マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

10/16  羽月厩舎
15日、16日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬では決して悪いと言う訳ではないものの、これまでの走り同様に追い出してからもうひとつピリッとしきれないところはありました。チークもすごく効いたとは言いにくいですが、ブリンカーでも似たような感じもありますね。そのあたりは今後の状態を見ながらつけるかどうかを決めていきますが、このクラスでは勝てる力は持っていますし、何とか結果に結びつけていきたいですね。今後は一度勝っている福島も視野に入れているのですが、北海道の時の走りからもやはり1700m戦がすごく良いとまでは感じませんし、前走の内容からも一度距離を短縮してちょっと変化を付けてみるのもありかなと考えています。今のところは中2週くらいで次を狙う予定です」(羽月師)11月2日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1150m)を目標のひとつにして調整していきます。

10/12  羽月厩舎
12日の京都競馬では道中好位の内で脚を溜め、直線でジリジリと差を詰めて5着。「この距離でも、4コーナーまでは持ったままで回ってくるのですが、いざ追い出すと手応えほど伸びてくれません。もう少し促して行ければ良かったのですが、前もごちゃついていてなかなか動けず、行きたいところで行けませんでした。もうひとつ内で我慢できれば違ったかもしれません。うまく乗れず申し訳ありません」(小崎騎手)「何か変化をつけてみるということでチークピーシズを着用しました。期待したほどレースではそんなに効果はありませんでしたが、堅実に走ってくれているように、力があるのは確かです。今日のレース内容ならば距離を更に詰めてみても対応してくれそうですね。権利も取ることができましたし、来週から福島開催が始まるので京都と合わせてどの番組を使っていくか検討します」(羽月師)なんとか馬に変化をつけさせたいとチークピーシズを着けて臨みましたが、これまでと大きく変わった様子はありませんでした。それでも少し窮屈なレース展開の中、キッチリと掲示板を確保することができたのは力のある証拠です。この後についてはトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、権利を取得することができましたので、距離短縮も視野に入れながら、福島と京都のどこの番組を使っていくか検討していきます。



マジッククレスト

10/14  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後はマシンで動かしながら馬体チェックを行ってきましたが、大きな問題はなさそうですね。そのため丸馬場でのフラットワークを開始していますので、しっかり体を解してリフレッシュを促していきます」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

10/15  上原厩舎
15日は軽めの調整を行いました。「先週帰厩してまず慣らすようにじっくりと動かしてきています。速いところは今週からを予定しているのですが、変則日程の兼ね合いで明日は頭数も多そうですし、状況次第では金曜日以降から始めようかと思っているんです。追い切りをやっていってからになりますが2~3週くらいでレースへ向かえそうな状態には見えますよ。これまで広いコースをメインに使ってきましたし、今回もその考えがないわけではないのですが、本場開催で牡馬と真っ向勝負するより、小回りですがローカル開催で牝馬限定戦を試してみたいという気もあるんです。厳しい条件を少しでも打破し、克服していかないと、この先ずっと限られた中でしかレースを考えられなくなってしまいますからね。もちろんこれまで通りやはりじっくり行くべきと思えれば東京にするかもしれませんし、今後の馬の様子を見ながら最終的に決めさせてください」(上原師)今のところ11月1日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝2000m)あたりへの出走を検討しています。



アイリッシュハープ

10/16  須貝厩舎
15日は軽めの調整を行いました。16日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-39秒6-26秒1-13秒5)。「今朝は坂路でジョッキーの中谷を背に追い切っていますが、こちらが思った以上に動けていたと思います。併せた相手は格上馬でしたし、それを考えても久しぶりとは言え悪くない状態と言えるでしょうね。週末や来週の動きを見ながらになるでしょうが、来週の福島には牝馬限定のいい番組が組まれていますし、使えると判断できるデキならばそこを目指したいですね。もちろん、もう少し本数がほしいと思えればその翌週など切り換えたいと思います」(須貝師)今後の状態次第では変更になる可能性はありますが、今のところ25日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に出走を予定しています。



ラッシュアタック

10/16  菊川厩舎
15日は軽めの調整を行いました。16日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒6-51秒9-38秒9-13秒8)。「先週はトモ脚を中心にムクミが見られてちょっと疲れを感じさせましたから、無理はせずにじっくり動かすことに専念しました。その甲斐あって回復傾向だったので日曜日からまた時計を出し始めて今朝の追い切りにつなげました。今日は実戦を想定したかったですし、長めからしっかりと負荷をかけたかったのでウッドチップコースで長めから動かし、しかも3頭併せの真ん中に入れて動かしました。結構厳しい形での追い切りだったのですが、最後も食らいつこうという頑張りを見せてくれていましたし、良い調教ができたと思います。雨で少し重くなっていたチップで全体の時計もまずまずのものを出せていますし、これでまたひと皮むけてくれればいい状態でレースへ向かえそうですね。競馬は来週のつもりでいますが、このあとのダメージの有無をよく見たうえで最終的に決めさせてください」(菊川師)26日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に三浦騎手で出走を予定しています。



グリューヴァイン

10/16  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は屋内坂路コースでハロン15~16秒程度のキャンターを追加して取り入れています。「この中間も周回コースで軽めのみの日も設けていますが、週の半分はそれに坂路でハロン16秒程度のキャンターを追加して乗り込んでいます。動きを見ているとまだこれから良化を促したい部分はありますが、少しずつ負荷を強められているようにここまでは順調と言えますよ」(空港担当者)



エカルラートの13

10/14  NF空港
13日にNFイヤリングからNF空港へ移動しました。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-