マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2016年04月

天皇賞・春他

第153回天皇賞・春
過去5年
2015年 3回京都 4日 11R ゴールドシップ 横山典弘 3200芝 良 3:14.7
2014年 3回京都 4日 11R フェノーメノ 蛯名正義 3200芝 良 3:15.1
2013年 3回京都 4日 11R フェノーメノ 蛯名正義 3200芝 良 3:14.2
2012年 3回京都 4日 11R ビートブラック 石橋脩 3200芝 良 3:13.8
2011年 3回京都 4日 11R ヒルノダムール 藤田伸二 3200芝 稍重 3:20.6
◎17ゴールドアクター
○8シュヴァルグラン
▲1キタサンブラック
△10アルバート
△15サウンドオブアース
穴5フェイムゲーム


スイートピーS
◎2コルコバート
○9ジュエラー
▲16ラブリーアモン
△13サクラディーヴァ
△4ギモーヴ
穴10フェイズベロシティ


谷川岳S
◎11アルバタックス
○ピークトラム
▲13グァンチャーレ
△1インパルスヒーロー
△2ヤングパワー
穴4シベリアンスパーブ
スポンサーサイト

今週の愛馬の出走予定・青葉賞他


今週の愛馬の出走予定
レンベルガー
2016年5月1日(日) 1回新潟2日
6Rサラ系3歳 未勝利 若手騎手 馬齢 1800m 芝・左 外
加藤 祥太騎手

休み明けのレースになりますが何とか頑張ってほしい ところです




第23回青葉賞
過去5年
2015年 2回東京 3日 11R レーヴミストラル 川田将雅 2400芝 良 2:26.9
2014年 2回東京 3日 11R ショウナンラグーン 吉田豊 2400芝 良 2:26.5
2013年 2回東京 3日 11R ヒラボクディープ 蛯名正義 2400芝 良 2:26.2
2012年 2回東京 3日 11R フェノーメノ 蛯名正義 2400芝 良 2:25.7
2011年 2回東京 3日 11R ウインバリアシオン 安藤勝己 2400芝 良 2:28.8
◎12プロディガルサン
○7マイネルハニー
▲11メートルダール
△13レーヴァテイン
△4レッドエルディスト
穴9アルカサル


天王山S
◎15ゴーイングパワー
○3トキノゲンジ
▲13カジキ
△5ニシケンモノノフ
△10ポメグラネイト
穴14テーオーヘリオス


邁進特別
◎11スマートエビデンス
○5アースエンジェル
▲7ロケットダッシュ
△1ヨシカワクン
△4エルカミーノレアル
穴14アンミ

愛馬の近況

ラッシュアタック

4/26  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「この中間も蹄のケアと回復を第一に進めています。週単位ではあまり変化はありませんが、これから徐々に暖かくなってくるのは蹄の成長にもプラスですし、焦らずに取り組んでいこうと思います」(空港担当者)


グリューヴァイン

4/28  牧田厩舎
27日は軽めの調整を行いました。28日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-38秒9-24秒9-12秒5)。「火曜日に無事帰厩しており、今朝は坂路で追い切りました。全体時計はあと1~2秒遅くても良かったのですが、まったく無理はしていませんし、楽な感じで走ることができていました。終いまでしっかりと動くことができていますし、いつも時計が出る馬ではあるものの、今の馬場状態を考えるといい追い切り内容だったと思いますよ。短期放牧明けなので状態は大きくは変わっていませんが、テンションもこの馬としては許容範囲。今のところは来週の新潟を予定していますが、ここ2戦は2着続きなので何とか勝ち切れるよう仕上げていきたいですね」(牧田師)5月8日の新潟競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に藤岡佑騎手で出走を予定しています。

4/26  牧田厩舎
26日に栗東トレセンへ帰厩しました。「優先出走権利を行使できる期間内での出走を目指すということで、今朝栗東トレセンに送り出しました。馬自身、レース後に短期放牧を挟んで帰厩というパターンに慣れてきているようで、テンションが上がりすぎるようなこともなく落ち着いて過ごすことができました。馬体重は482キロです」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ

