マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 2017年05月

東京優駿(日本ダービー)他

第84回日本ダービー
過去5年
2016年 2回東京 12日 10Rマカヒキ川田将雅2400芝良2:24.0
2015年 2回東京 12日 10RドゥラメンテM.デムーロ2400芝良2:23.2
2014年 2回東京 12日 10Rワンアンドオンリー横山典弘2400芝良2:24.6
2013年 2回東京 12日 10Rキズナ武豊2400芝良2:24.3
2012年 2回東京 12日 10Rディープブリランテ岩田康誠2400芝良2:23.8
◎18アドミラブル
〇12レイデオロ
▲6サトノアーサー
△4スワーヴリチャード
△7アルアイン
穴1ダンビュライト


第131回目黒記念
過去5年
2016年 2回東京 12日 12Rクリプトグラム福永祐一2500芝良2:30.6
2015年 2回東京 12日 12Rヒットザターゲット小牧太2500芝良2:29.7
2014年 2回東京 12日 12Rマイネルメダリスト蛯名正義2500芝良2:31.0
2013年 2回東京 12日 12Rムスカテール内田博幸2500芝良2:29.6
2012年 2回東京 12日 12Rスマートロビン蛯名正義2500芝良2:30.6
◎2ヴォルシェーブ
〇1モンドインテロ
▲4カフジプリンス
△6シルクドリーマー
△8ラニ
穴18クリプトグラム


安土城S
◎4セカンドテーブル
〇6ティーハーフ
▲12ブラヴィッシモ
△7ダイシンサンダー
△10ムーンクレスト
穴16ムーンエクスプレス

スポンサーサイト

京都ハイジャンプ他

今週の愛馬の出走はございません
第19回京都ハイジャンプ
過去5年
2016年 3回京都 11日 8Rニホンピロバロン高田潤3930芝良4:27.4
2015年 3回京都 11日 8Rルールプロスパー白浜雄造3930芝良4:26.2
2014年 3回京都 11日 8Rルールプロスパー白浜雄造3930芝良4:22.6
2013年 3回京都 11日 8Rテイエムハリアー熊沢重文3930芝良4:23.5
2012年 3回京都 7日 8Rエムエスワールド横山義行3930芝良4:21.6
◎8マドリードカフェ
〇10ルーペルノエル
▲2アズマタックン
△4スズカプレスト
△3クリノダイコクテン
穴11ワンダフルワールド


欅S
◎15エイシンバッケン
〇3ブラゾンドゥリス
▲10キタサンサジン
△8ラストダンサー
△11ポイントブランク
穴12レッドゲルニカ


朱雀S
◎7ラベンダーヴァレイ
〇11レッドリーガル
▲10ワントゥワン
△12ネオスターダム
△14レッドアヴァンセ
穴2アドマイヤナイト

愛馬の近況

ラッシュアタック

5/23  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「蹄の様子を見ながら少しずつ乗っていますけれど、今のところ歩様に出ることはありません。だからと言って心配しなくていい状態になった訳ではないですから、引き続き用心し、ケアしながら調整を進めていきます。現在は15-15ベースくらいなので、様子を見ながらハロンペースを上げていくつもりです」(天栄担当者)



グリューヴァイン

5/23  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「テンションが上がりやすく調教に行くと力みがちなので、この中間もとにかく落ち着いて調教に臨めるよう取り組んでいます。周回コースや角馬場ではサッと軽く動かす程度に留め、トレッドミルでしっかりと負荷をかけるなど調整面も工夫していきたいですね。疲れた様子などは見られず、体調面の問題はありませんよ」(NFしがらき担当者)



コーブルク

5/24  勢司厩舎
24日は美浦坂路で追い切りました(54秒3-39秒6-25秒7-12秒3)。「先週の追い切りでは左への刺さりが目立ち、また上がりの歩様がもうひとつだったので慎重に見ていました。色々と探ったのですが、やはり以前にも敏感になっていた蹄を気にしていたのと、体のバランス、口向きといった影響がそうさせていたようなんです。蹄に関しては蹄底もそれなりに厚みがあるのですがそれでも弱くてちょっとした衝撃に影響を受けやすいようなんです。それなのでエクイロックで底上げをして刺激を軽減できるようにしています。本当は自然の形で何もないのがいちばんの理想なのでこういった細工をしないでやっていけるのがいいのですが、この時期でもあります。何とかレースへ向かい勝たせることが大事になってきますから、今はこの形で対応するようにしています。そうすることによって根っこから不安が解消されたわけではないのですが、歩様の波はとりあえずだいぶなくなりましたので、引き続き調教を行えています。改めて動かしてみて感じられたのは、体を真っ直ぐにさせて走らせようとしすぎると却って偏りが出てきてしまうようなんですね。頑なに真っ直ぐに走らせようとするのではなくて、この馬のフォーム、バランスで進ませるようにすればわりとスムーズに走れていました。ひと筋縄ではいかない難しいタイプではありますが、自分たちの常識を馬にあてはめようとするのではなくてこの馬個体とよく向き合い、それに合う接し方で良くしていこうと思います。今日の追い切り後の歩様はまずまずですので、このまま重ねていければ最短で再来週くらいの競馬を考えていくつもりでいます」(勢司師)今のところ6月10日の東京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に石橋騎手で出走を予定しています。



