マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

シャムローグ

9/17  引退
17日の阪神競馬ではまずまずのスタートから後方をじっくりと追走。勝負どころからポジションを上げて直線はジリジリと脚を使うが8着。「小柄な馬でダートがどうかという心配はあったのですが、走りからは問題ありませんでした。スタートからスムーズに走れていたし、手応えも良かったのですが、3、4コーナーでペースが上がった時に脚を使わせてしまって…。その分、直線は一杯になってしまいました。馬は最後まで集中して走っていましたし、素質を感じるだけに申し訳ありません」(幸騎手)「これまで乗ってもらったジョッキーはみんな手先が軽いから芝向きと言っていましたし、こちらもそのつもりで考えてきたのですが、なんとか母父のフレンチデピュティの血が騒いでくれれば…と思って送り出しました。デキは良かったし、とにかく最後まで一生懸命走ってくれる馬。そのあたりにも期待していましたが、初めてのダートでもよく走ってくれたと思います。ただ、レースから上がってきてスクミの兆候を見せていたように、体質自体はまだしっかりし切れていないのは事実で、素質を活かすことができなかったのは残念でなりません。ここまで結果を出せず、会員の皆さんには申し訳ございません」(角田師)小柄な牝馬ながら、初めてのダートでも見どころのある競馬をしてくれました。非力なタイプなだけに、できるだけ平坦の軽い芝を求めてレースを選び、また体質の強化を図りつつ慎重に使ってきましたが、残念ながら勝利を挙げるには至りませんでした。この結果を受け、角田晃一調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。



プリュム

9/20 羽月厩舎
19日、20日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は休み明けだったことを思えばよく走っていると言えるのでしょうが、もっとやれる手応えがあっただけに、悔しいレースでした。ただ、ああいう積極的な走りをさせたことで次はグッと良くなってきそうです。今朝から乗り出していますが、実際気配も上向いている印象ですよ。中3週というちょうどいい間隔で前走と同じ条件があるので、そこを目標に調整していきます」(羽月師)10月14日の京都競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に出走を予定しています。

9/15  羽月厩舎
15日の阪神競馬では五分のスタートからすんなり好位をキープ。前を見ながら直線を向き、半ばで捕らえにかかるが、最後は伸び切れず5着。「スタートはまずまず良かったし、前を見ながら進められるいいポジションにつけたと思ったのですが、結果的にペースが速く、厳しいレースになってしまいました。負けたのは残念ですが、以前のようにハミに乗っかって走ってしまうようなことはなく、乗りやすくなっているのは成長です。久々の分もあると思いますし、ここを使って確実に良くなるでしょう」(浜中騎手)「トレセンではだいぶゆったり走れるようになってきたなと見ていたのですが、競馬へ行くと違いますね。気が無くて困る馬はたくさんいますが(苦笑)、この馬の真面目で一生懸命なところはいい部分ですから大事にしながら付き合っていきたいですね。春はソエっぽくなりがちで壊さないように壊さないように大事に接してきたのですが、夏を越して少しずつそういった弱さは解消されてきたような気がします。ただ、そう思ってガクッと来ないとも言えませんから、今後についてはレース後の状態を慎重に見て考えていきます」(羽月師)好位からいつでも前を捕らえられる手応えで万全のレース運びでしたが、ややペースが厳しかったこともあって最後は伸びを欠きました。しかし、休み明けの一戦だったことを考えれば悲観することはありませんし、このクラスには目処も立っています。ひと叩きしての良化に期待したいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。



マジッククレスト

9/18  NFしがらき
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースを中心に、しっかりとフォームチェックをしながら乗り込んでいます。15-15に近いところもコンスタントに消化していますし、角馬場で時間をかけた乗り込みも行っていますので、運動量も確保できていますよ。引き続き精神面のケアにも気をつけて進めていきます」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

9/20 上原厩舎
20日に美浦トレセン・上原博之厩舎へ入厩しました。「先日北海道へ見に行ってきましたが、いい意味で変わりない様子を見せてくれ順調に乗り込みも進めることができていました。秋の気候にも段々と移り変わってくる頃ですし、負担も少なくできるだろうと思い、このタイミングで入厩を考えることにしました。いったん天栄を挟んでもらいましたが、移動後も問題なかったようなので今日の検疫で入ってきています。新しい環境に変わったことで気を使う部分も出てくるでしょうから、まずは慣らしながら少しずつ動かしていきます」(上原師)

9/18  NF天栄
18日にNF天栄へ移動しました。「体への負担を考慮しつつ、乗り込みもじっくり行ってきました。体調も安定していてコンディションも一定の状態をキープできている中でしたから、入厩に備えて月曜日にノーザンファーム天栄へ向けて送り出したところです。おそらく今週中の入厩となるでしょうから、体調を崩さずいってほしいですね」(早来担当者)



カーヴィシャス

9/18  NFしがらき

軽めの調整を行っています。「こちらに移動後、馬体のチェックを行いましたが、特に疲れは見せていません。馬体に傷みもなく、これなら順調に動かして行けそうです。今のところ今週後半から騎乗調教を始める予定です」(NFしがらき担当者)

9/13  NFしがらき
13日にNFしがらきへ放牧に出ました。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-