4/27  NF天栄
27日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は思うような競馬ができずに申し訳ありませんでした。危惧していた馬体に関しては380キロを切るところまではいかなかったのですが、調整の段階で加減せざるを得ないところはありましたし、その状況の中で臨んだレースでしたから余計にツラかったのかもしれません。体力的には短め、だけれど流れに乗るのならもう少し距離がほしいという現状で悩ましいのですが、まず条件云々よりもコンディションを少しでもいい状態に持っていかないと馬にとって苦しいのは変わりないので、このタイミングで立て直したいと思います。レース後、脚元などに異常はないのですが、使った分だけ疲れていてカイバを食べられなくなっていますし、リセットして少しでも体を増やしてまた次の競馬へ向かっていければと思っています」(矢野師)



レンベルガー

4/27  牧田厩舎
27日は栗東坂路で追い切りました(54秒3-39秒7-25秒8-13秒3)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。最後までビッシリと追って、終始手綱を持ったままの相手よりも手応えでは見劣ってしまいましたが、重たい馬場状態の中をこの馬自身もしっかりと動くことができていましたし、時計もいいですね。前走から少し間隔が空いていますが、追い切り後や普段の息遣いなども悪くありませんし、いきなりから動けるでしょう。実績的にも上位争いを期待しています」(牧田師)5月1日の新潟競馬(3歳未勝利・若手限定・芝1800m)に加藤騎手で出走を予定しています。



コーブルク

4/28  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。ハロンペースを徐々に高めていますが、しっかりと対応できており、更なるペースアップを検討しているところです。調教時にリラックスした走りができるように教えながら今後も進めていければと思います。



ゴレアーダ


4/28  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。馬体には幅こそ出てきていませんが、体高は少し伸びてきており、成長の跡を見て取ることができます。坂路を2本登坂してもカイバ食いが落ちることはないので、現状程度の負荷を継続的にかけていければと思います。



マルムーティエ

4/28  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで2本登坂しています。この中間からペースアップを図っていますが、徐々に対応できるようになっています。イレ込むことはなく、操作性にも全く問題はありませんので、この調子で良化を促して本州移動につなげていければと考えています。

アイリッシュハープ引退

こればっかりはしかたないです

4/23  引退
23日の東京競馬ではまずまずのスタートから前目のインコースを追走する。いい手応えで直線へ向いたように見えたが、最後まで目立った脚を使うことができず12着。「道中は前から極端に離されないようにはしつつも、ある程度溜めて行きました。勝負どころまでの手応えは良くて、これなら脚を使うことができると思えるくらいだったのですが、ワンペースなところがあるにしても、追ってからグッと伸びるフォームになかなかなれなくて…。終いは気持ちの面でも余裕がなくなってしまったのか、右にモタれる仕草も見せてしまいました。何とか力を引き出したかったのですが、申し訳ありませんでした」(菊沢騎手)「右側のみブリンカーを着けて矯正していたのですが、最後は気持ちも後ろ向きになってしまうのか、前に進もうとするというより横に逃げる格好をしてしまいました。道中の手応えを聞いても決して悪いわけではなかったようですし、実際に見た目も頑張れそうと感じられるくらいでしたから、それでいて今日の走りになってしまうと辛いですね…。調教でも追うまでは悪くないフォームで駆けていても、いざ追われてからの重心が下がらず、極端に言えば背中を反って頭を高くすることもありました。トモなどに苦しさもあるのかもしれませんが、それによって気持ちの面で余計に余裕がなくなっているのかもしれません。限られた時間の中で使えた数も多くはなかったのですが、その中で変わり身を引き出せなかったのは悔しい限りですし、会員の皆様の期待にお応えできず、大変申し訳ありませんでした」(菊沢師)心配された週末にかけての天気も崩れず、時計のかかりやすい馬場で臨むことができました。スタートや道中の走りからは脚を使えそうな気配もありましたが、結果的には追われてから反応も見られないまま入線してしまいました。関西所属時には経験をしていなかった東京、中山での競馬を使うことで変わり身に期待したものの、現状ではその条件云々よりも、走ることに対して余裕がなくなっている可能性もありそうです。このような状況を鑑み、菊沢隆徳調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、近日中に競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には誠に残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは後日書面をもってご案内いたします。



