マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2017年02月

中山記念・阪急杯

第91回中山記念
過去5年
2016年 2回中山 2日 11RドゥラメンテM.デムーロ1800芝良1:45.9
2015年 2回中山 2日 11Rヌーヴォレコルト岩田康誠1800芝稍重1:50.3
2014年 2回中山 2日 11Rジャスタウェイ横山典弘1800芝稍重1:49.8
2013年 2回中山 2日 11Rナカヤマナイト柴田善臣1800芝良1:47.3
2012年 2回中山 2日 11Rフェデラリスト蛯名正義1800芝重1:47.3

◎1ネオリアリズム
〇7アンビシャス
▲4リアルスティール
△3ヴィブロス
△8ツクバアズマオー
穴10ヌーヴォレコルト


第61回阪急杯
過去5年
2016年 1回阪神 2日 11Rミッキーアイル松山弘平1400芝良1:19.9
2015年 1回阪神 2日 11RダイワマッジョーレM.デムーロ1400芝不良1:23.8
2014年 1回阪神 2日 11Rコパノリチャード浜中俊1400芝良1:20.7
2013年 1回阪神 2日 11Rロードカナロア岩田康誠1400芝良1:21.0
2012年 1回阪神 2日 11Rマジンプロスパー浜中俊1400芝良1:22.0

◎7シュウジ
〇12ナガラリオン
▲5ロサギガンティア
△2トーキングドラム
△6ムーンクレスト
穴10テイエムタイホー


関門橋S
◎2サンデーウィザード
〇8ウインクルサルーテ
▲9メイクアップ
△1カゼルダ
△4フロリダパンサー
穴6アカネイロ
スポンサーサイト

ミホノブルボン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-01783294-nksports-horseこの馬が好きで競馬を始めました。この馬のブルボンからHNも来ています。
BURUBONからBURUそしてBにどんどん短縮していきました。
28歳、馬にって大往生だと思います。やすらかに永眠してください。
ご冥福を祈りいたします。

アーリントンC他

今週の愛馬の出走予定はございません
第26回アーリントンC
過去5年
016年 1回阪神 1日 11RレインボーラインM.デムーロ1600芝良1:34.1
2015年 1回阪神 1日 11Rヤングマンパワー松岡正海1600芝良1:35.9
2014年 1回阪神 1日 11Rミッキーアイル浜中俊1600芝良1:34.0
2013年 1回阪神 1日 11RコパノリチャードW.ビュイック1600芝良1:34.8
2012年 1回阪神 1日 11Rジャスタウェイ福永祐一1600芝良1:36.3
◎8ペルシアンナイト
〇2ディバインコード
▲12レッドアンシェル
△9ミラアイトーン
△11ヴゼットジョリー
穴3キョウヘイ


総武S
◎10バスタータイプ
〇13ピオネロ
▲2ディアデルレイ
△4メイショウウタゲ
△5リーゼントロック
穴12センチュリオン


皿倉山特別
◎11ブライトバローズ
〇12メイショウブラシ
▲5ハイプレッシャー
△7ヴァフラーム
△8トウショウタフガイ
穴3メナスコ

愛馬の近況

ラッシュアタック

2/23  NF天栄
23日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は思うような結果を出せず申し訳ありませんでした。1週前は良くても当該週の追い切りは乗り手の兼ね合いがあったとは言えピリッとしないところもありましたし、レースでは外目を回ったにしても動き切れませんでしたから、長期休養の影響でまだ目覚めきれていなかったということなのかもしれません。使ってから良くなってくるということなのでしょう。レース後、蹄をはじめとする馬体に異常はなさそうでしたが、ひと叩きしてまたすぐに競馬と詰め込んでいくと良いことはありません。精神的にも苦しくなってしまうでしょうから適度に間を設けて再び競馬へ向かっていく形を採ろうと思います。本日いったん放牧に出しましたので、天栄での様子を見ながら今後の目標を決めていきたいと思っています。福島、新潟くらいの時期を考えていければ理想的かと思いますが、現時点では決めつけずに状態に合わせて判断していきます」(菊川師)



グリューヴァイン

2/21  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週こちらへ到着後に軽く乗り出していたのですが、どうも見た目に馬体は寂しく映りますので、現在は騎乗調教を控えてウォーキングマシンによる調整を行っています。テンションが上がりやすいところもありますから、そのあたりにも気を付けつつ、まずは軽めの調整でしっかりとリフレッシュさせていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



