マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2013年06月

ラジオNIKKEI賞・CBC賞・巴賞

第62回ラジオNIKKEI賞
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2012年 2回福島 6日 11R ファイナルフォーム 戸崎圭太 1800芝 良 1:47.9
2011年 3回中山 6日 11R フレールジャック 福永祐一 1800芝 良 1:46.9
2010年 2回福島 6日 11R アロマカフェ 柴田善臣 1800芝 良 1:47.3
2009年 2回福島 6日 11R ストロングガルーダ 蛯名正義 1800芝 良 1:48.3
2008年 2回福島 6日 11R レオマイスター 内田博幸 1800芝 良 1:46.8
◎15インプロヴァイズ
〇3アドマイヤドバイ
▲13ガイヤースヴェルト
△9シャイニープリンス
△7フロムドグロワール
穴16シンネン


第49回CBC賞
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2012年 2回中京 2日 11R マジンプロスパー 浜中俊 1200芝 重 1:08.7
2011年 3回阪神 4日 11R ダッシャーゴーゴー 川田将雅 1200芝 良 1:08.1
2010年 4回京都 8日 10R ヘッドライナー 幸英明 1200芝 稍重 1:08.9
2009年 3回中京 8日 10R プレミアムボックス 鮫島良太 1200芝 良 1:08.0
2008年 2回中京 8日 11R スリープレスナイト 上村洋行 1200芝 良 1:08.0
◎12ハクサンムーン
〇1バーバラ
▲14マジックプロスパー
△6ザッハトルテ
△4サドンストーム
穴9ヘニーハウンド


巴賞
◎4エアソミュール
〇14シルクアーネスト
▲3サトノギャラント
△12サンディエゴシチー
△13キョウエイストーム
穴11アンコイルド
スポンサーサイト

テレビュー福島賞・白川郷S・TVh杯

今週の愛馬の出走はございません

テレビュー福島賞
◎11シーブリーズライフ
〇16プリンセスメモリー
▲3ミヤジエムッジェイ
△8セイコーライコウ
△9カサジロロイヤル
穴15マッキーコバルト



白川郷S
◎15ベルシャザール
〇1スズカルーセント
▲8ダイヤノゲンセキ
△9ギャラクシーロージズ
△10タガノジンガロ
穴12コウユーヒーロー


TVh杯
◎9ファインチョイス
〇7セイクレットレーヴ
▲6ニシノビークイック
△2アットウィル
△11ブルームピサ
穴キョウエイバサラ

キャロット愛馬近況

プリュム

6/27 羽月厩舎
26日は軽めの調整を行いました。27日は栗東Pコースで追い切りました。「先週末、無事帰厩しました。NFしがらきではまだ本来の活気に欠けると聞いていたのですが、今朝Pコースでサッと時計を出した感じからすると、思ったよりは状態も良さそう。これなら、中京開催中に出走できるでしょう。体調面も特に不安はありませんし、しっかりと乗り込んで態勢を整えていきます」(羽月師)



マジッククレスト

6/25 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間も、フラットワークとトレッドミルと併用して調整を続けています。こちらでの調整方法はほぼ確立されていて、騎乗調教とフラットワークをうまく組み合わせるのがベストのようですし、いい状態をキープできています。そう遠くなく帰厩ということになりそうですし、このまましっかりと進めていきます。馬体重は462キロです」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

6/25 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「勝って帰ってきてくれましたので、今はその疲れを癒すこと、そして今後に向けてしっかり充電していけるようにと意識して調整しています。現在はトレッドミル中心のメニューにしていて騎乗調教はまだ行っていません。少しずつ動かしていって徐々にステップアップしていきながら今後の目標を設定していけるようにしたいと思います」(天栄担当者)



カーヴィシャス

6/25 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から乗り出していますが、状態は維持できていますし、大きなダメージは見せていません。今朝は坂路でハロン17秒から16秒ぐらいまで脚を伸ばしており、このまま緩めずにしっかりと乗り込んでいくつもりです。馬体重は452キロです」(NFしがらき担当者)



ゴーストペッパー

6/26 山元TC
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「ゲート練習時やその後のキャンター時に難しい面を見せていたということでしたので、精神面の成長を促すためにいったんこちらへ放牧に出てきました。北海道での話、トレセンでの話、両方頭には入っていたので、この中間にしっかり乗れる騎乗者を乗せて軽く動かしてみたのですが、大きな蛇行など不安を見せることはありませんでしたよ。ただ、前に2頭置く形だったのも馬にとっては楽だったのかもしれませんし、まだ安心はできません。今後も気を付けつつ探っていきたいと思います」(山元担当者)