ゴレアーダ

5/23  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシン程度に軽く動かしつつ馬体のチェックを行ってきました。馬体も回復傾向にありますし、大きく傷んだ感じはないので、今朝から周回コースで軽く乗り出しました。乗ってからの状態を確認して、問題なければ緩めない程度に動かしていきます」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

5/23  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路ではハロン15秒近いところも交えて調教を行っています。ペースアップにもすんなりと対応することができていますし、負荷を高めつつ状態もジワジワと上がってきてくれていますね。厩舎サイドとは近々移動させようという話をしていますので、そのつもりでしっかりと乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)5/25  高野厩舎
24日に栗東トレセンへ帰厩しました。25日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきで15-15に近い調教も取り入れ始めましたので、水曜日に帰厩させました。今朝は坂路で軽めの調教を行っています。もともと気性的にピリッとしたところのある馬ですし、あまり追い詰めずフレッシュなうちに使っていくつもりでいます。週末に速めの時計を出してみてから検討しますが、状態次第では来週の競馬も視野に入れていきます」(高野師)6月3日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1400m)を目標にしています。

5月14日新潟競馬場(藤田菜七子騎手)

2R
藤田菜七子騎手 (1)

8R
藤田菜七子騎手 (2)

5月14日新潟競馬場1R~8R

1R勝ち馬プティットクルール
1Rプティットクルール
2R3着馬ジャルダンヴェール
2Rジャルダンヴェール
3R勝ち馬シンコーマーチャン
3Rシンコーマーチャン
4R勝ち馬ステージジャンプ
ステージジャンプ
6R流し撮り
勝ち馬ウインクリムゾン
6Rウインクリムゾン
2着オメガガーディアン
6Rオメガガーディアン
6R1週目マイネルバローネ
6Rマイネルバローネ
7R勝ち馬
サラマンカ
7Rサラマンカ
8R放馬
エイユービリーヴ
8Rエイユービリーヴ

8R勝ち馬と3着馬
コートオブアームズとコメットシーカー
8Rコートオブアースとコメットシーカー






優駿牝馬(オークス他)

第78回オークス
2016年 2回東京 10日 11Rシンハライト池添謙一2400芝良2:25.0
2015年 2回東京 10日 11Rミッキークイーン浜中俊2400芝良2:25.0
2014年 2回東京 10日 11Rヌーヴォレコルト岩田康誠2400芝良2:25.8
2013年 2回東京 10日 11Rメイショウマンボ武幸四郎2400芝良2:25.2
2012年 2回東京 10日 11Rジェンティルドンナ川田将雅2400芝良2:23.6
◎16アドマイヤミヤビ
〇13レーヌミノル
▲2ソウルスターリング
△6ハローユニコーン
△14リスグラシュ0
穴3フローレンスマジック


下鴨S
◎1レトロロック
〇8ナムラシングン
▲4ヴォージュ
△5ザトゥルーエアー
△6ノーブルマーズ
穴9タツゴウゲキ


韋駄天S
◎16ラインミーテイア
〇9レッドラウダ
▲12ダンシングワンダー
△11プレイズエターナル
△14シンボリディスコ
穴4イオラニ

平安S他

今週の愛馬の出走はございません
第24回平安S
過去5年
2016年 3回京都 9日 11Rアスカノロマン太宰啓介1900ダート良1:56.2
2015年 3回京都 9日 11Rインカンテーション内田博幸1900ダート良1:55.1
2014年 3回京都 9日 11Rクリノスターオー幸英明1900ダート良1:56.6
2013年 3回京都 9日 11Rニホンピロアワーズ酒井学1900ダート良1:56.9
2012年 1回京都 7日 11Rヒラボクキング藤岡佑介1800ダート不良1:48.1

◎9グレイトパール
〇10ロワジャルダン
▲5ピオネロ
△7アスカノロマン
△15グレンツェント
穴16ケイティブレイブ


メイS
◎9アストラエンブレム
〇5プロフェット
▲11ナイスセイカン
△1タイセイサミット
△8ヒストリカル
穴7バーディーイーグル


火打山特別
◎3タガノヴィッツター
〇10ワキノハガクレ
▲1ネバーリグレット
△11パッシングブリーズ
△6ブルームーン
穴15トップライセンス

愛馬の近況

ラッシュアタック

5/16  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元の状態をよく観察していたところ蹄に蟻洞の症状が見られました。以前あったのとは反対の脚で今回は右前脚の蹄です。ただし、今の状況から再度長期休養というわけにもいかないでしょうし、複数人の獣医師と相談をして今回は治療をしながら競馬へ向けて調整をしていく方法を採る方針です。気にしてしまう可能性もゼロではないのですが、今は無理をしない程度に乗るようにしていて、日によっては15-15くらいのペースで動かしています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

