マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2016年03月

愛馬近況

アイリッシュハープ

3/30  ムラセF
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「村瀬さんのところでじっくりと動かしながら疲れを癒してもらっています。筋肉疲労が溜まりやすい馬ではありますが、今のところ具合は悪くなさそうなので、少しずつ馬場で乗るなど大幅に緩めないように調整してもらっています。できればトレセンに戻してからサッと競馬へ向かえるように持っていければという考えもありますからね。近々の移動を考えられるのが理想ですが、出馬状況が読みにくく、検疫が混みあっていることもあって入れる時期に関しては検討中です。取り巻く状況と馬の状態をよく照らし合わせながら段取りを組ませてください」(菊沢師)



ラッシュアタック

3/31  NF空港
軽めの調整を行っています。「先週末に北海道へ戻ってきています。左前脚の蹄に蟻洞の症状が見られるということですし、しばらくはこちらで回復に専念していくことになるでしょう。まずは状態の把握に努めていき、回復に向けて少しずつ進めていければと思います」(空港担当者)



グリューヴァイン

3/31  牧田厩舎
30日は軽めの調整を行いました。31日は栗東坂路で追い切りました(56秒2-40秒5-26秒0-12秒7)。「火曜日に無事帰厩しており、今朝は坂路で追い切りました。放牧から戻ってきてばかりですし、今日は55~6秒でサラッと乗ってくるようにと調教師からの指示でした。道中は手綱を放せばすぐにでも飛んでいってしまいそうなほど行きっぷりは良かったのですが、最後までしっかりと抑えることができました。私の腕は悲鳴をあげていましたが、馬は短期放牧でうまくリフレッシュされたようで本当に状態が良さそうですし、カイ食いも旺盛で馬体を絞るのに苦労するほどですよ。今のところは来週を競馬を予定していると聞いていますが、このままテンションを上げすぎないようにうまく調整を進めていきたいと思います」(古閑助手)4月9日の阪神競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。

3/29  牧田厩舎
29日に栗東トレセンへ帰厩しました。「優先出走権の期間内での出走を目指して、予定どおり今朝帰厩しました。こちらではテンションを上げないように気をつけて調整をしてきましたが、いいコンディションで過ごせましたし、問題なく送り出すことができました」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ

3/30  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「強い調教をやっていこうとすると馬体重はどうしても減少しがちで今は390キロ台です。なかなか数字を増やすことができないのですが、カイバの食べっぷりはまずまずですし、トモの肉付きなどは決して悪くないんです。お腹まわりはちょっとすっきり見せてしまうのですが、体調自体は悪くないと思います。調教を程よく加減しながら動かす中で態勢を整えていきます」(天栄担当者)



レンベルガー

3/29  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「15-15を取り入れてからも特に反動はなく、順調に動かすことができています。この中間は週に2回ほど15-15を取り入れるようにしていますが、先週あたりよりもだいぶ楽に動けるようになってきました。坂路を乗らない日にはトレッドミルで体を解すようにするなどメリハリをつけて調整するようにしていますが、この感じなら問題なく進めていけそうです。馬体重は436キロです」(NFしがらき担当者)



コーブルク

3/31  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。以前は精神的に幼い部分が目立っていましたが、ここ最近は落ち着きも出てきて大人になってきた印象を受けます。歩調を合わせるように体も成長を遂げていますので、今後もそれを阻害しないように気を付けながら進めていければと思います。



ゴレアーダ

3/31  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンターで2本登坂しています。以前まではカイバ食いに多少の不安がありましたが、現状のメニューをこなしている中にあって残さず完食してくれています。前向きな気性は本馬の長所ではありますが、今はそれに体が付いて行けていない感じなので、もうしばらくは焦らず現在のメニューで負荷をかけていこうと思います。



マルムーティエ

3/31  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~19秒のキャンターで2本登坂しています。ここ最近は気性面で牝馬らしさが出てきており、テンションが高揚しやすい部分もありますが、落ち着いている時は人懐っこい仕草を見せています。精神面には気を付けながら速めのペースを織り交ぜるなど、乗り込みを重ねていければと思います。