良い第二の人生を

愛馬の結果フローラS他

今日、出走したラフォンテロッソ16着

4/23  矢野厩舎
23日の東京競馬では16着。「体力面を考えて、前半は溜めて終いに脚を使わせる競馬をしてほしいと先生から指示があり、その形に持っていきました。あの位置からなのでもう少し楽に追走したかったのですが、実際は促していかないとさらに離されそうなくらいで、忙しい印象さえありました。そうなってしまったことで思ったように脚を溜められず、直線も差を詰めることができませんでした。せっかく声をかけていただいたのですが、この馬の力になることができず申し訳ありませんでした」(菊沢騎手)



この馬は勝てない気がする


アイリッシュハープ12着

4/23  菊沢厩舎
23日の東京競馬では12着。「道中は前から極端に離されないようにはしつつも、ある程度溜めて行きました。勝負どころまでの手応えは良くて、これなら脚を使うことができると思えるくらいだったのですが、ワンペースなところがあるにしても、追ってからグッと伸びるフォームになかなかなれなくて…。終いは気持ちの面でも余裕がなくなってしまったのか、右にモタれる仕草も見せてしまいました。何とか力を引き出したかったのですが、申し訳ありませんでした」(菊沢騎手)





第51回フローラS
過去5年
2015年 2回東京 2日 11R シングウィズジョイ 内田博幸 2000芝 良 2:01.8
2014年 2回東京 2日 11R サングレアル 岩田康誠 2000芝 良 2:00.0
2013年 2回東京 2日 11R デニムアンドルビー 内田博幸 2000芝 稍重 2:03.9
2012年 2回東京 2日 11R ミッドサマーフェア 蛯名正義 2000芝 良 2:02.0
2011年 2回東京 1日 11R バウンシーチューン 三浦皇成 2000芝 重 2:03.3
◎9フロンテアクイーン
○11パールコード
▲4アグレアーブル
△2ゲッカコウ
△3ビッシュ
穴16クロコスミア


第47回マイラーズC
過去5年
2015年 3回京都 2日 11R レッドアリオン 川須栄彦 1600芝 良 1:32.6
2014年 3回京都 2日 11R ワールドエース A.シュタルケ 1600芝 良 1:31.4
2013年 3回京都 2日 11R グランプリボス 浜中俊 1600芝 良 1:32.6
2012年 3回京都 2日 11R シルポート 小牧太 1600芝 稍重 1:33.2
2011年 2回阪神 8日 11R シルポート 小牧太 1600芝 良 1:32.3
◎7フィエロ
○15サンライズメジャー
▲2クルーガー
△1ダノンシャーク
△3テイエムイナズマ
穴12アルバートドック


福島中央テレビ杯
◎3スマートカルロス
○2プラチナブロンド
▲10リッパーザウィン
△5ケイアイユニコーン
△8オオタニジムチョウ
穴16アペルトゥーラ

今週の愛馬の出走予定・福島牝馬S他


今週の愛馬の出走予定。今週は2頭です

アイリッシュハープ
2016年4月23日(土) 2回東京1日
7Rサラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 牝[指定] 定量 1400m ダート・左
父の厩舎所属でデビューを果たした菊沢 一樹騎手
減量騎手で何とか

ラフォンテロッソ
2016年4月23日(土) 2回東京1日
5Rサラ系3歳 未勝利 [指定] 馬齢
菊沢 一樹騎手
こちらは非力な部分がありますが果たして?

両馬とも菊沢 一樹騎手


第13回福島牝馬S
過去5年
2015年 1回福島 5日 11R スイートサルサ 田中勝春 1800芝 良 1:46.0
2014年 1回福島 5日 11R ケイアイエレガント 吉田豊 1800芝 良 1:47.0
2013年 1回福島 5日 11R オールザットジャズ C.デムーロ 1800芝 良 1:46.4
2012年 1回福島 5日 11R オールザットジャズ 藤岡佑介 1800芝 良 1:46.1
2011年 1回新潟 1日 11R フミノイマージン 太宰啓介 1800芝 良 1:45.4
◎16シャルール
○9ハピネスダンサー
▲3アースライズ
△1ディープジュエリー
△3アースライズ
穴12メイショウスザンナ


