マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

4/30  NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン17秒のキャンター調整を取り入れています。「馬の様子を逐一確認しながらの調整を行っていますが、今のところいい意味で変わりなく見せていますし、少しずつじわじわと進めていますよ。先週は乗っても周回コースでの調教を行っていたのですが、今週より坂路にも入り出しました。まだ無理せずに乗っているところですし、継続していってまたこのあとにつなげていけるようにしたいですね」(早来担当者)



マジッククレスト

4/30  藤岡厩舎
29日に栗東トレセンへ帰厩しました。「15-15を開始してからも問題なく順調ですし、しっかりと乗り込みながらさらに状態はあがってきました。移動を視野に入れた調整をしてきましたが、火曜日の検疫が確保できましたので、トレセンへ移動させています」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

5/1  上原厩舎
4月30日、1日は軽めの調整を行いました。「こちらに帰ってきて1週間ほど経ちますが、輸送の分と環境が変わった分の配慮もしてあげたい馬なので、この1週間は馴染ませることをメインにしてじっくりと乗るようにしています。カイバの食いが良かったり、そうでなかったりと不安定になりがちな馬ですからね。今朝は馬場で元気よく走れていましたし、週末か来週あたりから気持ちよく走らせて少し濃いめの調教をできれば理想的かなと思っています。いちおう新潟の3週目くらいを目標にしていますが、最終的には調教師と相談しながらになるでしょう」(飯田助手)17日の新潟競馬(石打特別・牝馬限定・芝1800m)か18日の新潟競馬(4歳上500万下・若手騎手限定・芝2000m)に出走を予定しています。



ゴーストペッパー

4/30  杉浦厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「先週一週間はゆったりと動かすことに留めましたが、やはり特段変わることはなかったですね。ただし、熱をまったく帯びなくなったというわけではないので引き続き気を付けながら接していますよ。前回もそうでしたが最短で中2週の間隔で次走へ向かおうと思っていますし、今日の段階ではまだ時計は出していません。おそらく金曜日か週末あたりに馬の雰囲気と馬場の状況を踏まえて少し時計を出すことになるでしょう。前走跨ってくれた後藤に今度もお願いするつもりだったのですが、負傷してコンビ継続が叶いそうにないので、今のところ田辺に声をかけています」(杉浦師)今のところ5月10日の東京競馬(3歳未勝利・芝1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。



アイリッシュハープ

4/30  須貝厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「体は減っていたものの決して状態が悪い訳ではありませんし、それなりの走りをしているだけに何とか結果につなげていきたいですね。まだ競馬後のケアを行っているところですが、先々で函館と言う考えはあるものの、その前にこちらでもう一度使うかどうかですね。そのあたりは今後の体調やジョッキーなどの状況を見ながら最終的に判断していきます」(須貝師)

4/27  須貝厩舎
27日の京都競馬ではまずまずのスタートから押して先行集団でレースを進める。直線でもジリジリ伸びるが、勝ち馬には離されてしまい4着。「伸びてはいるんですが、勝ち切るにはもうワンパンチほしいですね。道中も決して楽に追走できているわけではありませんし、もう少し距離があったほうがいいのかもしれません。そういった意味では小回りの函館なんかはいいかもしれませんね。メンバーによってはまた違った走りができると思うので、次こそは勝ちたいです」(池添騎手)「しっかり善戦してくれるんですが、あと一歩勝利まで届きません。直線も伸びようとしてくれているだけに本当に歯痒いですね。ジョッキーが言うには少し忙しいということですし、先の話で北海道シリーズを考えるのはいいかもしれませんね。まずは体調を見た上で今後を考えたいと思いますが、もう一歩ですし、何としても勝たせなくてはいけない馬なのでよく考えたいと思います。結果を出せず申し訳ありませんでした」(須貝師)善戦こそ見せるものの、あとワンパンチ足りない現状には悔しさが残ります。ただ、崩れることのない戦績は評価できますし、必ず勝てるチャンスは来るはずです。次走では今日以上の結果に期待したいと思います。今後はトレセンに戻っての状態を確認した上で決めていきます。



ラッシュアタック

4/30  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。ハロンペースを16秒台中心に進め始めていますが、堪える面もなく上々の動きを見せてくれています。馬体も更に増加傾向にありますし、今後もしっかり乗り込むことで動きの良化に結び付けていきたいと思います。



グリューヴァイン

4/30  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は400m周回ダートコースでキャンター1200mの調整メニューを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~18秒のキャンターで2本元気に駆け上がっています。体調は引き続き良化傾向にありますし、いい形で進めることができています。負荷を高めたことにより、テンションやカイバ喰いが上がってしまわないように今後も注意しながら進めていきたいと思います。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-