マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG コマンダーインチーフが死亡

コマンダーインチーフが死亡

97年のJRA最優秀3歳牝馬アインブライドや、01年JBCクラシック(交流GI)や00年ダービーグランプリ(交流GI)を制したレギュラーメンバーなどを出してサイアーランキングの常連だったコマンダーインチーフ(父ダンシングブレーヴ)が12日、繋養先の優駿スタリオンステーションで放牧中に右後肢を骨折して死亡した。17歳だった。

 同馬は、半兄に欧州年度代表馬ウォーニング(父Known Fact)、従兄に凱旋門賞馬レインボウクエスト Rainbow Questがいる血統。3歳4月とデビューは遅れたが無敗の3連勝で英ダービー(英G1)に駒を進め、2着のブルージャッジに3.1/2馬身の差をつけて優勝。続く愛ダービー(愛G1)でも仏ダービー馬エルナンドを抑え込んだ。その後、挑戦したキングジョージ6世&クイーンエリザベスDSでは1番人気に推されたが、オペラハウスから1.1/2馬身差の3着に敗れたあと脚部不安を発症して引退。94年から日本の優駿スタリオンステーションで種牡馬となり、14年目のシーズンを送っていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-