マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

8/7  札幌競馬場
6日、7日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、直線半ばで勝ったと思ったのですが、追ってからの伸びがもうひとつになってしまいました。とはいえ、休み明けであれだけ動ければ上々ですし、一度使っての上積みは大きいでしょう。レース後も特に疲れた様子は見せていないので、中1週で同条件を使って行こうと思っています」(羽月師)17日の札幌競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に出走を予定しています。



マジッククレスト

8/5  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「引き続き丸馬場でフラットワークとトレッドミルでの調整を行っていますが、いい雰囲気で運動を行うことができていますよ。心身ともにだいぶリフレッシュを促すことができたと思いますので、この調子でしっかり動かしていきます」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

8/6  NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週2回は坂路でハロン15~16秒のキャンター調整も取り入れています。「この中間も周回コースと坂路を併用して乗り込んでいます。背が長くてやや背っ垂れ体型の馬ですが、背腰を極端に痛がるようなことはなさそうですし、調整も問題なく行えていますよ。夏バテの症状を見せていたことを考えても、おそらくすぐの競馬を考えていくというよりは秋に備えて乗りこんでいくことになるでしょうし、以後もよりいい状態に持っていけるような意識で乗り込みを行っていきます」(早来担当者)



アイリッシュハープ


8/6  追分Fリリーバレー
軽めの調整を行っています。「レース後、こちらに戻ってきていますが幸いにもダメージは少なそうで何よりです。無事に勝利を掴んで帰ってきてくれたのは本当に嬉しいことですし、更なる高みを目指していきたいところです。まずは軽めの運動で様子を見て今後の予定を決めていきます」(追分Fリリーバレー担当者)

8/4  追分Fリリーバレー
3日に追分ファームリリーバレーへ放牧に出ました。

8/2  函館競馬場
2日の札幌競馬ではまずまずのスタートから中団を追走するも、向こう正面で流れが変わってスッと2、3番手につける。そのままの勢いで早めに先頭に立つと最後まで先頭を譲らず優勝。「少しズブいところがある馬なので前半のペースのままなら自分から動いていこうと考えていましたが、ちょうど外から1頭捲って来てこの馬向きの流れになってくれました。道中は終始楽な手応えでスムーズな走りでしたし、早めに先頭に立って頑張らせるというイメージ通りの競馬できたのは大きかったですね。最後は少しバタバタしてしまいましたし、馬体がパンとしてくればもっといい走りができるようになるなとは思いますが、今日は何がなんでも勝たなければという気持ちでしたから、狙い通りに勝つことができて本当に良かったです。ありがとうございます」(福永騎手)「ここまで上位に来てくれていたし、時期を考えてももう決めないといけないと考えていましたから、まずは勝てて良かったです。ありがとうございます。コンスタントに競馬を使っていたので状態面で大きくプラスとは言えないところはあったのですが、馬がここまでしっかりと耐えて頑張ってくれましたことが結果に結びついてくれました。この後はお休みを挟むことを考えていますが、あくまでも馬の状態を第一に、番組なども見ながら判断していきたいですね」(須貝師)ここまで悔しい結果が続いていただけに、今回の勝利は格別のものになりました。馬の頑張りはもちろん、ジョッキーの冷静な騎乗、厩舎、牧場での取り組みが形になってくれたことでしょう。この後は状態を見ながら間を空けるか、タイミングを見て次の競馬を考えていくことになりますが、上のクラスでも粘り強い走りを見せてほしいものです。
>



ラッシュアタック
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も体調を崩すようなことはなく、それなりのペースでしっかりと動かせています。まだしっかりしてきたとは言えない部分もありますが、登録とゲート試験をクリアするだけでもこなしてくれれば今後よりスムーズに進めやすくなるでしょう。暑さや検疫等の状況にもよるのですが、引き続き移動に備えて調整をしていきます」(天栄担当者)
>



グリューヴァイン

/7  札幌競馬場
6日は札幌芝コースで追い切りました。7日は軽めの調整を行いました。「今週は最終調整ということで、ジョッキーを乗せて芝コースで併せて強め程度の追い切りを行いました。先週まで乗り込んできて息遣いなどはできていますし、余力がありながらもいい時計が出ていたように、態勢は整ったと言っていいでしょう。ちょっとゴトゴトした感じの歩様ですが、これは元々のものなので問題ありません。ジョッキーはだいぶ気持ちが乗ってきたと言っていましたので、ちょうどいい仕上がりで臨めると思います」(牧田師)9日の札幌競馬(2歳新馬・芝1800m)に吉田隼騎手で出走いたします。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-