鎌倉S
◎14アールプロセス
○12ベック
▲13エイシンバッケン
△8サングラス
△16マッチレスヒーロー
穴9ビッグリバティ


彦根S
◎9スナッチマインド
○11プレイズエターナル
▲13アッツィル
△12アルティマブラッド
△18アドマイヤナイト
穴5オウノミチ

愛馬の近況

アイリッシュハープ

4/17  菊沢厩舎
今週の競馬は天候等を考慮して見送り、28日の浦和競馬(マルチスター特別・ダ1400m)に登録したところ、選出されました。来週の競馬と合わせて出走を検討していきます。4/21  菊沢厩舎
20日は美浦北Bコースで追い切りました(71秒5-56秒5-42秒3-14秒1)。21日は軽めの調整を行いました。「これまでは坂路をメインにし、時にウッドチップコースでの調教を行っていましたが、変化をつけて今週は北のダートコースで追い切ってみました。走りのメリハリ、切れを確認したい思いもあったからなんです。ただし、正直に言いますとワンペースで、ギアがもっとほしいと思う動きではありましたね…。当初は福島の1150mも頭に入れていたのですが、走りのリズム自体は悪くないものの、スピードがものすごく豊かというわけでもなさそうで、あまり急かしすぎると却ってトモなどが苦しくなってどうなのかなという不安も覚えてきたんです。右回り、左回りについてですが、乗っている限りでは問題はなく、おそらく競馬の仕方次第なのかなとも思います。急かされることによって体に苦しいところが出て頼りたい面が出てきてしまって、偏ったアンバランスなフォームになっているのかもしれません。ワンペースだからと言ってなだれ込むために必要以上に位置を取りに行くのではなく、トモの動きをいいものにできるようにリズムをつくってから脚を使わせるという競馬をしてみないと今後の見通しも立ちにくく、進展を望みにくいかなとも感じました。もちろんレースは生き物で、事前から絶対にこうすればいいということはないと思いますし、運び方もその時次第になるでしょうが、今回は調教からこういった意識で調整しています。実戦も同じように出たなりで馬のリズム重視で進めたいですね。それでどのレースにすべきか迷いました。選択肢を増やすために登録させていただいた浦和はそこそこ強そうでしたので、今週の中央競馬のほうをメインに考えていたのですが、色々と検討した結果、メンバー的にも魅力的に思えた東京へ向かってみようと思います。今回はイメージを変えて臨んでみたいということと、こちらの意図をしっかりと伝えてそれを汲んで乗ってもらいたいと考えていました。そして何より少しでもプラスアルファをつくるために減量がほしいということから、クラブと相談した結果、菊沢で行かせていただきたく思います」(菊沢師)23日の東京競馬(4歳上500万下・ダ1400m)に菊沢騎手で出走いたします。



ラッシュアタック

4/20  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、状態を見ながら日々の運動を進めています。蹄の回復にはどうしても時間が必要になりますし、今は焦らず対応していくことが回復への近道と考えています。まずはしっかり蹄を伸ばすことを第一に、日々慎重に接していきたいと思います。馬体重は516キロです」(空港担当者)



グリューヴァイン

4/19  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の水曜日にこちらへ到着しており、馬体に問題がないことを確認してから乗り出しています。いつもどおりテンションが上がらないよう、気を付けて進めていますが、今のところは特に問題なく進めることができていますね。おそらく来週あたりに移動ということになるでしょうから、うまくリフレッシュもさせながら緩めずに動かしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ

4/20  矢野厩舎
20日は美浦南Pコースで追い切りました(54秒5-39秒6-12秒3)。「一時よりもカイバを食べることはできているのですが、それでも負荷をかけるとどうしてもシュッとなってしまいますよね。馬体の維持に細心の注意を払いながら調整を行っていますが、もしかしたら380キロを切ってしまうかもしれません。それでも追い切りをやらないわけにもいかないので、ある程度は目をつぶって動かしていくようにしています。雨が降って重くなったウッドだと負荷がかかりすぎてしまうのでポリトラックコースを単走で動かしましたが、終いまで促すような形でした。単走追いに馬自身が慣れてきているところもあるかもしれませんが、乗り手の感じとしては前回といい意味で変わりはなく、じわじわじわと脚を使っていく走りだったので、問題ないのではないかということでしたね。上がりの様子等もそこまで悪くはないので、行けるなら今週の競馬へ向かいます。前回は除外もあって思うようなレースではなく1800m戦になり終いは止まってしまいましたから、今回は1400m戦を使わせていただきます。距離を見直し、さらに3キロ減のジョッキーを起用して前進を狙いたいですね」(矢野師)23日の東京競馬(3歳未勝利・芝1400m)に菊沢騎手で出走を予定しています。