コーブルク

2/23  NF天栄
23日にNF天栄へ放牧に出ました。

2/22  勢司厩舎
22日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は一番いい結果を出せず申し訳ありませんでした。ゲートやスタート後の行き脚の付き方、そして真面目な気性だからこそ周りに気を遣うなど幼い面を見せてしまいましたが、それでも直線でスピードに乗ってからはいい走りを見せてくれましたし、今後はその良さをしっかりと伸ばして結果に結び付けたいですね。レース後の様子を見えていると左前脚が疲れからか若干腫れぼったくなったので獣医師に診てもらいました。念のため撮ったレントゲンでも異常はなかったですし、歩様を含めて極端に気にするほどではありません。権利を獲ったのでこのまま競馬を使ったほしいと思われる会員さんもいるかと思いますが、先にも述べたように脚元を含めて使ったなりの疲れはありますし、精神的にも現状で詰め込み過ぎて後ろ向きにしてしまってはいけませんから、リフレッシュ期間を設けて次へ向かいたいと考えています」(勢司師)



ゴレアーダ
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間は、周回コースでの騎乗調教の回数を週3回まで増やしています。ペース自体は軽いものですし、引き続きトレッドミルも併用していますが、人が乗ることでトレッドミルでは得られない負荷もありますからね。これでさらにしっかり動けるようになれば、ペースアップも考えていけるでしょう」(NFしがらき担当者)>



マルムーティエ

/22  高野厩舎
22日は栗東坂路で追い切りました(54秒2-39秒1-25秒5-12秒6)。「前走後は放牧に出していましたが、牧場での状態にも問題なかったので先週帰厩させていただきました。短期間でもうまくリフレッシュできたようですし、緩めずに乗ってもらっていたので体はいい意味で変わりない状態です。今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。稽古に行く前にちょっとイレ込み気味だったのですが、いざ走り出してしまえばこの馬なりによく動けていたと思いますし、時計的にも悪くありませんでした。今のところは早ければ来週の阪神を目標にしており、ワンパンチ足りないここまでのレース内容からも今度はダート戦を試してみるつもりです」(高野師)3月5日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1400m)を目標にしています。

2月19日5R愛馬コーブルク※画像

デビュー戦だった愛馬コーブルク4着でした

2/19  勢司厩舎
19日の東京競馬ではゆったりとしたスタートで後方から進める。急かさずに直線へ向き仕掛けるとよく伸びてきて4着。「ちょっと気持ちの面で幼いところがあって、周りを見たり、耳をキョロキョロさせたりしていましたね。また全体的に馬体に緩さがあったので、正直、ゲートは速くはないだろうなと考えていました。実際にゆっくりなスタートではありましたが、ゲートを出てからは極端な癖を見せるようなことなく追走できて、勝負どころでの手応えも悪くなかったんです。さすがに外を回るとキツイと思って内を突きましたが、まだ緩さがあるのでコーナーで加速するとバラバラになりそうには感じたので、直線で真っ直ぐ前を向いてから追い出しました。そしたらギュッと加速してかなりいい脚を使ってくれましたよ。気性面に関しては悪さをする程ではなく我慢できていましたし、この精神面を保ちながら体もしっかりとしてくれれば、さらにいい走りをできるようになるはずです。今日は一番いい結果を出せず申し訳ありませんでした」(石橋騎手)「まずはデビューをさせてあげたいという思いでいましたし、無事にここまでたどり着いてくれたことが何よりでした。現状未完成なので、今回のレースへ向かうにあたって心配だったのは自分の体力以上に走り過ぎてしまうことでした。真面目な性格なのでその可能性がありました。体はまだ緩いし、蹄のケアが必要な馬ですからね。まずは無事に、そして今後につながる走りをして欲しいと思っていたんです。ジョッキーには、スタートはそれほど速いほうではないので急かさないで終いをしっかり走らせるという形を教えて欲しいということを伝えていました。実際そのような形のレースになりましたが、直線は大きなフットワークでよく伸びてきています。稽古にプラスしてまた良さを見せてくれましたし、やはり実戦タイプなのかなという気がしました。もちろん、そのような中でも課題はありますし、これからだと思います。初入厩からここまで時間を使わせていただいてデビューまで来ましたから、ここはひと息入れるべきかなと考えてはいますが、まずはレース後の様子をしっかりと確認してからまた相談させてください」(勢司師)体質的な弱さもあり、また除外もあってようやくここでデビューとなりました。コンディションは良かったのですが、心身ともに未完成でまだ芯が固まりきれていない状況でもありましたから、まずはどれだけやれるのかと考えていました。実際、ところどころで若さが見られましたけれど、それでいて最後の伸び脚には見どころがありました。しっかりしてくるには時間が必要でしょうが、成長してくれば楽しみを持てるのではないでしょうか。今後についてはこれより様子を見てからになりますが、基本的にはレース後のケアに時間をあてる方向で検討しています。



