マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

5/21 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「皮膚炎はだいぶきれいになってきました。体調が良くなっている証拠でしょう。少し楽をさせて馬体もふっくら見せるようになってきましたし、いい方向に向いているのは間違いありません。もうしばらくは焦らずリフレッシュ期間に充てたいと思います」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト
21日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。軌道に乗ったと見て連闘させたのですが、この馬にとってはマイナスだったようで、当日は装鞍所からおとなしすぎるぐらい落ち着いていて、本来の力を出すことができませんでした。気性の激しさというのも持ち味ですし、今回は敗因がはっきりしていますから、ひと息入れて改めて巻き返したいと思います」(藤岡健師)
>



ミラクルルージュ

5/23 上原厩舎
25日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。
5/22 上原厩舎
22日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒6-38秒9-12秒6)。「先週の競馬も考えなくはなかったのですが、乗り込み量などを考えるともう少し欲しい状態にも思えましたので今週以降のレースを目標に調整しています。ただ、あまりやりすぎると体がしぼんでしまう可能性もある馬なので、通常のスタンド前から入って6ハロン追い切りをするのではなく向こう正面から入って5ハロンからの調教時計になるような追い切りにしています。前半は無理せず進めて後半に体を並べて負荷をかけるような調教だったのですが、外々を回ってもしっかりとした脚取りで駆けていましたし、印象は悪くなかったですよ。上がりの歩様も問題ないですし、調子はキープできていると思いますね。早ければ今週の1800m戦あたりを考えていきたいところですが、こればかりはふたを開けてみないとわからない面もあります。最終的な状況を見て可能ならば投票していくつもりでいます」(上原師)



カーヴィシャス

5/23 松永幹厩舎
26日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に中井騎手で出走いたします。

5/22 松永幹厩舎
22日は栗東坂路で追い切りました(56秒4-41秒1-26秒4-13秒0)。「気性面で難しい面があるので砂を被った際にどうなるかなど不安なところがないわけではありませんが、いつかはダートは試さなければなりませんし、ここまでのレースを考えても何かしら変化をつけていく必要がありますからね。前走はチークをつけて臨みましたが、ジョッキーによれば馬具云々よりもこの馬自身の走りができるかポイントとのこと。付けることがマイナスにはならないならそのまま継続して変化を見るのもありかとは思いますが、ぎりぎりまで様子を見て最終的に決める予定です。今朝の追い切りもこの馬なりに動けていましたし、今回は減量を起用しますからそれも上手く味方につけて、あとは調教の動きをレースでも見せてくれればと思います」(松永幹師)26日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に中井騎手で出走を予定しています。



ゴーストペッパー

5/22 山元TC

早期のトレセン移動を視野に入れて22日に社台Fから山元TCに向けて移動しました。「乗り込みも順調に進んで移動の態勢が整ってきたことから、早期のトレセン移動に備えて、本日、山元TCへ向けて送り出しました。早い時期から豊富な運動量をこなしてきたことから、坂路コースでハロン14秒の時計を出してもしっかり対応するまでに成長してくれました。いい形でバトンを渡すことができたと思います」(社台担当者)



アイリッシュハープ

5/21 NF天栄
ここまで順調に調整が進んでいることから21日に追分ファームリリーバレーを出発し、NF天栄に向けて移動しました。様子を見た上でNFしがらきへ移動する予定です。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-