マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

キャロ
エカルラート

10/5/31
NF空港
右トモの疲れが完全には抜けきっていないため、現在もウォーキングマシンでの運動を行っています。まだ成長が見込める馬体ですので、疲れがしっかり癒えるのを待ってから騎乗運動を再開する予定です。今のところカリカリする面は見せていませんが、今後もテンションを上げないようにていねいに接していきます。


ダンスアムール

10/6/3
秋山厩舎
3日は美浦北Cコースで追い切りました(59秒2-42秒6-12秒7)。「予定どおり今週から時計になるところを始めました。まだ最初なので前半は15-15程度で、終いを少し伸ばす程度の内容ですが、身のこなしなどはまずまずですし、いい雰囲気の中で進めることができています。少しでも気持ちの部分に変化をもたらすために、この中間からブリンカーを試しています。耳も覆うものを使っているのですが、いつも以上に集中しているように感じますし、効果はありそうですね。あまり慣れさせすぎるのもよくないので、1日置きに装着するようにしています。このいい感触を持ち続けることができれば競馬でも着けるつもりです。出馬状況次第ですが今のところ福島の開幕週を予定しているので、じわじわと調教の負荷を上げて仕上げにかかっていきます」(秋山師)出馬状況次第ですが、19日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に出走を予定しています。



キャニオンビュー

10/6/2
ミホ分場
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「移動当初にソワソワして落ち着かないところを見せていたので、少し広い馬房に替えたところだいぶ落ち着きが出てきました。それに伴い、カイバも食べるようになっています。馬体重は427キロと前走時以上に増やすことはまだできていませんが、徐々にふっくらしてきているので、もう少し時間が経過すればいい状態に戻ってくると思います。できれば短期間で厩舎に戻したいと調教師からも言われていますし、今のいい傾向を維持して再び送り出せるようにしたいと思います」(牧場担当者)



スペクタビリス

10/6/2
野中厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-39秒5-26秒4-13秒6)。5日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1900m)に出走を予定しています。
10/6/3
野中厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「水曜日の追い切りはジョッキーに跨ってもらって、いい感触をつかんでもらいました。1週前に一杯に追っているので、昨日は併せて脚を確かめる程度でしたが、動きは追うごとに徐々に良くなっています。帰厩後はここまで順調に来ていますし、馬体もふっくら見せていい雰囲気ですね。今朝はプールに行って体を動かしましたが、追い切り後の状態も変わりなく順調です。能力的にはすぐに勝ち切るだけにものを持っているので、リフレッシュ効果も見込める今回は楽しみです」(田中助手)5日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1900m)に福永騎手で出走いたします。



セイルオンザグラス

10/6/2
宇治田原
2日に宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出ました。「先週の競馬を見る限り、新潟で大きく崩れたのはノドの影響があったのでしょう。吸入治療でケアをした今回はしっかり粘り強く走れましたし、次につながる内容だったと思います。一度放牧に出しますが、早ければ来週中にも栗東に戻してから函館競馬を目指す予定です。小回りで時計のかかる馬場はピッタリだと思いますよ」(北出師)



ルーシエン

10/6/2
古賀慎厩舎
2日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒5-54秒0-39秒7-13秒6)。「今朝の追い切りは3頭併せで、先頭を軽快に走らせる内容でした。以前は最後のところでもうひと踏ん張りが利かないようなところを見せていましたが、それほど気になりませんでしたね。全体の動きも以前より良化しているように感じます。気になる体ですが、カイバをしっかり食べるようになりました。以前の喰いが細かったルーシエンと違い、今在厩している馬の中でも上位に来るくらいしっかりと食べていますよ。今回はミホ分場と同じカイバを与えるようにしたのがいい効果をもたらしているようです。食べるようになったのはいろいろな要素が考えられますが、おそらく一番の理由は“リラックスできる場所で食べていたもの”という認識があるからだと思います。外見上はそれほどガラッと変わった印象はないのですが、中身から良くなってきている分、調教の動きも良くなってきているのでしょう。あとは競馬に行ってみないとわからない部分はありますが、何とかキッカケをつかめるような走りをしてほしいですね。芝とダートの両睨みをしていて、おそらくダートのほうが出走しやすいだろうと思っていたのですが、想定を見る限りダートはまず入らない状況で、おそらく来週も厳しいことが予想されます。一方、芝だとギリギリ抽選になるかどうかの状況です。明日の締切り直前の状況がどう変わるかはわかりませんが、今日とさほど変化がないのであれば芝に投票する予定です」(古賀慎師)出馬状況次第ですが、5日の東京競馬(4歳上500万下・芝1600m)に勝浦騎手で出走を予定しています。
10/6/3
古賀慎厩舎
「ギリギリのところで入ってくれと願っていましたが、やはり昨日より出走頭数が増えてしまい、除外となってしまいました。具合がいいので何とか今の状態をキープして調整していきます。来週の競馬にスライドすることになりますが、クラス再編前の最後の週のため頭数が今週以上に混むことが予想されます。想定を見ながら来週の芝1800m、ダート1400m、限定戦のダート1600mのいずれか出走可能なレースに出馬投票するつもりです」(古賀慎師)5日の東京競馬(4歳上500万下・芝1600m)に出馬投票を行いましたが、非抽選除外となりました。出馬状況を見ながらになりますが、来週の東京競馬のいずれかに出走を予定しています。



マルティンスターク

10/6/2
鶴留厩舎
2日は軽めの調整を行いました。今週は明日3日に追い切る予定です。追い切りの動き次第ですが、6日の京都競馬(下鴨S・芝2000m)への出走を前向きに検討しています。
10/6/3
鶴留厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(53秒4-39秒0-25秒6-12秒5)。「今朝は開場直後の馬場のいい時間帯に坂路で追い切りました。中1週なので目一杯ではありませんが、うまく抑えが利いて終いの伸びは上々でした。間隔は詰まっていますが、使いつつ良くなっているところなので、引き続き直線平坦な京都コースで使いたいと思います。良馬場なら好勝負可能でしょう」(鶴留師)6日の京都競馬(下鴨S・芝2000m)に池添騎手で出走いたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-