました。それでもあの競馬ができるんですからね。勝ち馬より手応えよく直線へ向えただけに力も入りましたが、交わされてからも差し返すくらいの頑張りを見せてくれました。それなので、今回は悔しい気持ちもありますが馬を褒めてあげてください。前に馬を置いてより落ち着いて走れるようになるかがこれからの課題として残りますが、少しずつですね。まだ脚元が固まっておらずソエがぶり返す恐れもありますから、大事に使っていってあげたいと思っています」(羽月師)前走の勝利後に楽をさせて臨んだ今回でした。ダートキャリアも一戦でしたし、昇級初戦だったこと、長距離輸送があったことなど、決して楽な条件ではありませんでしたが、最後まで食らい付く彼女の頑張りは素晴らしかったのではないでしょうか。まだ良化の余地がある馬ですし、ゆとりを持って成長させてあげられれば理想的でしょう。ソエの症状が再度出てくる可能性もありますし、気持ちが入った状態で臨んだレースだったことを考慮して、状態によってはリフレッシュ放牧に出すことも考えています。



マジッククレスト

5/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路で終い15秒ぐらいのところをコンスタントに乗り込んでいます。厩舎サイドと今後のプランを相談しながらペースアップしていきたいと思っています。体調面などに不安がなく、状態はだいぶ上がってきていますよ。馬体重は436キロです」(NFしがらき担当者)



カーヴィシャス
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も角馬場でしっかり体を解してから周回コースと坂路で軽めのキャンター調教を行っています。やや気性の勝ったところがあるので、乗り手が主導権を取ってしっかりコンタクトを取れるように心がけています。肩の筋肉に硬さが出やすいところがあるので、そのあたりにも注意して進めていきます。馬体重は440キロです」(NFしがらき担当者)
>

愛馬の結果とオークス

今日、出走したプリュム
2着でした、このクラスでもいけますね~

5/19 羽月厩舎
19日の東京競馬では2着。「気持ちで走っちゃうタイプだなというのはすごく感じられたし、血統を見たら以前乗せていただいたピュアブリーゼの妹。そういうことを考えても気持ちが切れないように大事に乗ってあげたいと思ってレースに臨みました。レース前もゆったり歩かせて少しでも落ち着かせるようにしました。レースは外目の枠だったことを考えたら我慢が利いたと思いますし、上手に走ってくれました。絶好の手応えだったから“ヨシッ”と思ったら外からさらに来ていました。最後まで差し返すかのようにしぶとく頑張ってくれただけに悔しいです。申し訳ありません。これまでのレースに跨っていたわけじゃないので今日だけの感触になってしまいますが、条件はこのくらいがいいし、少しでもリラックスして走れるように継続して教えていければさらに良くなると思います」(石橋脩騎手)





第73回優駿牝馬(オークス)
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2011年 3回東京 2日 11R エリンコート 後藤浩輝 2400芝 良 2:25.7
2010年 3回東京 2日 11R アパパネ
サンテミリオン 蛯名正義
横山典弘 2400芝 稍重 2:29.9
2009年 3回東京 2日 11R ブエナビスタ 安藤勝己 2400芝 良 2:26.1
2008年 3回東京 2日 11R トールポピー 池添謙一 2400芝 稍重 2:28.8
2007年 3回東京 2日 11R ローブデコルテ 福永祐一 2400芝 良 2:25.3