スポンサーサイト

高松宮記念他

第46回高松宮記念
過去5年
2015年 2回中京 6日 11R エアロヴェロシティ Z.パートン 1200芝 稍重 1:08.5
2014年 2回中京 6日 11R コパノリチャード M.デムーロ 1200芝 不良 1:12.2
2013年 2回中京 6日 11R ロードカナロア 岩田康誠 1200芝 良 1:08.1
2012年 1回中京 8日 11R カレンチャン 池添謙一 1200芝 良 1:10.3
2011年 2回阪神 2日 11R キンシャサノキセキ U.リスポリ 1200芝 良 1:07.9
◎4ビッグアーサー
○18ハクサンムーン
▲8アルビアーノ
△5スノードtラゴン
△6ミッキーアイル
穴13エイシンブルズアイ


第23回マーチS
過去5年
2015年 3回中山 2日 11R マイネルクロップ 丹内祐次 1800ダート 良 1:52.7
2014年 3回中山 2日 11R ソロル 蛯名正義 1800ダート 重 1:51.2
2013年 3回中山 2日 11R グランドシチー 津村明秀 1800ダート 良 1:52.6
2012年 3回中山 2日 11R サイレントメロディ 後藤浩輝 1800ダート 重 1:51.0
2011年 2回阪神 6日 12R テスタマッタ 四位洋文 1800ダート 稍重 1:50.0
◎14クリノスターオー
○3バスタータイプ
▲8ドコフクカゼ
△7イッシンドウタイ
△9サンマルデューク
穴5マイネルクロップ


六甲S
◎1ブラックムーン
○8ガリバルディ
▲12ダノンリバティ
△13ケイティープライド
△15ピークトラム
穴6コスモソンパーク

日経賞他

今週の愛馬の出走はございません
第64回日経賞
過去5年
2015年 3回中山 1日 11R アドマイヤデウス 岩田康誠 2500芝 良 2:30.2
2014年 3回中山 1日 11R ウインバリアシオン 岩田康誠 2500芝 良 2:34.4
2013年 3回中山 1日 11R フェノーメノ 蛯名正義 2500芝 良 2:32.0
2012年 3回中山 1日 11R ネコパンチ 江田照男 2500芝 重 2:37.4
2011年 2回阪神 3日 11R トゥザグローリー 福永祐一 2400芝 良 2:25.4
◎9ゴールドアクター
○2マリアライト
▲7アルバート
△サウンドオブアース
△3ディサイファ
穴1フラガラッパ


第63回毎日杯
過去5年
2015年 2回阪神 1日 11R ミュゼエイリアン 川田将雅 1800芝 良 1:47.2
2014年 2回阪神 1日 11R マイネルフロスト 柴田大知 1800芝 良 1:46.7
2013年 2回阪神 1日 11R キズナ 武豊 1800芝 良 1:46.2
2012年 2回阪神 1日 11R ヒストリカル 安藤勝己 1800芝 重 1:49.6
2011年 2回阪神 2日 12R レッドデイヴィス 浜中俊 1800芝 良 1:47.1
◎5タイセイサミット
○1ロアアブソリュー
▲10スマートオーディン
△2アーバンキッド
△4ディープエクシード
穴8キャノンストーム


名鉄杯
◎3エイシンアロンジー
○6トーホウスペンサー
▲8サンライズセンス
△7シルクブルックリン
△4スペキュレーター
穴5メイショウブシン

キャロット愛馬近況

アイリッシュハープ

3/23  ムラセF
軽めの調整を行っています。「先週ムラセファームへ放牧に出させていただいて、まずは筋肉疲労を取るようにケアをして、じっくりと動かしてもらうようにお願いをしています。脚元などは大きな問題もないですし、体調を良くして再び競馬へ向かっていければと思っています。理想は前走と同様の右回りを使いたいので中山や福島を考えていければと思っていますが、節の兼ね合いでもしかすると微妙かもしれません。右ブリンカーを着けたことでモタれも極端なものではなくなっていますし、状況やコンディション如何では左回りも含めて考えていくことになるかもしれませんが、いずれにせよ何とか巻き返しが可能になるようにしていきたいと思っています」(菊沢師)