パドック
コーブルク2月19日 (1)
コーブルク2月19日 (2)
コーブルク2月19日 (3)
返し馬
コーブルク2月19日 (4)
レース直線
コーブルク2月19日 (5)
コーブルク2月19日 (6)

第34回フェブラリーS※画像

勝ち馬
ゴールドドリーム
第34回フェブラリーS (17)
ウイナーズラン
第34回フェブラリーS (18)
表彰
第34回フェブラリーS (19)
第34回フェブラリーS (20)

返し馬
1番サウンドトゥルー
第34回フェブラリーS (7)
2番ホワイトフーガ
第34回フェブラリーS (13)
3番ゴールドドリーム
第34回フェブラリーS (2)
4番コパノリッキー
第34回フェブラリーS (3)
5番アスカノロマン
第34回フェブラリーS (4)
6番モーニン
第34回フェブラリーS (5)
7番ブライトライン
第34回フェブラリーS (12)
8番デニムアンドルビー
第34回フェブラリーS (14)
9番ベストウォーリア
第34回フェブラリーS (6)
10番カフジテイク
第34回フェブラリーS (15)
11番ノンコノユメ
第34回フェブラリーS (11)
12番ニシケンモノノフ
第34回フェブラリーS (16)
13番エイシンバッケン
第34回フェブラリーS (1)
14番キングズガード
第34回フェブラリーS (8)
15番ケイティブレイブ
第34回フェブラリーS (9)
16番インカテーション
第34回フェブラリーS (10)





愛馬の結果・フェブラリーS

今日、出走したラッシュアタック
13着でした

2/18  菊川厩舎
18日の東京競馬では13着。「ゲートをしっかりと出てくれましたが、休み明けでもあるので序盤は無理をせずに馬なりで進めました。途中で前に壁がなくなるタイミングはあったもののしっかりと折り合えましたし、感触は悪くなかったんです。直線も一瞬グッと脚を使ってくれましたが、最後はダラダラっとしてしまいました。結果的には枠もあって外を回りましたし、久しぶりの競馬で動ききれなかった可能性はありそうですから、一度使って上向いてほしいですね。今日はいい走りをお見せできず申し訳ありませんでした」(石川騎手)


休み明けなので仕方にです。次期待です


第34回フェブラリーS
過去5年
2016年 1回東京 8日 11RモーニンM.デムーロ1600ダート重1:34.0
2015年 1回東京 8日 11Rコパノリッキー武豊1600ダート良1:36.3
2014年 1回東京 8日 11Rコパノリッキー田辺裕信1600ダート良1:36.0
2013年 1回東京 8日 11Rグレープブランデー浜中俊1600ダート良1:35.1
2012年 1回東京 8日 11Rテスタマッタ岩田康誠1600ダート良1:35.4
◎6モーニン
〇3ゴールドドリーム
▲10カフジテイク
△4コパノリッキー
△6ベストウォーリア
穴11ノンコノユメ


第51回小倉大賞典
過去5年
6年 1回小倉 4日 11Rアルバートドック川田将雅1800芝良1:46.7
2015年 1回小倉 6日 11Rカレンブラックヒル秋山真一郎1800芝重1:48.3
2014年 1回小倉 6日 11Rラストインパクト川田将雅1800芝良1:45.3
2013年 1回小倉 4日 11Rヒットザターゲット大野拓弥1800芝良1:46.4
2012年 1回小倉 7日 11Rエーシンジーライン川須栄彦1800芝良1:46.3
◎2ストロングタイタン
〇8ベルーフ
▲9パドルウィール
△11クラリティスカイ
△12フルイーキー
穴6マイネルハニー


斑鳩S
◎レッドアヴァンセ
〇9ロイヤルストリート
▲6テラノヴァ
△7キングハート
△11トーセンデューク
穴4コウエイタケル

今週の愛馬の出走予定他

今週の愛馬の出走予定
今週は2頭
1頭ようやくデビュー
無事に走ってきてほしいです
コーブルク
父ヴィクトワールピサ母:カドリーユ(Dalakhani)
2017年2月19日(日) 1回東京8日
5Rサラ系3歳 新馬 (混合)[指定] 馬齢
1800m 芝・左 石橋 脩騎手
ラッシュアタック
この馬は約1年振りのレースです。休養明けでどのようなレースをするのか楽しみです
2017年2月18日(土) 1回東京7日
7Rサラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 (混合)[指定] 定量
1800m 芝・左石川 裕紀人騎手



