マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

1/16  羽月厩舎
15日は軽めの調整を行いました。16日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-39秒7-26秒6-13秒7)。「今朝は今週出走を予定しているローズミラクルと坂路で2頭併せを行いました。こちらが先行して終いに併せる内容でしたが、ちょっと終いにかけて遅れてしまいましたし、今週の動きからはもう少し気合いが乗ってきてもいいかなと感じるものでした。来週も時計を出せますので、今週の追い切りと来週でよりいい方に変わってきてほしいですね」(羽月師)25日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に小牧騎手で出走を予定しています



マジッククレスト

1/14  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「現在はトレッドミルでの運動と小さな馬場での乗り運動を行っています。脚元はもちろん安定していますし、この調子で周回コースや坂路での調教開始に備えていけるようにしたいですね。精神面に関してもこの馬なりに落ち着いて調教に臨めていますよ」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

1/14  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調ですね。トレッドミルを用いた調整を課すこともあれば周回コースや坂路も用いてじっくり騎乗調教を課して乗り込みを行っていくようにもしていますし、偏りなく乗りこめています。体調のほうも変わりなく来れていますし、この調子で進めていきます。先日上原調教師とも話をしましたがおそらく2月の東京開催くらいで競馬へ向かえるようにはなると思いますよということは伝えさせていただきましたし、今後その話を詰めていって移動に備えていければと思っています」(NF天栄担当者)



ゴーストペッパー

1/14  山元TC
周回コースと坂路コースでキャンター調整を行っています。「じっくり乗り込んできていますが、徐々に速いところも課していきはじめました。今朝は坂路2本の調教で、1本目はハロン16~17秒くらい、2本目は15-15くらいのところも取り入れていますよ。時計は出せますが、もっといい状態に持っていければ理想的でしょうし、引き続き乗り込みを重ねていきます」(山元担当者)



ローザフィナーレ

1/16  大和田厩舎
15日は軽めの調整を行いました。16日は美浦坂路で追い切りました(53秒7-38秒6-25秒7-13秒2)。「最短で今週の競馬も考えていましたが、もう少し乗り込んでからにしようと考えて一応来週を目標に調整するようにしています。先週の調教でやや難しさを感じさせるところがあったため、その後の調教はそのあたりを意識しながら接していました。先週の木曜日の追い切り後は月曜日に時計を出しました。その時の感触はむしろ良くてハミをしっかり取って走れていましたね。そして今週は今朝時計を出しましたが、まずまず。テンに少し行って全体で53秒台。この馬としては少し時計を詰めて負荷をかけるようにし、終いも伸ばすアクションを起こしたのですが、手応えがないわけではないのですが1ハロン12秒台で来てもいいところを13秒切らずに来ていました。相変わらずつかみどころが難しいのですが、体力面でまだまだというところもありますし、そのあたりはじっくり成長を待ちたいですね。いちおう来週の1600m戦を考えたいのですが、先週の状況からすると出走間隔的に安心はできません。万が一出られないようならば違う条件へ向かうことも考えていくかもしれません」(大和田師)今のところ25日の中山競馬(3歳未勝利・芝1600m)に出走を予定しています。



アイリッシュハープ

1/16  須貝厩舎
15日は軽めの調整を行いました。16日は栗東坂路で追い切りました(58秒1-42秒5-28秒1-14秒1)。「しがらきでは速い時計をビッシリ乗っていたわけではありませんが、普通キャンター程度は時間をかけて取り入れてもらっていましたし、現地で状態を確認したときの感触が悪くなかったことからこのタイミングで戻して手元で調整を開始させていただいています。前走から間隔が空いていますし、今朝は58秒くらいでジワッと動かして様子を見ています。もう少し動きを見ながらどのあたりを狙えそうか判断していきたいと思いますが、次の京都開催前半くらいには使っていけそうだと思います」(須貝師)

1/13  須貝厩舎
12日に栗東トレセンへ帰厩しました。



メジロヒラリーの12

1/17  NF空港
馬体重:453kg 

年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。負荷を徐々に高めてきていますが、スムーズに対応することができています。馬体の使い方なども以前より上手くなっているように感じられますので、ここでしっかり教え込むことで万全の態勢で次への調整メニューに移りたいと考えています。



マルティンスタークの12

1/17  NF空港
馬体重:456kg 

年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。馬体が一回りボリュームアップしたことで坂路コース登坂時の姿もだいぶパワフルになってきた印象を受けます。成長による体のバランス変化も気になることはありませんし、今後も問題なく負荷をかけていくことができそうです。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-