マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

12/10  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き15-15に近いところをコンスタントに取り入れて順調に乗り込みを続けています。腰の状態も安定していますし、馬体の張りもあって気配は良好です。まだ具体的な移動予定は決まっていませんが、羽月師とも話をしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)



マジッククレスト

12/12  ライジングR
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「マシン運動を継続していますが、脚元は変わりなく見せています。状態が悪いわけではありませんが、本格的な運動を行うにはもう少し時間をかけてからになるでしょうし、今のところ年内はこちらで可能な限りマシンで動かして行くことになりそうです」(牧場担当者)



ミラクルルージュ

12/10  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰ってきて様子を見ていますが、コンディションは良くも悪くも変わりはなく、背腰を中心にして全体的に疲れを感じさせます。それなのでまずは疲れを取ることから始めようと思っています。調教のほうはまだ乗りを入れずにトレッドミルで適度に動かしていますので、今後の進め具合は体の回復具合と相談しながらということになるでしょう」(天栄担当者)



ゴーストペッパー

12/11  山元TC
10日に山元トレセンへ放牧に出ました。「なかなか思うように前進させてあげられなくて申し訳ありません。稽古の感触で言えばここまでの結果になるような馬ではないのですが、どうしても気持ちの部分に影響されてしまいます。精神的な弱さというか、周りに影響されやすいタイプなのでしょうか。調教でも馬が多いところだと鳴いたりするところは変わらず見られますし、若いうちはへこませすぎないように配慮しながら適度にレースを経験させて成長を待つ形を取らないといけないのかもしれません。馬体に大きな異常はありませんでしたので放牧に出させていただいた山元でじっくり乗り込んでもらって、いいときにまた競馬へ向かっていけるようにしたいと思います」(杉浦師)



ローザフィナーレ

12/11  大和田厩舎
11日に美浦トレセンへ帰厩しました。「そろそろいいですよという話はもらっていましたが、直接確認してから入れたいと思い月曜日に天栄へ行ってきました。馬の雰囲気は悪くなかったのですが、理想はもう少し体がフィットしていてもいいかなと思ったものの、放牧先だと脂が乗りすぎるところもあるようなんですね。それなので今週の検疫で戻させていただき、こちらで今後の調整をしていこうということになりました。ソエは今のところ落ち着いていますが根本から治ったとまでは言い切れないところもあるでしょうし、調教もレースもそのあたりを考慮しながらやっていきたいと思います」(大和田師)

12/10  NF天栄
周回コースでキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元や馬体、精神面とこの馬の課題として捉えているポイントの変化をよく見ながら調整を進めてきましたが、まずまずの状態になってきたと思います。月曜日に大和田調教師が来場し、見てもらいましたが、状態を見て近々の移動を考えたいということを示唆されていましたよ。今週中にも移動となる可能性がありそうなので、体調の管理に気を付けて、いい形で送り出せればと思っています」(天栄担当者)



アイリシュハープ

12/10  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「だいぶ体もふっくらしてきましたので、この中間からは坂路での調教も開始しました。脚元も安定していますし、ここからは様子を見つつ少しずつペースを上げた調教を取り入れていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-