第67回ダイヤモンドS
過去5年
2016年 1回東京 7日 11Rトゥインクル勝浦正樹3400芝稍重3:37.8
2015年 1回東京 7日 11Rフェイムゲーム北村宏司3400芝良3:31.9
2014年 1回東京 7日 11Rフェイムゲーム北村宏司3400芝良3:30.2
2013年 1回東京 7日 11Rアドマイヤラクティ内田博幸3400芝良3:31.9
2012年 1回東京 7日 11Rケイアイドウソジン吉田豊3400芝良3:36.8
◎12アルバート
〇1ファタモルガーナ
▲8カフジプリンス
△4ラブラドライト
△7フェイムゲーム
穴11プrストウィック


第52回京都牝馬S
過去5年
2016年 2回京都 7日 11RクイーンズリングM.デムーロ1400芝重1:22.9
2015年 1回京都 8日 11Rケイアイエレガント内田博幸1600芝良1:33.9
2014年 1回京都 8日 11Rウリウリ浜中俊1600芝良1:33.0
2013年 1回京都 6日 11Rハナズゴール浜中俊1600芝良1:34.3
2012年 2回京都 2日 11RドナウブルーC.デムーロ1600芝良1:33.8
◎10レッツゴードンキ
〇ナックビーナス
▲2アットザシーサイド
△4アルビアーノ
△6スナッチマインド
穴15ワンスインナムーン


和布刈特別
◎10タガノヴェリテ
〇11エポック
▲3トウケイワラウカド
△7オーバーカム
△8ゼンノスサノヲ
穴14スリーアロー

愛馬の近況

ラッシュアタック

2/15  菊川厩舎
15日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒0-54秒9-41秒0-14秒0)。「先週ジョッキーに跨ってもらってビシッと攻めたことである程度態勢が整ってきたかなと見ていました。微調整の意味で坂路にも入れつつ最終調整に入り、今朝は当該週追い切りを課しました。今回はウチのスタッフで行ったのですが、終いはパートナーに対して遅れましたね。ただ、前回は体が軽いジョッキーがうまく導いたのに対し、今回は目方のあるスタッフが乗り、また前半に少し力みもあった分終いが甘くなりました。想定できる範囲のものでしたので私自身驚いていませんし、遅れを見てみなさんもそこまで驚いたり心配されることもないかと思います。数字ではそこまで大きな変化はないと思いますが、ちょっと厚みのあった体も徐々に締まりつつあります。100%の出来とは言えないかもしれませんが、長期休養明けの一戦へ臨むにあたっては悪くない状態になってきていると思いますから、まずは予定通り今週の競馬へ向かい、無事に復帰をさせてあげられればと思っています」(菊川師)18日の東京競馬(4歳上500万下・芝1800m)に石川騎手で出走を予定しています。



グリューヴァイン

2/15  NFしがらき
14日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は道中後方の位置取りから進めて、前の馬もなかなか止まらない中、最後まで内からジリジリと脚を伸ばしてくれていました。昨年の秋に1400mに使った時は距離が長いかなという感じがしたのですが、追走で忙しい印象を受けた今回のレースぶりからもう一度距離を延ばしてみることも考えていきたいですね。レース後は大きなダメージは見られませんでしたが、優先権を確保できなかったので少し間隔を空ける必要があるでしょうから、いったんリフレッシュ放牧に出させていただきました」(牧田師)

2/12  牧田厩舎
12日の京都競馬ではまずまずのスタートから道中は中団待機。直線はジリジリと脚を使うも9着。「外の馬が速かったので道中は少しポジションが悪くなってしまったのですが、思ったより抑えも利いて折り合って運ぶことができたと思います。ただ、最後も脚は使えているものの、なかなか前も止まりませんでしたし、パサパサで時計の掛かる馬場の方が良さそうだと感じました。道中も促しながらの追走でやや忙しい印象を受けたので、もうちょっと距離を延ばしてみてもいいかもしれません」(松若騎手)「最後もジリジリと伸びてはいるのですが、前もなかなか止まりませんでしたね。それでも稽古では相変わらず行きっぷりが良すぎるくらいの馬が道中はうまく折り合っていましたし、ジョッキーもあと1ハロンくらいあった方が競馬はしやすいかもと言ってくれていたので、次は距離延長も視野に入れていく予定です。優先権を確保できなかったこともありますので、この後はいったん放牧に出し、出走状況と番組を確認しながら戻す時期を探っていきたいと思います」(牧田師)直線はなかなか差が詰まりませんでしたが、この馬自身はちゃんと脚を使ってくれていました。展開などが噛み合えばもっと上の着順を狙えるでしょうし、次走では前進を期待したいところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認し、いったん放牧に出す予定です。



