マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

6/11  NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も至って順調で、一時不安定な部分を見せていた脚元の状態も安定していますし、軌道に乗ってきていると言えるのではないでしょうか。この調子ならば最短で第2回函館開催やそのあとの札幌開催なども視野に入ってくるかもしれませんね。今週は日によって13-13くらいのペースで動かす時もありますし、この調子で進めていきたいです」(早来担当者)



マジッククレスト

6/10  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間から、トレッドミルに加えて丸馬場でのフラットワークを開始しました。乗り運動でしっかり体を解しながら、心身ともに状態アップを図っていきたいと思いますので、様子を見ながら適宜な負荷をかけていきます」(NFしがらき



ミラクルルージュ
トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「この中間に若干腕をすったか何かで少し腫れっぽく見せることがあったのですが、一時的なもので大事には至っていませんから長く休ませることなく調整を行うことができていました。火曜日の朝はミニトラックと周回コースを使ったキャンター調整を行いましたが歩様等も気にはなりませんでしたよ。背腰のケアは必要な馬ではありますが、ほかに気になる点がそれほど感じませんし、このまま帰厩そして競馬へ向けて進めていければと考えています」(天栄担当者)
>



アイリッシュハープ

6/12  函館競馬場
11日は函館Wコースで追い切りました。12日は軽めの調整を行いました。「この中間も体調は問題なく推移しています。先週けっこうビッシリと追い切りましたので、今週は多少余力を残して強め程度に追い切っています。併せてしっかりと負荷はかけていますし、前走までのいい状態を維持できればというイメージです。コンスタントに使ってきていますが、今回は滞在競馬でもありますし、いい条件ではないかと思います。あとひと息というところまできていますから、減量騎手のアドバンテージも味方に押し切ってもらいたいですね」(北村助手)14日の函館競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に小崎騎手で出走いたします。



ラッシュアタック

6/9  NF天栄
ここまで順調に調整が進んでいることから9日にNF天栄へ向けて移動しました。移動までは週3日900m屋内坂路コースをハロン15秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂していました。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしていました。「ハロン15秒台のキャンターでも十分な手応えがあり、筋肉の張りや成長度合いを見ても移動できるレベルに達したと感じました。ひとまずNF天栄へ移動が決まりましたので、本日無事に送り出せています。まだ日々の成長が見て取れますし、デビューを迎える頃にはまた更に良くなってくれていると思います」(空港担当者)



グリューヴァイン

6/13  NF空港
馬体重:477kg 

現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンターで2本登坂おり、週1日はハロン14秒を消化しています。坂路でハロン14秒台のスピード調教を始めましたが、速めのペースでも堪える面はありませんし、心身ともに大人びて落ち着きが出てきたのは非常に良い傾向と言えるでしょう。体調面に問題はありませんし、強い調教をどんどん課して更に馬体が良化してくるのを待ちたいと思います。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-