マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

2/4  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「放牧後に状態をチェックしてもどこかに疲れが見られることはありませんでしたし、現在は角馬場で軽めの乗り運動を行っています。休養明けを一度使って動きも良くなるでしょうが、こちらではあまり気持ちが入り過ぎないように程よく負荷をかけていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

1/29  NFしがらき
29日にNFしがらきへ放牧に出ました。「枠を考えても悪くない形では運べましたし、この馬らしい、いい行きっぷりは見せてくれたと思いますが、久しぶりの分最後は余裕がなくなってしまいましたね。それでも休養明けに一度使って中身から変わってくれるはずですし、次はもっと粘れるようになるでしょう。このまま次を考えていたものの、番組を見ていると上のクラスでも好走している次の中京の開催は狙いたいのですが、そうなると少し間が空いてしまいます。状態的には叩いて次となりますが、その開催までトレセンに置いておくと今度は気持ちが入り過ぎてしまいかねないですし、短期間でもリフレッシュさせたほうがよりいい状態でレースに向かえるかなと考え、放牧に出させていただきました」(羽月師)



マジッククレスト

2/6  藤岡健厩舎
5日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-40秒3-27秒6-14秒6)。6日は軽めの調整を行いました。「しがらきではビッシリと乗っていた訳ではありませんが、動かし始めれば速い馬ですし、乗り難しい馬でもあるので早めにトレセンへ戻して調整させていただいています。水曜日は坂路で馬なり程度でしたが、我慢は利いていたと思いますし、それほど速い時計ではないもののしっかりと動けていたと思います。週末や来週の動きを見ながらにはなりますが、来週の東京に良さそうな番組がありますし、そのあたりから考えていくつもりです」(藤岡健師)16日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ1300m)に出走を予定しています。



ミラクルルージュ

2/6  上原厩舎
9日の東京競馬(4歳上500万下・芝2000m)に内田騎手で出走いたします。

2/5  上原厩舎
5日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒4-54秒8-40秒2-13秒3)。「今週の競馬を予定していますから追い切りは今朝行いましたが、朝一番は冷え込みと馬場が凍っていたこともあったので、朝一番ではなくて調教時間の後半の組で追い切りを行うことにしました。ハロー明けの極力馬場状態がいいときにウッドチップコースへ入りました。今日は6ハロン追いにして前半はじっくり行きつつ終いを伸ばすという内容でしたね。全体が85~86秒くらいで5ハロン69秒台、終い1ハロンが13秒とまずまずの時計でしたし、動きも悪くなかったですよ。じっくり立ち上げてピッチを上げて仕上げるようにしましたし、これといった大きな不安もない状態に持ってくることができたように思います。稽古での走りのリズムはいいので、あとは実戦へ行ってどうかですね。前回がちょっとかかり気味で力んで走ってチグハグになっていましたから、ゆったりと走ってリズム良く進め、終いの伸びをいかに引き出せるかだと思います。今回、未勝利戦を勝った時の内田ジョッキーにお願いすることとなりましたので、あのときのようなイメージで競馬をしてもらえればと思っています」(上原師)9日の東京競馬(4歳上500万下・芝2000m)に内田騎手で出走を予定しています。



ゴーストペッパー

2/6  山元TC
周回コースでキャンター調整を行い、日によって坂路コースでハロン13~15秒のキャンター調整も取り入れています。「ここまで問題なく来ていますのでこの中間からはさらにひとつ進めて速いラップを出すように動かしています。また、ただの時計だけではなくていろいろなシチュエーションで動かして、少しでも精神面の向上、走りの良化を狙って調教するようにしていますよ。その甲斐もあって少しずつではありますが走りにまとまりをつくることができていますし、何とかこの流れで良くしていきたいですね」(山元担当者)



ローザフィナーレ

2/4  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「レース後大きなダメージはなさそうという話は厩舎からも聞いていましたが、実際見てみても大きな傷みはなさそうに感じます。それでさっそくトレッドミルにて体を動かすようにしていますよ。ソエに関しても酷くなっていることはありませんね。だからと言って症状がまったくないわけでもないので、その点のケアもしっかりしていきます。腹回りなどを見ていても少し良くする期間は設けたほうがいいでしょうし、背腰のケアもしつつ状態を良くしてから乗り出していければと思っています」(天栄担当者)



アイリッシュハープ

2/5  須貝厩舎
5日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬では久しぶりの面はありましたし、ちょっと馬場もあわなかったのか動ききれませんでした。新馬の時を考えても芝がダメとは思いませんが、次はダートを狙おうかなと調教師とは話をしています。芝の方は権利がないと予定を立てにくいところがありますし、この馬の走りや歩様を見ているとちょっと硬さを感じるところがあり、前走後にジョッキーと話をしてもダートは悪くなさそうと言っていましたからね。出られるか確実ではありませんが、レース後すぐにC.デムーロに声をかけて確保しましたから、今のところこのまま4週目の牝馬限定戦へ向かうことになりそうです」(北村助手)今のところ22日の京都競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)にC.デムーロ騎手で出走を予定しています。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-