マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

11/27  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き継続き15-15に近いところをコンスタントに織り交ぜて乗り込んでいます。その後も腰の感じは悪くなっていませんし、ペースを上げてきて馬体も見た目に張りが出てきたように思います。このまましっかりと動かして移動に備えていきます。馬体重は483キロです」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

11/28  ライジングR
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシン運動を30分行っていますが、歩様は安定していますね。NFしがらきからこちらに移動してきて1ヶ月近くは経っていますので、タイミングを見てレントゲンを撮って経過を確認することも考えていきたいです」(牧場担当者)



ミラクルルージュ

11/28  上原厩舎
12月1日の中京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)に松田騎手で出走いたします。

11/27  上原厩舎
27日は美浦南Wコースで追い切りました(87秒5-71秒3-55秒8-40秒8-13秒2)。「今週が競馬になります。当該週追い切りは今朝行いましたが、輸送も控えているので今回は単走でサラッと流して整える追い切りに徹しました。先週それなりにしっかりやっていますしね。肝心の動きはというとまずまずでしょう。終いも余力がありましたからね。休み明けになるだけに強気なことは言いにくいですが順調にここまで来ましたので、どれだけやってくれるかですね。自分のリズムで運んで良さを発揮してくれればと思います」(上原師)12月1日の中京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)に松田騎手で出走を予定しています。



ゴーストペッパー

11/27  杉浦厩舎
27日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒4-54秒3-40秒4-14秒0)。「先週帰ってきて様子を見ながら動かし出しました。初日は北馬場でじっくり乗ったのですが、落ち着いて調教できていたし悪くなかったですね。ただ、馬が比較的多い南の馬場に行くと相変わらず鳴いたりバタバタしたりと幼さが見られます。精神面では大きく変わった印象はありませんが、体力面は多少なりともついてきているのかなという感じでしょうか。やはりこのあたりは経験とともに慣らしていくほかありませんから、追い込みすぎないようにしつつ態勢を整えて競馬へ向かっていくようにしてあげたいと思っています。今朝の追い切りはオープン馬と併せて経験を養うようにしましたが、悪くはなかったかなという印象でした。このあとも週末、来週と強めを、ほかはじっくり乗り込むことで下地を作って最短で来週の競馬を考えていけるようにしたいと思っています」(杉浦師)状態次第でスライドする可能性もありますが、今のところは12月7日の中山競馬(2歳未勝利・芝1600m)か8日の中山競馬(2歳未勝利・芝1800m)あたりの出走を目標にしています。



ローザフィナーレ

11/26  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースで軽めのキャンター調整と坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「少しずつですがピッチを上げて乗り込みを進めてきています動き自体は悪くないですし、少しずつ力をつけてきてくれそうな印象を受けます。それなので、今のいい流れを維持してさらにコンディションを上げてトレセンへ送り出し、競馬へ向かっていけるようにしてあげたいですね。馬体重は414キロです」(天栄担当者)



アイリッシュハープ

11/27  NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースでの騎乗調教とトレッドミルを併用して行っています。体調などに問題はありませんが、馬体はもう少しふっくらしてもらいたいですし、張りもやや物足りません。焦って進めてはかえって良化を妨げますから、もうしばらくはゆったりとしたペースでの乗り込みを続けていきます。馬体重は473キロです」(NFしがらき担当者)



メジロヒラリーの12

11/29  NF空港
馬体重:446kg 

現在はロンギ場でのトレーニングを中心に進めています。コロンとした骨太体型で遠くから見てもすぐに本馬だと判ります。ここまでロンギ場で乗り進めてきたことでしっかり筋肉が付いてきていますし、気性を見ても問題なく、どんどん調教を進めることができそうです。ロンギ場での運動をクリアしてまもなく周回コースがメインとなる見込みですので更に良化させていければと考えています。



マルティンスタークの12

11/29  NF空港
馬体重:439kg 

現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン22秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。馴致後も比較的スムーズに調教を進められており、順調の一言です。母マルティンスタークのいた厩舎で調教を積んでいますが、その母よりも大きくて骨格もしっかりしています。落ち着きがあり、非常に乗りやすいのでこの後も問題なく調教メニューを進めていくことができそうです。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-