マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

キャロ

エスクリム

09/9/28
菊川厩舎
「山元トレセンでギリギリまで時間をかけてソエの治療を行ってもらいましたが、完治までには至りませんでしたし、深管も少しチクチクしていました。そのため、歩様の硬さも取りきれなかったのでしょう。しかし、悲観的なことを考えてばかりも要られないので、何とかケアしてレースへ臨めましたが、残念ながら力が及びませんでした。ほんとうにいい状態にするにはかなり時間がかかってしまいますし、上のクラスで勝ち負けするには少し厳しいと言わざるを得ません。なんとか勝たせたかったのですが、結果が出せずに申し訳ありません」(菊川師)万全な状態に持っていくにはかなり時間を要しそうな状態であることとこれまでの成績をもとに、菊川正達調教師と協議を行った結果、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。なお、本馬に出資されています会員の方へは、後日書面をもってお知らせいたします。



キャロット3歳馬いなくなりましたが
ルーシエンが1勝を上げてくれましたのであと1勝して
再ファンドされたらまた出資します

マルティンスターク

09/9/29
グリーンW
周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、週2回は15-15程度を行っています。30日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「順調ですね。体はややふっくらしていますが、余力がある状態で送り出せることはいいことでしょう。精神面の変化をしっかり見てきましたが、帰厩に向けて調教を強くしてきた分だけ、気持ちも入ってきましたが、以前ほどヤンチャな部分が目立っているわけではありません。心身ともにいい状態で送り出せると思います」(GW担当者)
09/9/30
鶴留厩舎
30日に栗東トレセンへ帰厩しました。


予定通り帰厩しました


キャニオンビュー

09/9/30
鹿戸雄厩舎
30日にゲート試験を受け、無事合格しました。「先週頭の様子を見ていると、かなり時間がかかるなと思っていましたが、さすがはジョッキーですね。北村宏司ジョッキーに手伝ってもらって今日で3回目だったのですが、合格まで見事にこぎ着けてくれましたよ。ゲートや洗い場で元気が良かったのですが、しっかり対処したことが良かったようで、その後は落ち着いてこなしてくれています。基本的に、うるさいというよりはプライドが高くて納得しないとゆずらないという馬なのでしょう。とりあえず、長引きそうだと思っていたゲートを無事合格にしてくれましたので、今のいい流れのままデビューへ向かっていきたいですね。今週いっぱいは楽をさせますが、問題なければ来週あたりから徐々に時計を出していきます。メンタル面を優先して、そこまでハードに攻めるつもりはないので、時計重視ではなく本数を意識して乗っていきます。順調にいけば早くて3週目くらいになるのではないでしょうか」(鹿戸雄師)今後の調教の進み具合を見てですが、早ければ10月25日の東京競馬(2歳新馬・芝1400m)あたりを目標に調整していきます。



ミストラルシュガー

09/9/28
NF空港
周回コースでダク800m、周回ダートコースでハロン22秒程度のキャンター2000mを行った後、週2日は屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本を行っています。「調整に強弱をつけていることは前回お話しししましたが、この中間はペースをやや上げて登坂日数を増やしています。これからも状態に合わせたメニューを考えていきます」(空港担当者)



スペクタビリス

09/9/28
NF空港
周回コースで軽めのキャンター800mを行っています。「右前蹄の患部をまだ若干気にしているものの、確実な良化が見られましたので、キャンター運動を再開しています。当分の間は、しっかりと様子を確認しながら慎重に進めていきます」(空港担当者)



セイルオンザグラス

09/9/28
NF空港
屋外坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本を基調に、週2日はハロン14~15秒を計時しています。「体調面は確実に上向いてきていますね。もう2~3週間ほど乗りこめば、移動を考えられる状態に持っていけそうです」(空港担当者)



ダンスアムール

09/10/1
秋山厩舎
1日は美浦南Pコースで追い切りました(54秒0-39秒3-12秒9)。「先週はレース後のケアにあて、今週から次走へ向けて追い切りを再開しました。中2週での出走となりますので、今週はそこまで強いものを求めていません。併せる形こそとったものの、半マイルから54秒くらいの時計です。テンションが異常に上がるようなことはないですし、体を減らすこともありません。良いことも悪いことも含めて、さほど変わったという印象はありませんが、まだまだこれからの馬ですから、少しずつ良くしていければと思っています。予定は来週のマイル戦ですが、コース形態こそ違うものの同じ距離で前走との比較を見てみたいという意図があります。2歳戦とは言え混む可能性もありますから、まずは予定どおりに出走できるかがポイントとなるでしょう」(秋山師)10月10日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-