マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

エカルラート

10/8/13
NF空港
馬体重:462kg
この中間は順調に調教を積んでいます。現在は角馬場で入念にウォーミングアップした後、1200m屋外坂路コースをハロン20秒で1本元気に駆け上がっています。右飛節の状態は騎乗運動を進める中にあっても安定していますが、坂路入りして間もないこともあり、焦りは禁物と考えています。しばらくは比較的脚元への負担が軽いポリトラックが敷き詰められた屋外坂路コースをメインに進めていくことにします。



ダンスアムール

10/8/18
秋山厩舎
18日は美浦北Cコースで追い切りました(54秒3-39秒7-13秒1)。「今回の鞍上は若手で最後までしっかりと乗ってきてくれる田辺ジョッキーにお願いしました。馬の特徴を把握してもらうためにも今朝の追い切りに乗ってもらい、併せる形を取ったのですが、稽古の動きは相変わらずいいですね。気持ちを切らすことなく最後までしっかりと駆けていましたよ。ただ、調教ではいい動きをするものの、実戦になかなかつながりにくいところがあって、ハミをかけている間はいいのですが、放して追う形になると進みにくいところがあります。その点を含めて、ジョッキーはこの馬のクセを感じてくれたようなので今回跨ってもらった意味はあったでしょう。前回はスムーズさを欠いてしまっていい走りができなかったので、スムーズに回ることができれば、少なくとも前走以上の走りはしてくれるはずです。今回が実質ラストチャンスになるでしょうから、何とかいい走りを見せてほしいと思っています」(秋山師)21日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
10/8/19
秋山厩舎
21日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。


キャニオンビュー

10/8/18
函館競馬場
18日は函館ダートコースで追い切りました(54秒1-38秒7-12秒6)。21日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)に三浦騎手で出走を予定しています。
10/8/19
函館競馬場
19日は軽めの調整を行いました。「脚元の状態はいい意味で変わりありませんので、今週の競馬に向けて緩めずしっかりと動かしています。最終追い切りは昨日半マイルから終いを伸ばすような内容で行いました。ゲートに難がある馬なので、追い切り直後に練習しておいたほうがいいだろうと判断してすぐに練習させたのですが、特に問題はなく大人しくしていました。悪いことをするのは大体が本番でなので、練習ではそれほど見せないのですが、キャニオン自身がゲートに対して徐々に理解を示してきているのは確かだと思います。状態はいいので、何とかここで決めてほしいですね。荒々しい競馬をするのに掲示板を確保できるのですから能力があるのは確かなんです。流れ一つであっさりということもありますから、上手く立ち回れればと思います。あと、札幌はパドックから馬場へ移動する際に地下馬道を通るのですが、そこでバタつく馬が多いので、そこでイレ込まないかというのも大きなポイントとなるでしょう。少しでも落ち着いていられるようにしっかり付き添わせてレースに臨みたいと思います」(鹿戸雄師)21日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)に三浦騎手で出走いたします。



スペクタビリス

10/8/18
野中厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(59秒2-43秒2-28秒0-13秒6)。
10/8/19
野中厩舎
19日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で15-15強め程度を馬なりで追い切りました。前走後のダメージは思った以上になく、先週末から乗り出した雰囲気も悪くありませんでした。どこを使うか悩みましたが、中2週以上あけると当週に1本ビシッと追い切らなくてはいけません。中1週なら調子をキープする程度でレースに向かえますから、今週使うことにしました。出入りの激しい小倉コースなので、どれだけうまく立ち回れるかがポイントになると思いますが、今の未勝利なら勝ち切れる力はあるので、なんとか頑張ってほしいですね」(野中師)22日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に和田騎手で出走いたします。



セイルオンザグラス

10/8/16
NF空港
先週末に左トモへ消炎剤を注入し16日に試し乗りを行いましたが、歩様にあまり変化は見られませんでした。「芝中距離ではまずまずの走りを見せていたことから条件が整えば好走も可能と考え、本馬が出走できる最後の開催でもある1回札幌の後半戦に的を絞ってきました。消炎剤を注入してから順調に進められればなんとか間に合うと思っていましたが、歩様に変化は見られませんでした。今の状態では1回札幌開催へ万全の態勢に持っていくのは厳しく、軽めの運動しかできないところを見ると、走る態勢を整えるまでに相当な時間を要してしまうことは間違いありません。出来る限りの工夫を凝らしてきましたが、出走させるまでに至らず大変残念です」(空港担当者)最後までチャンスをうかがうべく、出走へ向けた治療を行ってきましたが、1回札幌開催にいい状態で出走することは極めて困難な状況です。現状やこれまでの経緯を踏まえた上で北出成人調教師と協議を行った結果、大変残念ではありますが現役続行を断念し、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



ルーシエン

10/8/18
NF空港
「明日競馬場に入れて札幌開催を目指す準備をしていたのですが、厩舎長から“左前脚の管の内側を打撲して、少し気にしているので今週の移動は見送ってほしい”との連絡が来ました。打撲による一過性の腫れであればそれほど気にしなくてもいいのですが、歩様に出しているのであれば無理をしないほうがいいと思いますので、残念ながら今週の移動の話は白紙にせざるを得ません。このあとの経過を見ないと何とも言えないので今後の予定は今の段階では決められませんが、間に合うようであれば2回札幌開催、もう少し時間が必要ということであれば秋競馬に目標をシフトすることになるでしょう」(古賀慎師)19日の函館競馬場への入厩は見合わせることになりました。



マルティンスターク

10/8/15
札幌競馬場
15日の札幌競馬では積極的に逃げを打つも、勝負どころから手ごたえがあやしくなり、直線でも伸びを欠き14着。「番手がいいのは聞いていましたが、絶好のスタートでしたし、下手にさげてリズムを崩したくなかったので、勝負を掛ける意味でも思い切って逃げました。相手は強かったですが、自分のリズムで楽に前に行けましたし、現状の力は出せたと思います」(黛騎手)格上挑戦を考えても、積極的に勝負を挑みました。結果は残念でしたが、自分の力を発揮できましたし、意義のある競馬だったと思います。今後はレース後の状態を確認し決定しますが、21日の札幌競馬(マレーシアC・芝2000m)に特別登録を行いました。マレーシアCはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて22頭の登録があります。
10/8/18
札幌競馬場
18日は軽めの調整を行いました。「調子の良さを活かして積極的な競馬をしてくれましたが、さすがにああいう形になってしまっては厳しかったですね。目一杯の走りではないのでダメージはなく、火曜日の運動でも馬体に問題ないと報告を受けています。ただ、格上挑戦で競馬をした目に見えない疲れもあるでしょうし、登録している特別は回避して放牧に出し、秋競馬に備えたいと思います」(鶴留師)20日にNF空港へ放牧に出る予定です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-