マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

シャムローグ

2/14  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「坂路では終い15秒ぐらいまで進めていますが、相変わらず坂路の動きはしっかりしていて、いい雰囲気をキープしています。小柄な馬なので無理に大きくしていくことはないと思いますが、もう少し馬体の張りは欲しいところです。馬体重は410キロです」(NFしがらき担当者)



プリュム

2/14  NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースを中心に3000メートルほど長めに乗ってじっくり体を動かしています。羽月調教師も馬をご覧になっていますが、気のいいタイプで速いところを始めれば仕上がりには手間取らないから、無理に進めなくていいですよと言われています。こちらではトレセンの速い調教にスムーズに移行できる態勢を作るつもりで乗り込んでいきます。馬体重は457キロです」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

2/15 藤岡健厩舎
15日は栗東坂路で追い切りました(57秒0-42秒3-28秒4-14秒6)。「速い調教をするようになって、やや行きたがる面も見られるようになってきたので、今朝は併せ馬の追い切りを前にして、後ろから1頭で追い切るというスタイルでやりました。単走にもかかわらず、前2頭よりも迫力のある動きでしたし、いい内容だったと思います。ただでさえ重い馬場で、開場から30分ほどたったところでの追い切りでしたから、この時計なら上々でしょう。まだ本数自体は少ないですが、だんだん新馬戦も混み合ってきますから、出馬状況を見ながら来週から投票していくことも検討しています」(藤岡健師)



ミラクルルージュ

2/15 NF早来
馬体重:435kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週2回は角馬場でのフラットワーク、週2回は屋内周回コースでハロン17秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒程度のキャンター1本の調教を行っています。角馬場や軽めの運動のときは落ち着いて取り組むことができているのですが、速めのキャンターになると速く走ろうと気持ちが先走ってしまうところが変わらず見受けられます。今後もスムーズにギアチェンジができるようリラックスして走ることを中心に教えていきます。



カーヴィス

2/15 NF早来
馬体重:435kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は角馬場でのフラットワークか屋内周回コースでハロン17秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。まだまだ成長過程の段階ではありますが、肉体的にも精神的にも成長が少しずつ感じられるようになってきました。キャンターを行う中でだいぶリラックスして走れるようになってきたのは良い傾向でしょう。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-