マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

1/22  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン16秒程度のキャンター調整を行っています。「体調が整ってきて活気も出てきましたし、この中間からは坂路でも乗り出し、終い16秒ぐらいのところをしっかりと乗るようにしています。これで問題ないようなら、さらにペースを上げた調教を取り入れていけるでしょう。馬体重は467キロです」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

1/24 藤岡健厩舎
27日の中京競馬(4歳上500万下・芝1200m)に藤懸騎手で出走いたします。

1/23 藤岡健厩舎
23日は栗東Pコースで追い切りました。「レースに行って難しいところがある馬ですし、前走乗ってもらった藤懸に引き続き乗ってもらうことにして、今朝はジョッキーを乗せてPコースで追い切りました。前回、調教再審査でも乗っているので心配はしていなかったのですが、馬の調子が良すぎたのか前半かなり持って行かれてしまって、全体の時計がかなり速くなってしまいました。藤懸にはきつく怒っておいたのですが、本人は『レースに行けば大丈夫です』と自信を持っているようなんです。モタれたりするところは見せていなかったし、行きっぷりを見る限り状態は良さそうなので、スムーズにレースができれば楽しみです」(藤岡健師)27日の中京競馬(4歳上500万下・芝1200m)に藤懸騎手で出走を予定しています。



ミラクルルージュ

1/22  NF天栄
トレッドミルと周回コースで軽めの調整を行っています。「今週も先週のような調教メニューを継続しながら徐々に動かしています。体調が思わしくなかったところもあったのかもしれませんが、最初の頃に比べればいくら上向いているようにも感じます。ただ、心もとない状態でもあるので強い負荷をかけるというよりは軽めのところで良化を促して今後につなげていけるようにしていきたいと思っているところです」(天栄担当者)



カーヴィシャス

1/24 松永幹厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は残念な結果になってしまって申し訳ありませんでした。状態自体は悪くなかったのですが、久々のせいか、馬込みをかなり気にしてしまってまともな競馬ができなかったようです。レース後大きなダメージはなさそうですが、次の出走までには少し間隔が必要になりますので、一度放牧に出させていただきます。今後は、適宜ブリンカーなどの馬具を使って少しでも集中して走れるように考えていきたいと思っています」(松永幹師)25日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。



レッドチリペッパーの11

/18  社台F
馬体重:474kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋外直線1000mの坂路ダートコースでハロン17~16秒(週2回はハロン15秒)のキャンターを行っています。この世代の馬達は早期デビューを目指して1歳時から昼夜放牧を取り入れるなど基礎体力を十分に養ってきましたので、本馬も坂路コースで早くもハロン15秒を計時することができています。しっかりと乗り込んでいますので、先月までは余裕の見られた馬体もだいぶ引き締まってきました。併せて動きにも良化が見られますのでこの調子で進めていきたいと思います。



ローザネイの11

1/18  NF早来
馬体重:434kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調教を行っています。まだまだ小柄な馬体ですがキャンターではしっかりとした動きを見せており、いかにも薔薇一族の血統馬といった印象を受けます。母や兄姉達も小柄ながらも鋭い切れ味を武器に多くの重賞を制したように本馬にかかる期待も高く、またその期待に応える素質を秘めていると感じていますので、今後もしっかり調教を積んで鍛えていきます。



ケルティックハープの11

1/18  追分Fリリーバレー
馬体重:451kg 
現在は1000m坂路コースをハロン20秒のペースで日々登坂しており、並行してウォーキングマシンでの運動も取り入れています。ハロン20秒での登坂ですが、気持ちの強さで真っ直ぐに駆け上がってくれています。また年末年始のリフレッシュ効果で一時期に比べると歩様をスムーズに見せています。マイナス20℃になることもある寒さも影響しているのでしょうが、もう少し柔らか味が出てきてほしいのが本音です。徐々に体重も増やしながら調教をこなしており、暖かくなった頃、どのような姿になっているか楽しみです。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-