マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

10/1  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースと坂路で順調に乗り込んでいます。放牧当初の感じに比べるとずいぶん馬が元気になってきましたし、馬体も見た目に毛ヅヤが良くなってきています。この馬本来の活気ある動きが見られるようになっていますから、このまましっかりと進めていってさらに良化させたいと思います」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

10/3  藤岡健厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました。3日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で追い切ったのですが、途中で手綱が滑ってしまったようで騎乗していた助手が落馬し、放馬という形になってしまいました。幸い、馬はゴール後すぐにつかまりましたし、外傷などもありません。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。今朝改めて馬体をチェックしましたが、特に筋肉が傷んでいるようなこともありませんので、週末、来週と時計を出していけば予定どおり来週の競馬を使うのは問題ありません。普通キャンターでもかなり活気があって非常にいい動きを見せており、馬は文句なくいい状態ですので、最後までしっかりと調整していきます」(藤岡健師)13日の東京競馬(西湖特別・牝馬限定・ダ1400m)に蛯名騎手で出走を予定しています。



ミラクルルージュ

10/1  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「前走後調教師からは可能ならば新潟の最後くらいを目標にできればという話をいただいていたのですが、コンディションがもうひとつではあるんです。体調面だけでなくこの中間に右前脚に少し皮膚炎が出て、そこから少し腫れが見られました。そこだけで済めばよかったのですが少し上のほうまで腫れが見られるようになってきたので、獣医さんに診てもらって相談した結果、数日は楽をさせようということになったんです。その後は立ち上げてきているところですが、さすがに新潟戦は時間的に少し足りないかなという印象を抱くのが正直なところなので、少し予定を延ばしてもらう方向で相談をしたいと思っています」(天栄担当者)



ゴーストペッパー

10/3  杉浦厩舎
5日の東京競馬(2歳新馬・芝1400m)に松山騎手で出走いたします。

10/2  杉浦厩舎
2日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒2-53秒7-39秒7-14秒4)。「結局先週は金曜日に少し長めから負荷をかけました。まだ子供子供した感じで頼りなさはありますが、適度な負荷はかけられたと思いましたし、このあとガクッと来ることがないのならば今週の競馬を考えても大丈夫かなと思えましたね。その後は少し濃い目も混ぜつつじっくり動かしてきて今朝追い切りを課しました。時計自体は馬場が重かったこともあって少しかかってしまっていますが、動き自体は良かったと思いますよ。3頭で間に挟むような形にしたのですが、今朝はしっかりと集中して走れていたんです。やはりそういうシチュエーションになれば気持ちも前に出せるのでしょうね。ただ、幼さが目立つ馬というのは実戦へ行ってみると舞い上がってしまうことが多々見受けられるだけにそれが心配ではあります。そうは言ってもただ調教ばかりを重ねていって改善していけるものでもありませんし、経験が何より大事でしょう。動きは水準レベルに持ってくることができたと思いますし、当日の精神状態がカギとなるでしょうね」(杉浦師)5日の東京競馬(2歳新馬・芝1400m



ローザフィナーレ

10/1  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先々週に見られた蹄の痛みはその後の経過を見ていてもぶり返すことはありません。負担を少なくするために接着蹄鉄に切り替えて様子を見ているのですが、それが今はいいようです。今朝はショートトラックでハッキングを入念に行う調整メニューを課しましたが、日を選んで坂路などを用いつつ乗り進めていければと考えています」(天栄担当者)



アイリッシュハープ

10/3  NFしがらき
1日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は、初戦の内容からもかなり期待していたのですが、結果的に暑い時期に入厩してここまで調教とレースをしてきた疲れがあったのかもしれません。追い切りの動きなどを見ても能力があるのは間違いありませんし、ここでひと息入れて立て直したいと思います」(須貝師)



メジロヒラリーの12

9/30  NFイヤリング
馬体重:421kg 

現在はNF空港への移動に備え、順調に夜間放牧を行っています。気の強い性格を上手く競馬に結びつけることができれば祖母メジロドーベルに近づける活躍もできるのではと期待しています。半姉ツクバアスナロは2歳戦からしっかり勝ち上がっており、血統の成せる業と言ったところでしょう。今後は徐々に騎乗馴致を始めていきます。

8/31  NFイヤリング
馬体重:430kg 
体高:153.0cm 
胸囲:173.0cm 
管囲:20.2cm 



マルティンスタークの12

9/30  NFイヤリング
馬体重:454kg 

現在はNF空港への移動に備え、順調に夜間放牧を行っています。夜間放牧で豊富な運動量をこなしていることにより、一回り大きく成長して非常にパワフルな迫力ある馬体になってきました。洗い場馴致では、最初は少しごねる素振りを見せていましたが、納得すれば問題なくこなしてくれました。今後は徐々に騎乗馴致を始めていきます。

8/31  NFイヤリング
馬体重:443kg 
体高:153.0cm 
胸囲:177.5cm 
管囲:21.4cm 


スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-