レンベルガー

4/21  牧田厩舎
20日は軽めの調整を行いました。21日は栗東坂路で追い切りました(57秒7-41秒7-26秒6-12秒8)。「今朝は坂路で追い切りました。終い重点にサッとやっただけですが、軽く促しただけでいい反応を見せて久々でも素軽い動きをしていました。キャンターへ下ろす時に少しチャカチャカしていたのですが、走り出してしまえば特に問題ありません。トモの状態も変わりありませんし、この中間も順調に調整が進められていますよ。予定どおり新潟開催を目標にしていますが、今のところは開幕週の若手限定戦を使うつもりでいます」(牧田師)5月1日の新潟競馬(3歳未勝利・若手限定・芝1800m)に加藤騎手で出走を予定しています。

皐月賞他

第76回皐月賞
過去5年
2015年 3回中山 8日 11R ドゥラメンテ M.デムーロ 2000芝 良 1:58.2
2014年 3回中山 8日 11R イスラボニータ 蛯名正義 2000芝 良 1:59.6
2013年 3回中山 8日 11R ロゴタイプ M.デムーロ 2000芝 良 1:58.0
2012年 3回中山 8日 11R ゴールドシップ 内田博幸 2000芝 稍重 2:01.3
2011年 2回東京 2日 11R オルフェーヴル 池添謙一 2000芝 良 2:00.6
◎11サトノダイヤモンド
○16リオンディーズ
▲3マカヒキ
△15エアスピネル
△18ディーマジェスティ
穴5マウントロブソン


難波S
◎5トーセンビクトリー
○7カナロア
▲1ハッピーモーメント
△3タイセイアプローズ
△6ダノンムーン
穴9レッドオリヴァ


奥の細道特別
◎4プレストウィック
○10ジュヴルエール
▲7シークレットパス
△8メイショウブシン
△13イメージガール
穴15エクストレミティー

中山グランドジャンプ他

今週の愛馬の出走はございません

第18回中山グランドジャンプ
過去5年
2015年 3回中山 7日 11R アップトゥデイト 林満明 4250芝 良 4:46.6
2014年 3回中山 7日 11R アポロマーベリック 五十嵐雄祐 4250芝 良 4:50.7
2013年 3回中山 7日 11R ブラックステアマウンテン R.ウォルシュ 4250芝 良 4:50.5
2012年 3回中山 7日 11R マジェスティバイオ 柴田大知 4250芝 不良 5:02.9
2011年 3回中山 5日 11R マイネルネオス 柴田大知 4260芝 良 4:51.6
◎2サナシオン
○7オジュウチョウサン
▲5ワンドフルワールド
△1ウォンテッド
△6ブライトボーイ
穴8ディリアンパープル


第21回アンタレスS
過去5年
2015年 2回阪神 7日 11R クリノスターオー 幸英明 1800ダート 良 1:49.6
2014年 2回阪神 7日 11R ナムラビクター 小牧太 1800ダート 良 1:51.5
2013年 2回阪神 7日 11R ホッコータルマエ 岩田康誠 1800ダート 良 1:49.7
2012年 2回阪神 7日 11R ゴルトブリッツ 川田将雅 1800ダート 稍重 1:49.9
2011年 3回京都 2日 11R ゴルトブリッツ 田辺裕信 1800ダート 重 1:48.1
◎9アウォーディー
○1クリスライト
▲16アスカノロマン
△3ロワジャルダン
△5サンマルデューク
穴11ローマンレジェンド