ラツシュアタック

3/22  NF天栄
軽めの調整を行っています。「乗り出して少しずつ進めているところですが、皮膚が荒れていた脚のほうは今のところ変わりありません。ただし、蹄がちょっと気になる状況で気をつけていったほうが良さそうに思えるんです。菊川師から新潟あたりを目標にできればという話をもらっているのですが、現時点では微妙なところでもありますし、慎重に見ていきたいと思っています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

3/22  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「こちらに到着後は、馬体に異常がないことを確認してから軽く乗り出しています。優先出走権の期間内で使っていく予定で、来週には帰厩ということになりますから、こちらでは落ち着かせるように角馬場、周回コースでのフラットワークでゆったりと体を動かしていきます」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ

3/22  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「400キロ前後という馬体重の数値が示すとおり、体が小さいことでなかなか大きくしづらいのですが、数字だけを増やしてもただ単に太らせるだけということにもなりかねません。いい筋肉を少しでもつけられるように動かしつつ、そして良化を図れるように乗り込んでいるところです。調整過程としてはこの馬なりに悪くないかなと思いますし、少しずつでも競馬へ近づけていけるようにしたいですね」(天栄担当者)



レンベルガー

3/22  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込んでいます。今朝も15-15に近いところを乗りましたが、特に気になるところはありません。メニューとしては、ここから15-15は週に2回ほど取り入れていく予定で、さらに良化を促していきます」(NFしがらき担当者)

スプリングS・阪神大賞典・フラワーC

第65回スプリングS
過去5年
2015年 2回中山 8日 11R キタサンブラック 北村宏司 1800芝 良 1:49.1
2014年 2回中山 8日 11R ロサギガンティア M.デムーロ 1800芝 良 1:48.4
2013年 2回中山 8日 11R ロゴタイプ C.デムーロ 1800芝 良 1:47.8
2012年 2回中山 8日 11R グランデッツァ M.デムーロ 1800芝 重 1:50.7
2011年 2回阪神 1日 11R オルフェーヴル 池添謙一 1800芝 良 1:46.4
◎10ロードクエスト
○11ドレッドノータス
▲7ミッキーロケット
△1マウントロブソン
△4マイネルハニー
穴3アドマイヤモラール


第64回阪神大賞典
過去5年
2015年 1回阪神 8日 11R ゴールドシップ 岩田康誠 3000芝 良 3:05.9
2014年 1回阪神 8日 11R ゴールドシップ 岩田康誠 3000芝 良 3:06.6
2013年 1回阪神 8日 11R ゴールドシップ 内田博幸 3000芝 良 3:05.0
2012年 1回阪神 8日 11R ギュスターヴクライ 福永祐一 3000芝 稍重 3:11.8
2011年 1回阪神 8日 11R ナムラクレセント 和田竜二 3000芝 良 3:04.4
◎11シュヴァルグラン
○2アドマイヤデウス
▲3トーホウジャッカル
△1カレンミロティック
△5タンタアレグリア
穴4アドマイヤフライト


第30回フラワーC
過去5年
2015年 2回中山 7日 11R アルビアーノ 柴山雄一 1800芝 良 1:49.4
2014年 2回中山 7日 11R バウンスシャッセ 北村宏司 1800芝 良 1:51.3
2013年 2回中山 7日 11R サクラプレジール 横山典弘 1800芝 良 1:50.0
2012年 2回中山 7日 11R オメガハートランド 石橋脩 1800芝 重 1:53.3
2011年 2回阪神 1日 12R トレンドハンター 岩田康誠 1800芝 良 1:47.0
◎3ゲッカコウ
○9エンジェルフェイス
▲8ルフォール
△5ギモーヴ
△12ペルソナリテ
穴1ラブリーアモン

ファルコンS他

今週の愛馬の出走はございません
第30回ファルコンS
過去5年
2015年 2回中京 3日 11R タガノアザガル 松田大作 1400芝 稍重 1:22.9
2014年 2回中京 4日 11R タガノグランパ 福永祐一 1400芝 良 1:21.2
2013年 2回中京 3日 11R インパルスヒーロー 田中勝春 1400芝 良 1:22.2
2012年 1回中京 5日 11R ブライトライン 安藤勝己 1400芝 重 1:24.0
2011年 1回阪神 7日 11R ヘニーハウンド 岩田康誠 1200芝 良 1:08.7
◎5トウショウドラフタ
○15ブレイブスマッシュ
▲8ルグランフルリソン
△16ショウナンライズ
△9シュウジ
穴17マディディ