コーブルク

2/15  勢司厩舎
15日は美浦坂路で追い切りました(54秒4-39秒1-25秒5-13秒0)。「本音を言えば先週のマイル戦を使えれば理想的かなとは思っていたのですが、1、2着馬は前評判も高かった馬たちだったようですし、そう考えると良かったのかなと思います。それに、ダブル除外になることも十分に考えられ、想定しながら調整をしていましたからまったく問題ないと思っています。現に今週に入ってもコンディションは悪くありません。オーバーワークへの配慮でしっかりと動かすのを週1回にしていますけれど、思惑通りの調整ができています。引き続き厩舎スタッフを背にして今朝追い切りをかけました。終い3ハロン39秒くらいの時計で派手さはないかもしれませんが、良いトレーニングにはなっていると思います。ジョッキーを背に追い切っていませんけれど、メンタルに癖があってそれを把握しておいてほしいと思うような馬ではないですし、ジョッキーよりも乗り手のウエイトがある分だけ時計は速くなくても負荷をかけることができるので、トレーニングという狙いも含めてそのままウチのスタッフで動かしています。脚元のほうも安定しており、苦しい時を何とか乗り越えてデビューまで向かえそうです。もちろんこの後も気を抜かずに接していかなければいけませんが、問題なければ間違いなく今週使えますからね。いきなり勝ち負けと強気なことは言えませんが、将来につなげるためにもまず経験を積むことが大きな一歩になると思いますし、良い走りを見せ、無事に帰ってきてくれたらと思っています」(勢司師)19日の東京競馬(3歳新馬・芝1800m)に石橋騎手で出走を予定しています



ゴレアーダ

2/14  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「トレッドミルでの調整を中心に進めているのは変わりありませんが、背腰の状態も安定していますので、この中間からは週に1回程度周回コースでの騎乗調教も取り入れることにしました。トレッドミルではしっかりキャンターまでこなしているので動ける状態ではありますし、乗りながら反動もなく順調です。この後も状態をチェックしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

2/14  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の火曜日にこちらへ到着しており、馬体に大きな異常がないことを確認してから騎乗調教を開始しています。今朝は角馬場でじっくりと体を解してから坂路で普通キャンター程度のところを乗りましたが、久々の実戦を使った後でも反動などは見られず体調は良好ですね。このままリフレッシュさせつつ緩めずに動かしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ショーンガウアー

2/15  NF空港
馬体重:477kg 
この中間も左前球節の回復を主眼に置いたメニューで日々進めています。現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。リフレッシュ期間を取り入れていることでだいぶ元気になってきているので、リフレッシュした気持ちをいい方に向けていきたいところです。そのためにもまずは脚元の回復が第一ですので、しっかりケアを施しながら良化に努めていければと思います。

共同通信杯・京都記念

第51回共同通信杯
過去5年
1回東京 6日 11Rディーマジェスティ蛯名正義1800芝稍重1:47.4
2015年 1回東京 6日 11Rリアルスティール福永祐一1800芝良1:47.1
2014年 1回東京 6日 11Rイスラボニータ蛯名正義1800芝良1:48.1
2013年 1回東京 6日 11Rメイケイペガスター横山典弘1800芝良1:46.0
2012年 1回東京 6日 11Rゴールドシップ内田博幸1800芝良1:48.3
◎1スワーヴリチャード
〇5エアウィンザー
▲3タイセイスターリー
△4ムーヴザワールド
△10アサギリジョー
穴9チャロネグロ


第110回京都記念
過去5年
2016年 2回京都 6日 11RサトノクラウンM.デムーロ2200芝重2:17.7
2015年 2回京都 6日 11Rラブリーデイ戸崎圭太2200芝良2:11.5
2014年 2回京都 6日 11Rデスペラード横山典弘2200芝稍重2:16.0
2013年 2回京都 6日 11Rトーセンラー武豊2200芝良2:12.5
2012年 2回京都 6日 11Rトレイルブレイザー武豊2200芝良2:12.4

◎3マカヒキ
〇9ミッキーロケット
▲6サトノクラウン
△4スマートレイアー
△10ガリバリディ
穴2ヤマカツライデン


門司S
◎7ワンダーピルエット
〇2マイネルオフィール
▲3サングラス
△1サトノアッシュ
△6ザマンダ
穴15ロードフォワード

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-