マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

8/14  札幌競馬場
13日は札幌ダートコースで追い切りました。14日は軽めの調整を行いました。「この中間も、久々でしっかりレースを走った反動などはなく、順調に調整できています。中1週の競馬なので水曜日はダートコースでサラッと馬なり程度の時計を出しています。前回の競馬前よりもしっかりと反応できていて、久々を使った上積みはあると思います。前走内容からもここは楽しみなレースですし、福永騎手が続けて乗ってくれるのも楽しみですね」(羽月師)17日の札幌競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に福永騎手で出走いたします。



マジッククレスト

8/12  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週と同様の調教メニューを取り入れており、トレッドミルではしっかりキャンターを行っています。体調は安定していますし、馬体に関しては特に問題なくきていますので、この調子でしっかり進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

8/13  NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週2回は坂路でハロン15~16秒のキャンター調整も取り入れています。「今週も先週までと同様に周回コースと坂路を併用する形で乗り込んでいます。先日上原調教師とも改めて話をしましたが、コース等を考慮して札幌を無理に考えるのではなく、涼しくなったタイミングで本州へ移動させて秋競馬を目指していこうという話になりました。そういう意味でももう少しじっくりと乗っていき態勢を整えていきたいと思っています。馬体重は484キロです」(早来担当者)



アイリッシュハープ

8/13  追分Fリリーバレー
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「状態をしっかり見ていますが傷んだところもなく、ダメージは少ないように感じられます。タイミングを見て騎乗運動を開始していきたいと思います。先日は須貝調教師が来場して馬の様子を確認していますので、体調を見ながら今後の目標を定めていければと思います」(追分Fリリーバレー担当者)



ラッシュアタック

8/15  菊川厩舎
15日にゲート試験を受けて見事合格しました。「入厩してからはまず環境に慣らすようじっくり動かし、今週からゲート練習を始めたのですが、水曜日、木曜日と順当に良化が見て取れ、もしかしたら今週か来週あたりの早いタイミングでゲートが受かるところまで行くかもしれないと思っていました。それで、スタッフたちと相談し、今朝の馬の様子を見て大丈夫そうでしたのでさっそく受けてみることにしたんです。練習時と同じパートナーと一緒に受けたのですが、さすがに相手のほうが今回も速かったものの、食らいつくようにラッシュアタックも出てくれ、見事一発で合格をもらうことができました。えらい仔ですね。まずはゲートに集中していきたいと思っていたので、スムーズに課題をクリアしてくれてホッとしています。さすがに疲れを見せるようになってきているので、基本的には無理して攻めていくことは避けてあげたいと思っていますが、まずは疲れを癒すようにして軽めに動かして様子を見たいと思います」(菊川師)
8/14  菊川厩舎
13日、14日はゲート練習中心のメニューを行っています。「入厩に備えて北海道から天栄へ動かしてもらっていたのですが、その際に疲れが出たのか熱発して調子を落としてしまったとのことで天栄で体調回復にまず専念してもらっていました。ようやく上向いてきて、それなりに調整も行えていましたので、先週の金曜日に入厩させていただいています。環境の変化に敏感にならないかを気にしましたが、天栄へ移動したときのようなに体調を崩すこともなく、こちらでの生活をスムーズにスタートさせることができています。今週から少しずつゲート練習を行っていますが、まずまず。反応は見せていますし、昨日よりも今日、1本目より2本目と出ていくようになっていますから、経過は悪くはありませんよ。相方のほうが速いのですが、それにつられてこの馬も速く出られるようになっていってくれればと思っています。可能ならば早めに受けて合格をもらえるようにしていきたいですね。天栄でも言われていましたがこちらに入ってきた感じもまだ体力がつききっていないかなという印象を受けますし、まずは合格させることに専念していくつもりです」(菊川師)



グリューヴァイン

8/13  NF空港
13日にNF空港へ放牧に出ました。「先週の競馬は、思った以上にスタートで立ち遅れてしまったのが痛かったですね。ただ、それでも最後はしぶとく伸びていましたし、初戦としては上々の内容だったのではないでしょうか。レース後は大きな疲れはないものの、ちょっとソエがチクチクしている感じなので、一度放牧に出させていただいて、秋の競馬に備えたいと思います」(牧田師)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-