若葉S
◎7アドマイヤダイオウ
○10リスペクトアース
▲6ナムラシングン
△3マイネルラフレシア
△9ノガロ
穴1ダノンシャンシャイン

愛馬の近況

アイリッシュハープ

/16  ムラセF
16日にムラセファームへ放牧に出ました。「先週は思うような結果を出すことができなくて申し訳ありませんでした。やはり馬場の影響は少なからずあったのかなという気がしますし、何とか次で光を見い出せるようにしたいです。レース後大きな問題こそなかったものの、心身のケアのために短期間でもリセットをさせたいと思いました。また、短めの距離を使うには多少なりとも出走間隔は必要かなと思いましたので、放牧に出させていただいています。今の第3場は中京ですが、その後は福島になりますからわりと出やすい状況にもなるのかなと思いますので、馬の体調が良ければ最短でそのあたりを狙っていければと考えています」(菊沢師)

3/13  菊沢厩舎
13日の中山競馬では中団の位置から前へ迫っていく競馬をするが、ジリジリとした伸びで10着。「前走の東京の時は右にモタれるところがありましたが、今日は右側のブリンカーも効いていたのか、そこまで極端に変な体勢にはなりませんでしたよ。道中の感触からも正直もう少し頑張らせたかったのですが、馬場が湿っていたことで時計も求められてしまったのは辛かったです。馬場ひとつでまた違うとは思いますが、続けてチャンスをいただいたのに申し訳ありません」(田中勝騎手)「体は増えましたが、むしろこのくらいの方が格好は良く、良い休養を経てレースへ送り出せたように思いました。これで走ってくれないと…と思っていたのですが、極端な右へのモタれはなかったようで、うまく内に潜り込んでくれたと思って見ていました。それで直線へ向かえましたし、前へと迫っていければ良かったのですが、そこからがグッと来れなかったですね…。皆同じ条件だから仕方ないのですが、馬場が湿って、前に迫るにはダートが軽すぎましたかね…。ビュッとは来れないので理想は力のいる馬場を流れ込むような形だと思いますし、何とか巻き返しを図れるようにしたいです。レースを考えるには少し間が必要かもしれませんので、状況と状態を確認しながら調整過程を考えて次へ向かっていこうと思います」(菊沢師)立て直しを図り、腰の力強さもつき、体の幅も出て良い状態でレースへ送り出せたように思いました。それだけに見どころのある走りを期待したのですが、馬場が湿って速い脚を求められる分の悪い流れになり前へ迫ることができませんでした。何とかしたいところなのですが歯がゆい限りです。何とか次走で巻き返しを図れたらと考えていますが、今後についてはよく検討して決めていきます。



ラッシュアタック

3/15  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週こちらに帰ってきています。レース後、右前脚の裏っ側に腫れが見られるということだったので気をつけて見ているのですが、傷と言うよりは皮膚炎のような感じで少し荒れた状態に見せます。それなので、無理のない程度に動かしつつ、しっかりとケアも取り入れながら調整を行うようにしています。馬体重は510キロです」(天栄担当者)



グリューヴァイン

3/16  NFしがらき
15日にNFしがらきへ放牧に出ました。「こちらも伸びてはいるのですが、勝った馬はかなり楽な感じで競馬をしていましたからね。ただ、最後までしっかりと脚を使ってくれていますし、次こそはきっちりと勝っておきたいところですね。レース後は大きな馬体の傷みなどはありませんでしたが、このままトレセンで調整を続けると馬がその気になってまたテンションが上がってしまいますから、いったん放牧に出して、牧場での状態に問題がなければ短期で戻す予定です」(牧田師)