ローザフィナーレ

6/27 大和田厩舎
26日は美浦坂路で追い切りました。27日は軽めの調整を行いました。「順調に調教を詰めています。小柄で繊細な一面を持ち合わせている馬なので特にテンションの高揚とカイバの喰いには気を使いますが、今のところはどちらもおさまっています。カイバのほうは旺盛というわけではないものの大体与えたものの8割から9割は食べてくれているので、馬体に大きな影響は及ぼしていません。攻めのほうは少しずつ進めていますが、あまりバリバリやり過ぎて根を詰めるような調教は控えるようにしています。今週も大体14-14くらいを基調にして乗り込み量で仕上げを進めていく形の調整方法をメインに考えています。動きは悪くないですし、ここまで順調。いつどうなるかは正直わかりませんし、気を付けなければいけない馬と慎重にやっているので急遽変更する可能性もありますが、このままならば福島の最後か新潟開催での競馬を考えていければ理想的と思っています」(大和田師)



アイリッシュハープ

6/25 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースと坂路での乗り込みを続けています。坂路では終い15秒近いところも取り入れ出していますが、順調に来ていますよ。脚元は元々少し疲れが出やすそうな格好をしているので、慎重にケアしていきますが、今のところは不安ありません。馬体重は462キロです」(NFしがらき担当者)

シチー愛馬近況

フリーダムシチー


6月24日 8月2回新潟競馬以降
茨城のマツカゼ馬事センターで様子をみています。松山師は「やはり皮膚病がでてきてしまい、しばらく治療に専念することにしました。動きも良くなってきたところなので残念ですが、幸い症状は軽く、少し帰厩は遅れるかもしれませんが、あまり心配はいらないでしょう。」と話しています。

第18回ユニコーンS

IMG_27211.jpg
IMG_27271.jpg
IMG_27301.jpg

6月16日愛馬ミラクルルージュ

パドック
IMG_23491.jpg
IMG_23661.jpg
IMG_23691.jpg

IMG_23731.jpg
返し馬
IMG_24391.jpg
IMG_24351.jpg

レース
IMG_24631.jpg
IMG_24641.jpg
IMG_24671.jpg
IMG_24681.jpg

宝塚記念他

第54回宝塚記念
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2012年 3回阪神 8日 11R オルフェーヴル 池添謙一 2200芝 良 2:10.9
2011年 4回阪神 4日 11R アーネストリー 佐藤哲三 2200芝 良 2:10.1
2010年 3回阪神 4日 10R ナカヤマフェスタ 柴田善臣 2200芝 稍重 2:13.0
2009年 3回阪神 4日 10R ドリームジャーニー 池添謙一 2200芝 良 2:11.3
2008年 3回阪神 4日 10R エイシンデピュティ 内田博幸 2200芝 重 2:15.3
◎11ジェンティルドンナ
〇3フェーノーメノ
▲10ゴールドシップ
△6トーセンラー
△8ナカヤマナイト
穴9ローゼンケーニッヒ


パラダイスS
◎9ハナズゴール
〇3ムクドク
▲12インプレスウィナー
△8レッドスパーダ
△7レオアクティブ
穴4オセアニアボス


大沼S
◎9エアハリファ
〇13セイリオス
▲11マスクトヒーロー
△2アドバンスウェイ
△5トウショプカズン
穴8ツクバコガネオー

東京ジャンプS他

今週の愛馬の出走はございません
第15回東京ジャンプS
過去5年
開催 馬名 騎手 距離 馬場状態 タイム
2012年 3回東京 3日 8R デンコウオクトパス 北沢伸也 3110芝 重 3:30.8
2011年 3回東京 7日 8R マジェスティバイオ 柴田大知 3300芝 重 3:40.4
2010年 3回東京 7日 8R ギルティストライク 山本康志 3300芝 良 3:37.6
2009年 3回東京 7日 9R エイシンボストン 西谷誠 3300芝 良 3:37.4
2008年 4回東京 3日 9R タイキレーザー 横山義行 3300芝 良 3:36.7
◎3ハイローラー
〇14スナークスペイン
▲10ハクサン
△1メイショウヨウドウ
△6ジェットストリーム
穴13タマモユニヴァース


夏至S
◎4アンアヴェンジド
〇8エンジョイタイム
▲10アメリカンウィナー
△12シルクシュナイダー
△15ディーエスコンドル
穴1バトードール


三宮S
◎6シルバーキセキ
〇14キングオブヘイロー
▲15クランチタイム
△12マルコフジ
△8トーセンナスクラ
穴1タイセイファントム

シチー愛馬近況

フリーダムシチー

6月20日 今週馬体確認をおこないましたが、松山師は「皮膚病の兆候がみられ、少し様子をみることにしました。馬体も良化してきていたところで残念ですが、少し帰厩は遅れるかもしれません。しかしあまり心配は無いと思われます。」と話しています。

