マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

エカルラート

10/7/15
NF空港
馬体重:443kg
ウォーキングマシンでの運動で様子を見てきたことがよかったようで、右トモの疲れは徐々に抜けてきており、この中間から再開した騎乗運動も休むことなくこなすことができています。現在はロンギ場での調整を経て、400m周回コースで軽めのキャンター2周のメニューをこなしています。乗り出し後も右トモの状態は落ち着いていますが、ぶり返しを避ける意味でも慎重に進めていく予定です。



ダンスアムール

10/7/14
水野馬事
周回で軽めのキャンター調整を行いました。「今日見てきましたが、相変わらず便の状態、カイバの喰いはいいのですが、なかなか数字となって現れてきません。現在は450キロほどなのですが、しっかり調教を積み、輸送を挟んだ上で競馬に向かうには460キロほどになるのが理想的だと思っています。なかなか増えないところを悩んでばかりいても仕方ないのかもしれませんが、正直残された時間を考えると次のレースが分岐点になるでしょうから、少しでもいい状態で送り出せればと思っています。当初は今開催の新潟を予定していましたが、より良い状態で臨めるようにするためにももう少し良化期間を設けて3回新潟中のレースを目指して調整していくことになりそうです」(秋山師)



キャニオンビュー

10/7/15
函館競馬場
14日の夜に美浦トレセンを出発し、15日に函館競馬場へ到着しました。「半日ほどの時間がかかる輸送にも堪えることなく無事に函館に到着しています。今日は厩舎周りの運動だけで明日から乗り出す予定です。前走で発走委員から注意を受けているので、再試験ではありませんが、練習には行かなければいけないので馬の状態をよく見ながら調教を課していきます。ゲートと動かした感触でレースを決めることになりますが来週か再来週の競馬を予定しています」(鹿戸雄師)今のところ24日もしくは31日の函館競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。



スペクタビリス

10/7/10
野中厩舎
10日の阪神競馬では内枠から好スタートを切ってハナに立ちマイペースの逃げ。手ごたえ十分に直線を向いたが、最後は終始マークされていた勝ち馬に差されて2着。「馬体や馬のデキは今までで一番よかったですね。でも、いつも何か一頭いるな・・・。内枠で引くわけにいかないし、マークされてしまったのは仕方ないところ。徐々に動ける状態になってきているし、もうあとは順番待ちです」(福永騎手)「いい状態で送り出せたし、イメージどおりの競馬ができましたが、ずっとマークされる厳しい展開だっただけに最後は仕方ありません。このあとは小倉になってしまうのでなんとかここで決めたかったので残念です。このあとは1週間ほど馬の状態を見てから決めますが、涼しい函館に連れて行って滞在競馬をさせることも検討します。相手関係も小倉より楽でしょうし、場合によっては門別の交流競走に登録してもいいと思っています」(野中師)このクラスでは上位の力があることは間違いありませんが、マークされやすい立場でもあり、あと一歩及びませんでした。このあとは暑い小倉へ長距離輸送をするリスクを回避し、函館競馬への出走も検討しています。安定した先行力を活かせれば、必ずチャンスをものにできるはずです。
10/7/14
野中厩舎
14日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、きっちり自分のレースをしているだけに、終始マークされる厳しい展開だったのが残念でした。レース翌日に左前の球節部分に腫れがあり、念のためレントゲン検査を行いましたが、骨に異常はありませんでした。以前にも左前の蹄を痛めたことがあるように、疲れが出やすい箇所なのかもしれません。函館に移動するプランを検討していましたが、今回はこれまでのレース後と比べても疲れがきついように思いますし、今日、明日と軽めの運動にとどめて、金曜に跨ってみてから今後の方針を決めたいと思います」(野中師)



マルティンスターク

10/7/14
鶴留厩舎
14日は軽めの調整を行いました。今週は明日15日に追い切る予定です。18日の小倉競馬(釜山S・芝1800m)に出走を予定しています。
10/7/15
鶴留厩舎
15日は栗東Pコースで追い切りました。「ポリトラックとはいえ、まだ雨が残って馬場状態がいいとは言えませんでしたが、終い1ハロンは11秒台と切れのあるいい動きを見せてくれました。準オープンの芝レースは番組が少ないので、今週は除外も覚悟していたのですが、蓋を開けてみると案外頭数が揃いませんでした。結果的に帰厩して10日あまりでの競馬になりますが、久々は苦にしないタイプですし、放牧先でもしっかり乗ってもらっており、今朝の動きを見る限りは問題ありませんね。小倉は大雨で馬場が緩んでいる可能性がありますが、開幕週でそこまで悪くはならないでしょうし、良馬場ならチャンスはあると思います」(鶴留師)18日の小倉競馬(釜山S・芝1800m)に川島騎手で出走いたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-