3/12  牧田厩舎
12日の中京競馬では好スタートから中団待機。直線はよく差を詰めるも勝ち馬がしぶとく2着。「ゲートの中ではわりと落ち着いてくれていましたし、特に出遅れそうな雰囲気はありませんでした。先生や前回乗ったジョッキーからもこの馬のことは聞いていましたし、道中はジッと脚を溜めるような形で直線勝負にかけたんです。スムーズな追走ができて最後も伸びてくれてはいるのですが、今日は勝ち馬も楽な感じで競馬をしていましたからね…。勝ち切れずに申し訳ありませんが、少し展開が向けばこのクラスもスッと勝つことができると思います」(鮫島駿騎手)「最後までしっかりと脚を使って伸びてるんですけどね。このクラスでは力は上位ですし、次こそ何とか勝ち切りたいところです。今日は少し馬体を減らしていましたし、このまま在厩で続けて使うとさらにテンションが上がってしまう可能性もありますから、気持ちの切り替えができるようにいったん放牧に出させていただき、優先権を行使できる期間内で戻したいと思います」(牧田師)体が大きく減っていたものの、レースではしっかりと脚を溜めて最後まで勝ち馬に迫っていました。このクラスを勝てる力はある馬ですし、次こそはもうひとつ上の着順を期待したいところです。この後については一度放牧に出し、牧場での状態を見ながら短期で戻す予定です。



ラフォンテロッソ

3/15  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も大きなトラブルや不安ごとが出ることなく調整できていて、継続して乗っていますよ。体は大きく変わっているわけではないのですが、骨格からもコンパクトな造りの馬体ではありますから、ただ単に馬体重だけを増やしても中身のないものになってしまいます。この馬にとって余裕はありつつも、あくまでもスムーズに動けるいい状態に持っていければと考えています。今後についてはこのあとの馬の体調を見ながら相談していくつもりです。馬体重は400キロです」(天栄担当者)



レンベルガー

3/15  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路で乗りながら少しずつペースを上げてきています。今朝は坂路で終い15秒近くまで伸ばしてみましたが、いい手応えで走れていましたよ。この感じで、コンスタントに15-15を取り入れていけるようにしたいですね」(NFしがらき担当者)



コーブルク

3/15  NF空港
馬体重:478kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。坂路コースでの調教にも慣れてきたようで、徐々に体を使って動くことができるようになってきています。首元に力が入りやすい面はありますが、リラックスして走れるように教えていければ更に体全体を使って走ることができるようになると見ています。



ゴレアーダ

3/15  NF空港
馬体重:415kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンターで2本登坂しています。トモを中心にまだ緩さはありますが、この馬なりに少しずつ成長を見せてくれています。坂路登坂時の手応えは良いものの、時折ウッドチップに脚を取られることもあるなど力が付ききっていない面が垣間見えます。良化の余地がある証拠でもあるので、焦らず鍛えていきたいところです。



マルムーティエ

3/15  NF空港
馬体重:496kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~20秒のキャンターで1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。継続的にハロン16秒ペースで乗り込んできたことで、今は持ったまま楽に坂路を駆け上がれるほど体力がしっかり付いてきました。脚元を含めて不安はありませんし、今後もこの調子で更なるペースアップに備えていければと思います。

愛馬の結果他

今日、出走したグリューヴァイン2着でした

3/12  牧田厩舎
12日の中京競馬では2着。「ゲートの中ではわりと落ち着いてくれていましたし、特に出遅れそうな雰囲気はありませんでした。先生や前回乗ったジョッキーからもこの馬のことは聞いていましたし、道中はジッと脚を溜めるような形で直線勝負にかけたんです。スムーズな追走ができて最後も伸びてくれてはいるのですが、今日は勝ち馬も楽な感じで競馬をしていましたからね…。勝ち切れずに申し訳ありませんが、少し展開が向けばこのクラスもスッと勝つことができると思います」(鮫島駿騎手)



第50回フィリーズレビュー
過去5年
2015年 1回阪神 6日 11R クイーンズリング M.デムーロ 1400芝 良 1:22.5
2014年 1回阪神 6日 11R ベルカント 武豊 1400芝 良 1:22.3
2013年 1回阪神 6日 11R メイショウマンボ 川田将雅 1400芝 良 1:22.1
2012年 1回阪神 6日 11R アイムユアーズ N.ピンナ 1400芝 良 1:22.8
2011年 1回阪神 5日 11R フレンチカクタス 北村宏司 1400芝 稍重 1:22.3
◎7キャンディバローズ
○18メイショウスイヅキ
▲16ナタリーバローズ
△9アットザシーサイド
△14クードラパン
穴3ダイアナヘイロー


