マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

キャロ
ダンスアムール

10/2/10
秋山厩舎
10日は軽めの調整を行いました。「コンディションは引き続き変わりありません。下痢は時おり見せるのですが、頻度が上がっているわけではありませんし、内臓面の疲れが出ることもないですね。距離はマイルから1800mくらいのほうがいいと思うのですが、ここ最近は最後に自分から走るのを止めているところがあるので、1~2回短いところを使って気持ちの面に刺激を与えることができればと考えています。短距離戦へ向かうには出走間隔をあける必要があるので、早くても2回中京開催が始まってからになると思います」(秋山師)2回中京開催を目標に調整していきます。



キャニオンビュー

10/2/10
ミホ分場
周回でダクと軽めのキャンター調整を行っています。「馬体重は442キロとそれほど数字が増えているわけでもありませんし、見た目も寂しく映るのでもうしばらくは体の回復に専念する必要がありそうです。疲れが出ていた脚元は両前とも少し熱っぽいところがあるのですが、触ると右前脚のみやや気にするところがあります。調教を休まなければいけないほどではないので大きな心配は要らないと思いますが、疲れが抜けてくるまでは用心して見ていくつもりです」(牧場担当者)



ミストラルシュガー

10/2/8
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「骨りゅうの状態に大きな変化はなく、マシン運動を継続して行っています。運動量をしっかり確保しながら回復を待ちたいと思います」(空港担当者)



スペクタビリス

10/2/11
野中厩舎
11日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒3-26秒1-13秒3)。「先週よりもさらにもう一段階強い負荷で時計を出しました。ここまでじっくり取り組んできた成果もあって、順調にペースを上げてこられています。相変わらず乗り味は抜群ですし、いい背中をしている馬なので、脚元のケアをしっかりしてこのままいい方向にもっていきたいですね。大型馬で急激な良化は難しいのですが、あと2週間ありますから、焦らずに調教を進めていきます」(野中師)27日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1800m)に出走を予定しています



セイルオンザグラス
グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1~2回は15-15を行っています。「先日調教師が来場して状態を確認しました。やはり、走りに硬さが感じられるのが気になるので、調教師とも相談して、もう少し暖かくなるまでしっかり乗り込んで、体質も含めた成長を促していくことになりました。ストライドが小さく見えるので、体を使ってゆったり走れるように気を配って、じっくり取り組んでいきます >


ルーシエン

10/2/10
古賀慎厩舎
10日は美浦坂路で追い切りました(計時不能-39秒0-26秒0-13秒2)。「先週はじっくりと15-15手前くらいのところを乗り込んで、予定どおり今週から時計になるところを再開しています。4ハロンがエラーになりましたが、だいたい52秒くらいで、全体を通してリズム良く走ることができていました。体は牧場のときと変わらずふっくらしており、カイバはこの馬なりに食べてくれています。火曜日の晩に与えたカイバも時間はかかりましたがすべて食べてくれました。ストレスがかかってくると敏感になってきてしまうことも考えられますので、ゲート再試験を含めて、それほど追い込まないようにして次走へ向かいたいと思います」(古賀慎師)


マルティンスターク

10/2/11
鶴留厩舎
11日は軽めの調整を行いました。「今朝は馬場が緩んでウッドコースは馬場状態が良くないので、坂路で軽めに乗って調整しています。脚元はすっかり良くなって不安のない状態ですが、楽をさせていた時期がありましたし、しっかりケアをして徐々にペースを上げていきたいと思います」(鶴留師)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-