マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

エカルラート

5/28  平田厩舎
28日の京都競馬ではスタート後の芝部分で楽に先行し、好位をキープ。しかし、3コーナーからペースが上がるとついて行けず、直線での伸びを欠いて10着。「返し馬の感じからはダートもこなしてくれそうな雰囲気だったのですが、実際レースに行くと前へ進んでくれませんでした。スタート後の芝部分の走りは良かっただけに、やはり芝でしぶとく粘り込むような競馬が合っていると思います。続けて乗せていただいたのに結果を出せず申し訳ありません」(藤懸騎手)「芝からダートに条件を変えることで最後のひと押しにつながればと思ったのですが、道中は押っつけながらの追走になりましたし、行きっぷりの悪い走りを見るとやはり芝のほうがいいのかもしれませんね。中間はカイバをしっかり食べていい雰囲気でレースに臨めただけに悔しい結果になってしまいましたが、態勢を立て直して巻き返したいと思います。今後は今のところ放牧に出して間隔を空ける予定です」(平田師)しぶとく脚を使うこの馬にとってダートは合うと思われましたが、今日のレースを見る限りではやはり芝でこそ持ち味が発揮されるようです。この一戦は度外視してもいいでしょうし、間隔を空けて改めて芝レースで巻き返しを図りたいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから決定しますが、今のところ一度放牧に出して調整し、次開催京都を目指す予定です。
6/1  グリーンW「これまでのレース内容からダートは合いそうだと思っていたのですが、予想以上に走りづらそうで、この馬の良さを活かすことができませんでした。レース後の状態は問題ありませんが、ある程度間隔をあけないと芝レースへの出走は難しいので、2、3週の予定で放牧に出して次走に備えていきます」(平田師)1日にグリーンウッドへ放牧に出ました。



シャローグ

5/31  NF早来
現在はウォーキングマシンとトレッドミルで運動を行い、週3回は屋内坂路コースでハロン16~17秒程度のキャンター1本を行っています。引き続き体調はよく、走りの感触も徐々にしっかりとしてきています。もっと力が付いてきて欲しいところはありますが、焦らずにさらに馬体が成長してくるのを待ちつつ調教を進めたいと思います。



プリュム

5/31  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17~18秒程度のキャンター調整を行っています。「相変わらず装鞍の際にちょっと暴れたりするのですが、それ以外は問題なくスムーズに進められています。装鞍時のうるささは北海道から見られたとのことなので、先々を考えてしっかりとしつけていくつもりです。周回コースのキャンターでは弾むような動きを見せていますし、これから楽しみですよ」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

5/31  NF空港
筋肉の疲れを取り除くことをメインに考え、現在はトレッドミルでダクを5分こなしています。ハロン15秒の調教を開始して軌道に乗りかけたところだったので今回のペースダウンは残念ですが、馬体の成長を促す意味での良い小休止と捉えています。この後は、体力の下地作りを念頭に置きつつ騎乗運動の再開に向けた調整を進めていきます。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-