マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

ダンスアムール

10/8/4
水野馬事
周回でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「火曜日に見に行ったときが456キロと、わずかではありますが先週より増えていましたね。調教を軽くしたわけではないので増えているのはいい傾向です。また、馬の雰囲気も徐々に良くなってきている印象を受けますから、いい傾向にあるのは確かだと思います。もう少し乗り込み量を補えば、帰厩の段取りを組める状態になってくると思いますので、また改めて状態を確認して、最終的に大丈夫と思えれば帰厩させるつもりです」(秋山師)



キャニオンビュー

10/7/31
函館競馬場
31日の函館競馬では好スタートからいったん控え先行する馬を見ながらの追走。直線で追われてからの反応が今ひとつで4着。「ゲートが課題だとは思っていましたが、やはり我慢がきかなかったですね。入ってから半分ひっくり返る格好になって危険でした。たまたまタイミングが合っていいスタートを切れたけど、次のレースでは同じことができるとは限りません。練習を続けてきているけどすぐによくなるものではなさそうです。返し馬などは落ち着いていたし、走りは悪くなかったと思います」(横山典騎手)「ジョッキーが指摘したとおり、ゲートでうるさいところを見せていました。練習では問題ないのですが、本番になると気合いが入りすぎるのか悪さしてしまいます。この部分に関しては根気強く接して慣れさせていくしかないのかもしれません。体つきなどを見てもコンディションの良さは間違いなかったので、もう少し際どい勝負になると思っていたのですが、勝負どころでの反応がやや物足りません。いちばんいい競馬をしたときが外からグンッときた形でしたし、被せられると気難しさを出してしまうのかもしれません。勝てるだけの能力はありますから、あとは展開ひとつでしょう。レース後の状態次第ですが、そのまま函館で調整し、札幌の前半戦を目指していくつもりです」(鹿戸雄師)パドックでは落ち着いて周回をしていましたし、先入れするなど対策を行ってきましたが、課題となっているゲートで悪い面をみせてしまいました。しかしながら、優先出走権は獲得しましたので引き続き在厩で調整を行っていきます。
10/8/4
函館競馬場
4日は軽めの調整を行いました。「練習ではまったく問題ないのですが、本番で悪さをしようとしてしまいます。ゲート内では、落とすまではいかないけれど、上半身を下げて捻りを入れていましたからね。ジョッキーには事前に話をしていましたが、予想以上に悪かったと言っていました。何とか優先出走権を確保してくれただけまだいいのですが、やはり今後も気難しさと付き合っていかなければいけません。練習では何もやらないだけに、ガラッと変えられる対策はなかなかないのが現状なので、精神的に少しでもリラックスして気分よくレースに送り出せるようにしていきます。レース後は特に問題ないのでこのまま次へ向かっていきます。中1週のプランも持っていますが、今のところもう1週余裕を持って2週目の競馬をメインに考えています」(鹿戸雄師)今のところ、21日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。



スペクタビリス

10/8/5
野中厩舎
5日は軽めの調整を行いました。「心配していた左前球節部分の腫れはもう問題ありません。中間楽をさせたおかげで、かえって体調などはアップしてきましたし、状態はいいですよ。水曜日は目一杯ではありませんが、坂路で強めの負荷をかけることができましたし、レースに臨む態勢は整いました。小回りの小倉コースだと、周囲も早めの競馬を心がけますし、出入りの激しいレースになる場合が多いので、不器用なこの馬には良くないでしょう。馬房が回ってくるかだけが心配だったのですが、無事確保できたので、予定どおり新潟のダート1800mへ向かいます」(野中師)8日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に石橋脩騎手で出走いたします。


セイルオンザグラス

10/8/2
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「ショックウェーブをあてたことでトモ脚の状態が幾分上向きました。残された時間も少ないので試し乗りを行ったところ、再度トモ脚に違和感が出てしまいました。今しばらくはマシンのみに留め、治療を行いながら良化具合を見たいと思います」(空港担当者)


ルーシエン

10/8/2
NF空港
屋外坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。「右トモを始めとする馬体に疲れこそ残りますが、楽をさせたことで着実に状態が上向いているのでハロン15秒程度のキャンターを開始しました。今のところクタッと来る様子はなく、このまま続けていけそうな感じではありますが、少しでも疲れがぶり返すようなら、少々ペースを落とすことも検討しています。何とか乗り切ってもらいたいと思っています」(空港担当者)



マルティンスターク

10/8/4
鶴留厩舎
4日は軽めの調整を行いました。「中1週でも追い切りの動きが非常に良かったのでレースを楽しみにしていたのですが、除外になってしまって残念です。このあとは放牧に出すことも考えましたが、具合が良くてすぐにでもレースに使える状態。除外権利がなくなる阪神開催で出走できるとも限りませんし、思い切って札幌に連れて行こうと思っています。2000mになりますが小回りコースなら対応できると思いますし、ハンデ戦というのもいいでしょう。使ったあとは放牧に出して秋に備えます」(鶴留師)今のところ6日に札幌競馬場へ移動する予定です。そのあとは21日の札幌競馬(マレーシアC・芝2000m)に出走を予定しています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-