◎9ヴィルシーナ
○8ミッドさまーフェア
▲14ジェンティルドンナ
△アイムツアーズ
△メイショウスザンナ
穴トーセンベニザクラ


深草S
◎トラバント
○スノードラゴン
▲タンジブルアセット
△キングオブヘイロー
△メイショウツチヤマ
穴メトロノース

今週の愛馬の出走予定と東海Sほか

今週は1頭出走します
プリュム
2012年 5月19日(土) 2回東京9日
6Rダート1400m 石橋 脩騎手
ソエ明けだが2勝目を目指してがんばってほしいです



第29回
東海S
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2011年 3回京都 10日 11R ワンダーアキュート 和田竜二 1900ダート 不良 1:53.7
2010年 4回京都 2日 10R シルクメビウス 田中博康 1900ダート 不良 1:55.4
2009年 3回中京 2日 10R ワンダースピード 小牧太 2300ダート 良 2:23.7
2008年 2回中京 2日 11R ヤマトマリオン 小林徹弥 2300ダート 重 2:24.0
2007年 2回中京 2日 11R メイショウトウコン 武幸四郎 2300ダート 良 2:26.8
◎ミラクルレジャンド
○ワンダーアキュート
▲ニホンピロアワーズ
△デスペラード
△ソリタリーキング
穴グリッターウイング


メイS
◎ステラロッサ
○カリバーン
▲モンテエン
△エーシンリターンズ
△アカンサス
穴ホッカイカンティ

キャロット愛馬近況

シャムローグ

5/16 角田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はいい状態で出走できたのですが、一気のペースアップに対応できない形になってしまいました。レース後は馬体に異常ありませんが、芝レースを使うには少し間隔が必要ですし、一度放牧に出してしっかり立て直したいと思います」(角田師)近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。



プリュム

5/17 羽月厩舎
19日の東京競馬(3歳500万下・ダ1400m)に石橋脩騎手で出走いたします。

5/16 羽月厩舎
16日は栗東Pコースで追い切りました。「先週の金曜日にPコースで馬なりの追い切りを行ったとき、びっくりするぐらいいい動きを見せたのですが、今朝もPコースで6ハロン77秒5、ラスト1ハロンも12秒5と上々のタイムを馬なりで計測しました。休養を挟んだことで心身ともにだいぶしっかりしてきたのでしょう。ここにきて精神面が安定してきた印象ですし、昇級戦でもいい競馬を期待していい状態だと思っています。今回は関東遠征になりますので、鞍上は最後まで気を抜かせずしっかりと追ってくれる石橋脩騎手にお願いしました」(羽月師)19日の東京競馬(3歳500万下・ダ1400m)に石橋脩騎手で出走を予定しています。



マジッククレスト

5/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「坂路では終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしていますが、動きはだいぶしっかりしてきました。馬自身もしっかりリフレッシュできているようで、いい精神状態で調教に取り組めていますよ。このまましっかりコンスタントに15-15を乗り込めるところまで進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

5/15 NF早来
馬体重:456kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。当初から成長を見つつじっくりと調整していく方針でしたが、やはり本馬にはこの方針がマッチしていたようです。馬体重が増加する中で、前後のバランスが少しずつ整ってきたことからも分かるように、理想的な成長曲線を描いていることに間違いありません。まだまだ馬体には伸びシロが感じられますので、今は土台をしっかりと固めることに主眼を置いて、今後のペースアップに備えていきたいと思います。



カーヴィシャス

5/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の金曜日にこちらへ到着し、馬体に異常がないことを確認して昨日から乗り出しています。乗り始めはかなりチャカチャカしたところを見せていましたが、今朝は落ち着いて調教に臨めていましたし、環境に慣らしつつしっかりと乗り進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

シチー愛馬近況

フランドルシチー

5月14日 5月26日以降の東京競馬
検疫の都合で美浦トレセンに帰厩しました。奥平師は「骨瘤は解消し、リフレッシュ効果で元気がでてきて調子は良さそうです。硬さもとれてきて動きもスムーズなので復帰戦が楽しみです。東京の青嵐賞に出走させたいと考えています。」と話しています。



フリーダムシチー

5月15日 6月2回福島競馬以降
茨城の武田牧場でダク2400m、やや強めのキャンター2400mで調整されています。松山師は「まだ馬体の緩みはありますが、暖かくなってきているので、もう少し代謝が良くなってくれば動きも軽くなると思われます。このまま順調にペースを上げられれば帰厩は近いでしょう。」と話しています。

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-