マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロ愛馬近況

キャロ愛馬近況

キャロ
スカーレットローズの08

09/11/13
NF空港
馬体重:425kg
この中間も順調に調教を進めています。この中間から調教場を変更し、より負荷のかかる深いダートコースで調教を行っています。現在は1000m周回ダートコースでダク半周、ハッキングキャンター1周半のメニューを毎日こなしています。環境が変わっても臆することなく、しっかりとトレーニングに取り組めています。



ダンスアムール

09/11/19
水野馬事
周回で軽めのキャンターで調整を行っています。「先週前半は2000mの1セットを行っていましたが、その後は肉体的にも精神的にも進めることができそうだったので、2セット4000mの距離をじっくり乗り込んでいました。調教量を増やしてもイライラした様子はなく、これまで溜まっていた疲れなどが取れてきたのか、いい雰囲気になってきました。今朝見てきたときは来週の帰厩を考えていたのですが、検疫馬房を確保できずに予定が延び延びになるのは避けたかったので、急きょですが明日帰厩させることにしました。環境が変わると、またイライラする面が出てくると思われるので、精神状態をしっかり見極めながら乗り進めていきます」(秋山師)20日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。


キャニオンビュー

09/11/18
ミホ分場
周回でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「火曜日の計測で馬体重は454キロでした。放牧当初と比較して20キロほど増えているのはいい傾向です。調教は普通キャンターを3000m乗るメニューを課しており、徐々に運動量を増やすことができています」(牧場担当者)


ミストラルシュガー

09/11/16
NF空港
周回ダートコースでダク500mとハロン22秒程度のキャンター2500mの後、週3日は屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本を行っています。「坂路でのペースを少しずつ上げていますが、変わらず元気に駆け上がっています。ダートでも距離をたっぷり乗っていることで、徐々にいい筋肉がついてきている印象です。馬体重は467キロです」(空港担当者)



スペクタビリス

09/11/17
栗東HC
周回でハロン20秒程度のキャンター3200mの調整を行っています。「先日、野中調教師が来場し、調教での動きや蹄の具合を確認しました。『状態も安定しているので今後も継続的に運動を行って欲しい』と話していました。この中間から乗り込む距離を延ばしていますが、状態は引き続き良好なので、今後もいい形で負荷を高めていくことができるでしょう」(牧場担当者)



セイルオンザグラス

09/11/18
北出厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(56秒6-40秒8-26秒7-13秒5)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。馬場が悪かったことを考えれば上々の時計ですね。気になっていた球節も落ち着いています。ただ、今はじっくり乗り込んでいる段階で、乗っているスタッフもまだ全体的な緩さを感じると言っていますので、今朝ぐらいの負荷をもう少し継続してかけていきたいと思っています。順調なら阪神開催の後半ぐらいにデビューの見通しとなるでしょう」(北出師)



ルーシエン

09/11/19
古賀慎厩舎
18日は軽めの調整を行いました。19日にゲート試験を受けて、無事合格しました。「入厩した後も体調を崩すようなことはありませんでした。順調に乗り出せており、昨日はゲートを見せる程度の調教を行いました。特に気にする素振りを見せなかったこともあり、今日練習のつもりで受験したところ無事合格しました。これで追い切りに専念できる状態になりました。ただし、思うようにカイバを食べてくれませんね。馬房の中では大人しいし、運動のときも落ち着いています。馬場入りの際に少しテンションが高くなるところはありますが、キャンターへ行ってしまえば気になりません。エネルギーの素となるカイバの喰いが今後の課題となりそうです。このまま厩舎で調整していく予定ですが、進めていく中で馬が苦しくなるようであれば、ひと息入れることも考えるなど、臨機応変に対応していきます。きれいで品があり、ほんとうにいい馬なので、スムーズに中央初戦を迎えられるようにしたいですね」(古賀慎師)


マルティンスターク

09/11/19
鶴留厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-39秒8-26秒7-13秒2)。19日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で追い切りました。馬場が悪かった中でもいいラップで駆け上がっていますし、以前は坂路だとかかり気味に進んでいたのが、抑えがきいてスムーズに調教できたと思います。引き続きいい状態をキープできていますね。週末の天気が心配ですが、力は出せる状態なので、あまり馬場が悪化しないように祈りたいところです」(鶴留師)21日の京都競馬(3歳上1000万下・牝馬限定・芝1800m)に池添騎手で出走いたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-