ラジオ福島賞
◎7フライングニンバス
○14アレット
▲15タガノヴェルリー
△8チェリーサマー
△12ナリタモード
穴4ショコラブン

キャロット愛馬近況

アイリッシュハープ

4/13  菊沢厩舎
13日は美浦坂路で追い切りました(54秒3-39秒8-26秒4-13秒3)。「先週半ばの追い切りに続いて週末にもじっくりと14-14くらいをベースにして動かし、適度な負荷をかけてきていますよ。体のバランスは変わらず良くて、フレッシュさも感じられます。今朝は坂路を使って半マイルでじわっと動かしました。時計的には54秒ほどの全体時計で、終いを少し強めに動かすようにしましたが、動き自体はまずまずでした。変わらず良い印象を持っていますよ。仕上がりに関してもまずまずかなと思いますが、あとは競馬を今週にするか来週にするかですね。回りに関しては右のほうがベターかもしれませんが、体のバランスが解消されつつあることと、馬具によってフォローできますから右回りでないと絶対ダメと決めつけるほどではありません。相手関係を見つつ今週か来週の福島を本線に、場合によって本場も含めて考えるという形になると思いますが、一番気になるのは馬場コンディションなんですよね。前回のように短距離で時計が速くなりすぎるのは、できる限り避けられればと思っています。そのような中で今週末の天気が微妙で雨が降るかもしれませんし、今週か来週か判断するのにギリギリまでお時間をいただければと思います」(菊沢師)



ラッシュアタック

4/13  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「軽めの運動に終始することで、蹄の回復を促せるように努めています。こちらも徐々に暖かくなってきているのは蹄にとっては何よりと考えていますが、今後も回復を第一に日々のメニューを慎重に進めていこうと思います」(空港担当者)



グリューヴァイン

4/13  NFしがらき
13日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は惜しい内容でしたが、たとえ優先出走権を確保しても無理せず短期放牧を挟んであげるのがいいというのはよく分かりました。今回も2週間ほどリフレッシュさせ、いい精神状態でレースに臨めるようにしていきたいと思います」(牧田師)



ラフォンテロッソ

4/13  矢野厩舎
13日は美浦南Pコースで追い切りました(55秒0-40秒0-12秒4)。「数字ばかりを気にしていても仕方がないのですが、先週なかなかカイバを食べることができず、馬体重を量ると380キロ台になり、このままだとさらに減ってしまいそうな状況でした。それで先週いっぱいは強い追い切りを控えたところ、ようやくカイバを食べるようになってきました。それでも、バリバリ食べるというほどではなく、他の馬に比べると物足りなさはありますが、この馬としてはいい傾向にあるので今朝は時計を出すことにしたんです。気は良いのでポリトラックコースで終い重点で動かしたところ、淡々と走り、終いもそれなりに伸びていましたから悪くないかなと思います。何とかこのまま上げていければと思っていますが、やりすぎてしまうとまた堪えてしまいかねないので、週末と来週の様子と動きに問題がなければ、最短で来週あたりの競馬も視野に入れていこうかと思っています」(矢野師)状況次第で変更になる可能性もありますが、早ければ23日の東京競馬(3歳未勝利・芝1400m)に出走を予定しています。



レンベルガー

4/12  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路では15-15に近いところを取り入れてしっかりと乗り込んでいますが、ここに来てだいぶ動きに良化が見られますね。厩舎サイドからは早ければ今週中の移動予定だと聞いていますが、今のところはいい状態で送り出すことができそうな雰囲気ですよ」(NFしがらき担当者)
4/14  牧田厩舎
13日に栗東トレセンへ帰厩しました。14日は軽めの調整を行いました。「昨日、無事に帰厩しています。今日から軽く動かしていますが、牧場で時間をかけてしっかりと調整してもらっていたおかげで、トモの状態も特に問題ありません。週末から少しずつ時計を出していってから具体的な番組を決めていきたいと思いますが、今のところは新潟開催を目標にするつもりです」(牧田師)



コーブルク

4/15  NF空港
馬体重:491kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。人の指示に対して素直な反応を示しており、調教自体は進めやすい馬です。元々馬格があり、綺麗なフォルムを誇るだけに、しっかりとした筋肉が付いてくれば自ずと走りはいい方に向いてくるものと見ています。



ゴレアーダ

4/15  NF空港
馬体重:420kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで2本登坂しています。前向きな面に変化こそありませんが、我慢はできており、以前よりも体を柔らかく使うことができるようになってきています。まだトモを中心に緩さを感じさせますが、それでも確かな良化は窺え、キャンターなどはこの馬なりにしっかりとしたものになってきました。



マルムーティエ

4/15  NF空港
馬体重:492kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~19秒のキャンターで2本登坂しています。初めてハロン15秒を計時した時には多少堪えた様子を見せていましたが、慣れもあってかここ最近はカイバ食いが落ちることはありません。しばらくは現在のペースで負荷をかけ、体力が付いてきたと思えた段階で本数を増やすなどペースアップを検討していければと思います。


QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-