第34回中山牝馬S
過去5年
2015年 2回中山 6日 11R バウンスシャッセ 田辺裕信 1800芝 良 1:47.5
2014年 2回中山 6日 11R フーラブライド 酒井学 1800芝 良 1:48.5
2013年 2回中山 6日 11R マイネイサベル 松岡正海 1800芝 良 1:48.5
2012年 2回中山 6日 11R レディアルバローザ 福永祐一 1800芝 重 1:50.6
2011年 2回阪神 3日 12R レディアルバローザ 福永祐一 1800芝 良 1:45.4
◎9ハピネスダンサー
○15ルージュバック
▲4アースライズ
△1クインズミラーグロ
△2レイヌドネージュ
穴16シュンドルボン


トリトンS
◎12トーキンドラム
○1ゴーハンディング
▲2マンボネフュー
△8ウインゲニックス
△9レッドルモンド
穴14タガノザイオン

今週の愛馬の出走予定他


今週の愛馬の出走予定
今週は2頭
アイリッシュハープ
2016年3月13日(日) 2回中山6日
8Rサラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 牝[指定] 定量 1200m ダート・右  田中 勝春騎手
久々のレースです。

グリューヴァイン
2016年3月12日(土) 2回中京1日
5Rサラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 牝[指定] 定量 1200m ダート・左  ☆鮫島 克駿騎手
こちらは一か月ぶりのレースです


第52回中日新聞杯
過去5年
2015年 2回中京 1日 11R ディサイファ 四位洋文 2000芝 良 2:01.2
2014年 2回中京 1日 11R マーティンボロ D.バルジュー 2000芝 良 2:01.7
2013年 2回中京 1日 11R サトノアポロ 蛯名正義 2000芝 良 1:59.6
2012年 1回中京 2日 11R スマートギア 松山弘平 2000芝 良 2:02.2
2011年 5回小倉 5日 11R コスモファントム 大野拓弥 2000芝 稍重 1:59.6
◎18クルーガー
○5サトノノブレス
▲8ブライトエンブレム
△14ヒストリカル
△16ヤマニンボアラクテ
穴10アルバートドック


第18回阪神スプリングJ
過去5年
2015年 1回阪神 5日 8R サンレイデューク 難波剛健 3900芝 稍重 4:22.8
2014年 1回阪神 5日 8R ケイアイドウソジン 江田勇亮 3900芝 良 4:23.7
2013年 1回阪神 5日 8R シゲルジュウヤク 中村将之 3900芝 良 4:22.1
2012年 1回阪神 5日 8R バアゼルリバー 小坂忠士 3900芝 良 4:24.4
2011年 1回阪神 5日 8R オープンガーデン 江田勇亮 3900芝 稍重 4:27.3
◎1サナシオン
○13オースミムーン
▲4アップトゥデイト
△2ヴィーヴァギブソン
△3ダンツミュータント
穴11ワールドマッチ


アネモネS
◎1メイショウタチマチ
○10ペプチドサプル
▲12エクラミレネール
△13サバイバルポケゥット
△14リボンフラワー
穴6ワンスインナムーン


仁川S
◎5アポロケンタッキー
○1ドコフクカゼ
▲11フォローハート
△10マイネルバウンス
△12トウシンイーグル
穴4ミヤジタイガ

愛馬の近況

アイリッシュハープ

3/9  菊沢厩舎
9日は美浦坂路で追い切りました(55秒8-41秒1-27秒4-14秒3)。「先週は走りのバランスの確認と、長めに乗って息をしっかり作るという狙いでコース追いを行いましたが、今週は再び坂路でしっかりと動かしました。少し重ための馬場状態の時に動かして、4ハロン56秒くらいの時計でまとめてきました。動きは問題ないもので、しっかりと駆け上がって来ましたよ。坂路の時は左右のバランスも問題ないですし、先週のような片方だけのブリンカーを着用せずに動かしてまずまずの走り。状態的には今週の競馬へ向かえるだけのものになっているように感じますよ。前回乗ってくれた勝春が“右回りで乗ってみたい”と言っていましたし、今回そのリクエストに応える意味で右回りの中山を本線に考えています。今回の内容がどうかで今後も変わってくるでしょうから、何とか次につながるいい走りを見せてほしいですね」(菊沢師)13日の中山競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に田中勝騎手で出走を予定しています。