5/16  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースと角馬場でのフラットワークを中心に調整を行っています。まだ速い時計を出していく必要はありませんし、この中間もとにかくテンションを上げないよう注意して進めています。この馬なりに落ち着いて動くことができていますから、今後も余分な力を入れずリラックスして走れるようにしていきたいですね」(NFしがらき担当者)



コーブルク

5/17  勢司厩舎
17日は美浦坂路で追い切りました(56秒8-41秒7-27秒4-13秒3)。「こちらに帰ってきてから、まずまずの雰囲気の中で調整をスタートさせることができていたので、その流れを継続させるように今朝は坂路での追い切りに臨みました。無理のない程度に動かしたのですが、左へとササる走りを見せていたんです。これまでも多少の偏りはあったものの、そこまでではなかったので用心して見ていかなければと思っていたのですが、追い切り後の上がりの歩様があまり良くないんですよね…。おそらくではありますが、以前気にした蹄から来ている可能性も考えられます。実際のところ蹄自体は立っており、蹄しょうを馬が極端に気にするような状態ではないのですが、それでもフォローしていかないといけないのかもしれません。普通の感覚ではなく、この馬は特別というくらいの考えで接していかないといけない状況なので、この後も慎重に対処し、可能な限り進めて競馬へ向かっていこうと考えています」(勢司師)



ゴレアーダ

5/18  NFしがらき
18日にNFしがらきへ放牧に出ました。

5/17  中尾厩舎
17日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、4コーナーまではいい形で運べていたのですが、最後は余力がなくなってしまった感じでした。通用するスピードはあるものの、もう少し力をつけていかなくてはならないのかもしれません。芝の短めの距離は合うと思いますが、そうなると少し間隔を空ける必要もありますし、リフレッシュを兼ねて短期でも放牧に出して調整したいと思います」(中尾師)近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。



マルムーティエ

5/16  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、この中間も坂路ではハロン17秒程度の普通キャンターペースで動かしています。今朝は併せ馬を行ったのですが、いい行きっぷりで走れていましたし、なかなか力強い動きを見せてくれていました。まだ全体的に良化の余地は残しているものの、ここまでは予定どおりのメニューをこなすことができていますので、しっかりと負荷をかけつつ良化を促していければと思います」(NFしがらき担当者)



ショーンガウアー

5/15  NF空港
馬体重:489kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。脚元、体調、そしてカイバ食いは高い次元で良好な状態を維持できています。今しばらくは現状のペースで更に乗り込みつつ、次のステップに進んだ時に問題なく進めていけるようにしていければと思います。

5月14日ゴレアーダ※画像(新潟競馬場5R)

新潟競馬場へ
ゴレアーダ残念14着でした
狙い撃ち
直線
 ゴレアーダ1 (7)
 ゴレアーダ1 (8)

返し馬
 ゴレアーダ1 (6)

パドック
 ゴレアーダ1 (4)
 ゴレアーダ1 (3)
 ゴレアーダ1 (2)
 ゴレアーダ1 (1)


5/14  中尾厩舎
14日の新潟競馬ではゆったりとしたスタートから道中は中団を追走する。直線は大外に持ち出すも脚は長く続かずに13着。「スタートしてから直線に入るくらいまでは良かったのですが、最後はもう脚が上がってしまいました。この距離を走るのに現状ではちょっと体力不足かなという感じですね。それでも軽い走りで芝は合っていますから、もう少し距離を詰めてみるのもいいかもしれません。テンは追走に苦労するかもしれませんが、マイル戦よりは最後まで踏ん張りが利いてくるでしょうし、もっと走れてもいいと思います」(秋山騎手)休み明けでも仕上がり自体は悪くないように見えたのですが、直線に向かう頃にはもう脚が残っておらず、最後まで見せ場なく終わってしまいました。ただ、条件次第ではもう少し走れてもいい馬だと思いますし、何とかキッカケを掴みたいところです。久々を使った後なので、まずは反動などがないかどうか馬体をよくチェックしてから今後を検討していきます。

ヴィクトリアマイル

第12回ヴィクトリアマイル
過去5年
2016年 2回東京 8日 11Rストレイトガール戸崎圭太1600芝良1:31.5
2015年 2回東京 8日 11Rストレイトガール戸崎圭太1600芝良1:31.9
2014年 2回東京 8日 11Rヴィルシーナ内田博幸1600芝良1:32.3
2013年 2回東京 8日 11Rヴィルシーナ内田博幸1600芝良1:32.4
2012年 2回東京 8日 11Rホエールキャプチャ横山典弘1600芝良1:32.4
◎11ミッキークイーン
〇14レッツゴードンキ
▲5アドマイヤリード
△7ルージュバック
△2スマートレイアー
穴8クイーンズリング


栗東S
◎6コウエイエンブレム
〇8プレステx-ジオ
▲10イーデンホール
△3サイタスリーレッド
△11グレイスフルリーフ
穴4ボールライトニング


赤倉特別
◎14レーヌドブリエ
〇9オブリゲーション
▲11ゴールドエッセンス
△5エーデルメイシュ
△12トーアライジン
穴1ラインハーディー

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-