--------------------------------------------------------------------------------

6月17日 7月13日以降の福島競馬
茨城のマツカゼ馬事センターで徐々にピッチを上げて調整されています。松山師は「動きも軽くなってきて、順調に推移しています。馬体に張りがでてきて、良い筋肉もつき変わってきています。予定通り6月中に馬体確認をおこない帰厩に備えたいと考えています。」と話しています。


キャロット愛馬近況

プリュム

6/18 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「今朝は坂路でハロン17秒から終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしています。動き自体は悪くありませんが、まだ良化の余地はありそうですし、このぐらいのペースをコンスタントに乗りながらこの馬本来の活気が出るようにしていきたいですね」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

6/18 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週に引き続き、トレッドミルからフラットワークでじっくりと体を動かしています。あまり追いつめていいタイプではありませんし、いい汗をかきながらいいフォームで走れるように心がけていきます。体調は問題ありませんし、落ち着きがあっていい状態です」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

6/19 NF天栄
19日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は本当にうまく行きましたね。ありがとうございました。線が細めで非力な面があるルージュなので渋った馬場はどうなのかなという心配をしていましたが良かった。また後ろから行って終いを活かす競馬というのが前回から定着していたので今回も同様の形をお願いしたのですが、想像以上に道中のペースが緩んだので心配もしました。上がり勝負になると後ろからでは厳しくなってしまいますからね。途中ハミをかんでいるところもありましたが、結果的にあそこで我慢してくれた分溜まりに溜まって最後の爆発力につながってくれたのでしょう。まずは勝たないことには話にならなかったので本当に良かったです。脚元等は問題なさそうでしたが、ここまで頑張ってくれましたのでご褒美の意味も込めていったん放牧に出させていただきました。今後についてはあくまでも馬の回復具合次第になるでしょう。コース的には新潟も考えたいという思いもありますが、天栄での馬の様子を見つつ相談していければと思っています」(上原師)



カーヴィシャス

6/18 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに移動後、軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。今のところは大きなダメージはなさそうですし、レースの疲れは見られませんから、順調に乗り出すことができそうです」(NFしがらき担当者)



ゴーストペッパー

6/19 杉浦厩舎
19日は美浦南芝コースで追い切りました(69秒2-54秒0-40秒2-14秒8)。「先週ゲートをクリアしてくれましたし、その後も体力的な不安が出て来ることはなかったのでちょっとやってみて進められそうならばそのままデビューを目指していければと考えていました。先週いっぱいはケアの期間にあてるようにしてじっくり動かすだけにしていましたが、今朝は少し時計を出してみることにしたんです。当初はウッドチップコースへ入る予定だったのですが、少しだけハローが長引いたため、雨によりクッションが利いて悪くない馬場と思えた本場馬に入れてみることにしたんです。3頭で入って動かしたのですが、右に行ったり左に行ったりと大きくヨレながら走っていました。物見がキツイところは入厩当初から見受けられていたので今日の今日で始まったことではないにしても、ちょっと若すぎて今の精神状態では競馬に耐えうることは難しいような気がしました。血統的にもメンタル面を大事にしてあげたいと思えるだけに、ここは無理をして押していく時ではないと思うんです。仕上がり早かなと考えていたため福島でのデビューをもくろんでいたのですが、ここは将来を見越して切り替えさせてください。週末あたりにいったん放牧に出して、体力と精神の成長を促してもらえればと思っています」(杉浦師)



ローザフィナーレ

6/19 大和田厩舎
19日は美浦坂路で14-14を行いました(57秒0-41秒8-27秒7-13秒9)。「先週の金曜日に試験を無事クリアしてくれましたので、様子を見ながら少し動かしてみることにしています。ただ、以前から気を付けなければいけない血統ということはよく聞いていたのですが、そういった面が少しずつ垣間見られるようになっています。カンパニー産駒の牧場での評価自体はそこまで悪くなく、この馬もバネがあるんです。ただ、そのバネと気持ちの面でコントロールが難しくなりそうな部分が少しずつ感じられるようになっているのでより慎重にやっています。今朝は最初の時計ということで一気に速いところではなく大体14-14くらいで平均的に動かしました。前の馬たちを見ながら進むような格好でしたが終始リズムは悪くなかったですし、変な動きも見せていませんでしたね。まず最初はクリアということでしょうが、また週末なり来週あたりに同じくらいか少し強いくらいの調教をやってみようと思います。その時やその後の変化を再度見ていって、このまま押していけるか引くべきか判断してきます」(大和田師)



アイリッシュハープ

6/18 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路での乗り込みを続けています。体調面に不安なく、精神面も落ち着いていて特に気になるところはありません。馬体もふっくらした状態をキープしていますので、このまま入厩に向けてしっかりと乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-