マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

ダンスアムール

10/6/23
秋山厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「体が増えるに越したことはないのですが、繊細な牝馬ですし、あまり可愛がりすぎてもいい走りができませんので、ある程度食べさせつつもトレーニングを積んできました。輸送も含めて、おそらく10キロ前後の変動はあるかなと思っていたので想定の範囲内のものでした。ジョッキーの手ごたえは良かったようですし、スムーズな競馬ができていればと思うと残念です。やや消化不良な形になってしまいましたし、何とかチャンスをものにできるようにしていきたいですね。次の競馬に向かっていく調教を行うためには少し体を戻してあげる必要がありますし、いったん放牧に出します。これまで下痢などで悩まされてきた馬ですし、特にこの馬の特徴をわかっている牧場にお願いしたほうがいいでしょうから、今回も水野馬事センターに放牧に出します。レースを走った分だけカイバの喰いが落ちているので、もう少し様子を見て、喰いが戻ってきたのを見計らって移動する予定です」(秋山師)今週末に美浦近郊の水野馬事センターへリフレッシュ放牧に出る予定です。



キャニオンビュー

10/6/23
鹿戸雄厩舎
23日は美浦南Dコースで追い切りました。「じっくり動かしていますが気配は悪くないですね。ダートコースでリラックスして走ることができているので、今朝も南の馬場のいちばん外のコースであるDコースでサラッと動かしました。新聞社によっては時計になっていないところもあるようですが、70-40を基調にしてゆったり走らせています。大外を回った分だけ少し時計はかかったかもしれませんが、動きがいいので問題ないでしょう。このまま行ければ来週の競馬には向かえそうです。以前、中距離を使ったのはスタートに難があったためで、最近はだいぶスタートが安定してきました。1400mで上々の走りをしていたように、距離を延ばすよりは集中できる短い距離のほうがベターだと思いますので、1200mを考えています。先週の競馬は8節以上の馬たちで抽選になっていましたから、もしかしたら厳しいかもしれませんが来週は限定戦を含めて同日に2鞍あるので、どちらか出られるレースに向かうつもりです」(鹿戸雄師)7月3日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)もしくは同日の福島競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。



スペクタビリス

10/6/23
野中厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はあと一歩のところで残念な結果になってしまいました。楽に先手を奪えたようにレースぶりは良化していますし、競馬のあとの状態も問題ありません。使いつつ良くなっているのは間違いないのですが、昨年もこの時期にガクッと疲れがきたように暑さに弱いタイプなので、なんとかこの開催中に勝ち上がらせたいですね。中2週の競馬を考えていますが、メンバー次第では中1週でも使えるように調整しますし、場合によっては福島競馬も視野に入れていきたいと思います」(野中師)



セイルオンザグラス

<10/6/23
函館競馬場
23日は函館Wコースで追い切りました。「函館に到着後も特に体調面の不安は出ず、順調に乗り込んでいます。今朝はウッドコースで併せて追い切りました。最後は遅れたものの、動き自体は上々だったと報告を受けています。北海道独特の重い芝がプラスに出るかどうか、やってみないと分からない部分はありますが、小柄な馬なので輸送がないのはいいと思います。先週は前々の決着が多かったので、先行力を活かしていいレースをしてほしいですね」(北出師)27日の函館競馬(3歳未勝利・芝2600m)に古川騎手で出走を予定しています。 10/6/24
函館競馬場
27日の函館競馬(3歳未勝利・芝2600m)に古川騎手で出走いたします。 /p>



ルーシエン

10/6/22
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「馬体の立て直しを目的にこちらへ移動してきました。見た感じで右トモが寂しく、レースを使った一定の疲れが溜まっているように見受けられます。まずは馬体のケアを重点的に行い、その上で次走へ向けた取り組みを開始していこうと考えています」(空港担当者)



マルティンスターク

<10/6/22
グリーンF
坂路でハロン20秒のキャンター2本を行っています。「調教ペースに変わりはありませんが、馬体の疲れは順調に癒えて、徐々に硬さが解れてきているようですね。馬体重も444キロと前回の競馬より10キロ戻っていますので、状態を見定めつつ調教メニューを強めていきたいと思います」(牧場担当者) /p>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-