ラッシュアタック

3/9  NF天栄
9日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は良い結果を出すことができなくて申し訳ありませんでした。展開的には前よりではあったのですが、壁がない中でちょっと力みが目立ちましたし、踏ん張り切れなかったですね。あのあたりでリラックスして走らせられればこの距離も対応は可能だと思います。ただし、若い頃と異なり力をつけてきている今では、小細工なしの展開なら1600~1800mのほうが競馬はしやすいのでしょうね。レース後ですが、右前脚の裏部分がちょっと腫れていました。腱どうこうというよりは、ぶつけて傷ができたもののようなので大きな心配は要らないと思いますが、次走へ向かっていくためには少し慎重になる必要もあるかなと思います。今日いったん放牧に出させていただきましたが、現地でもよく確認をしてもらいつつ調整を進めてもらって、頃合いを見て再び競馬を考えていければと思っています。福島が間に合わないようならば中途半端にせず、状況に合わせて新潟一本で行くことも考えます」(菊川師)

3/6  菊川厩舎
6日の中山競馬ではスタート良く好位を追走。そのまま前へと迫っていきたかったが、最後は踏ん張ろうとするも8着。「ここ最近は気持ちが切れるレースが続いていたので、今日はそうならないように意識しながら騎乗しました。ただ、以前のように前でハミをかけながら進めたのですが、馬もパワーアップしているので徐々に行く気になってしまいました。そのまま押し切れれば良かったのですが、最後は厳しくなってしまいました。この距離で勝利を収めることはできていますが、現状はマイル戦や小回りコースの方が良さを活かせるのかもしれません」(三浦騎手)「状態は悪くないように思えましたし、良さを活かしてくれたらと思い送り出しました。好位からしっかりと走らせる形でしたが、形としては悪くなかったものの最後は粘りきれませんでしたね…。皇成も言っていましたが、力をつけてきている分、距離は2000mよりもやや短めのほうがいいのでしょうね。勝っている条件なだけに全くダメとは言いませんが、ここ数戦が消化不良ですし、今のところは間をしっかり取って1600~1800mを本線に考えていければと思っています」(菊川師)距離に関しては頭に入れていましたし、今回は1800m戦を目指していたのですが痛恨の除外でした。それでここへ向かったのですが、少し力んでしまい、最後は余力がなくなっていまいました。壁を作れなかったことも影響しているでしょうし、この距離をこなせないとは言い切りませんが、ベターなのはもう少し短い条件なのでしょう。今後の状態次第でもありますが、今のところは使いたいレースを目指して間を取る方向で検討しています。



グリューヴァイン

3/10  牧田厩舎
12日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に鮫島駿騎手で出走いたします。

3/9  牧田厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒6-25秒2-11秒6)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。朝一番で時計が出やすい馬場状態だったのですが、道中は行きたがるのをなだめつつという手応えで、終いだけ追うとラスト1ハロンが11秒6。前半我慢させればびっくりするぐらいの脚を使ってくれますね。レースでもうまく脚を溜められるかがポイントになると思いますが、中京はわりといいイメージもありますので、落ち着いて臨めれば休み明けいきなりでもチャンスはあるはずです」(牧田師)12日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に鮫島駿騎手で出走を予定しています。



ラフォンテロッソ

3/8  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「良い意味で変わりはありません。もっと体がしっかりとして、力強さを兼ね備えてあげられればという思いはありますけれど、この馬なりに順調に調整を進められていますよ。今後についてはまだ詳細が決まっていませんが、少しずつ話をしていける状況になってくると思いますよ」(天栄担当者)



レンベルガー

3/8  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路ではハロン16~7秒のペースで乗り込みを行っています。少しずつ負荷を強めてきているところですが、患部については引き続き落ち着いた状態を保つことができていますね。状態は確実に上向いているところですから、今後も焦らずじっくりと進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-