マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬近況

愛馬近況

プリュム

1/15  羽月厩舎
14日は軽めの調整を行いました。15日は栗東CWコースで追い切りました。「先週の日曜日に無事帰厩しています。今朝はCWコースで併せて追い切りました。3頭併せで先行したのですが、直線では1頭が完全に抜け出してしまって、最後は脚が上がってしまいました。決して褒められる動きではありませんが、直線で前と離れてしまったということもあるでしょうし、元々がコースではいつもこんな感じですからね。全体の時計は81秒台としっかり出しているので、そんなに心配することはないでしょう。放牧から戻ってきて馬の雰囲気もいいですし、今のところは来週の競馬を使う予定でいます」(羽月師)24日の京都競馬(4歳上1000万下・ダ1200m)に北村友騎手で出走を予定しています



マジッククレスト

1/13  NFしがらき
坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「丸馬場でのフラットワークとトレッドミルを中心にしたメニューに取り組んでいますが、この中間から坂路での騎乗調教も交えて行っています。体もふっくらしていい気配ですから、ここからは徐々に負荷を強めつつ移動に向けて状態アップを図っていければと考えています」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ
14日、15日は軽めの調整を行いました。「先週入厩させていただきましたが、いい意味で変わりなく少しずつ乗り進めることができています。まだ速い時計は出していませんが、心身ともに馴染ませるようにじっくりゆったりと動かしてきていて明日か今週末あたりから時計を出し始め、ピッチを上げて行く予定にしています。現時点ではまだはっきりとした予定は決めていませんので、追い切りを行いつつ徐々に目標を設定していければと考えています」(上原師)
>



アイリッシュハープ

1/15  須貝厩舎
14日は栗東坂路で追い切りました(55秒9-40秒6-25秒7-12秒4)。15日は軽めの調整を行いました。「今週の競馬を使うつもりで昨日、畑端騎手に乗ってもらって坂路で追い切っています。中1週になりますし、サラッとやってもらいましたが、終いも12秒4でまとめてしっかりと動けていましたし、いい感じですよ。うまく溜めればいい脚を使ってくれることがわかりましたので、今度はもう少しスタートを決めてしっかりと流れに乗ってほしいですね。久々を叩いた上積みも見込めるここは、牝馬限定戦ということもあり、なんとか前走以上の結果を期待したいところです」(須貝師)17日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に松若騎手で出走いたします。



ラッシュアタック

1/13  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「体調自体は変わりなく来ることができているのですが、この中間にいくらか右トモが疲れたかなと思わせるシーンがありました。そのため、しっかりとケアを施し、また、今朝は坂路で速い時計を出すのではなく、周回コースで15ー15を行うようにしました。もちろん後ろへの負担を考慮してのものです。持ち直してきている印象がありますし、これまでもいくらか右トモはかったるく見せやすい馬でもありましたので、気をつけながら接していけば大きな影響は無いのではないかと思っています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

1/15  牧田厩舎
14日、15日は軽めの調整を行いました。「先週出走の予定で追い切りも行ってきましたし、12日の日曜にも坂路で4ハロン55秒4、ラスト1ハロン12秒9と馬なりながらしっかりと時計を出していますので、今週は速い追い切りは行っていません。水曜日の想定からは、中京のダート1200mに入りそうでしたので、ジョッキーも藤岡康太を確保して投票したのですが、5分の4の抽選に外れて除外になってしまいました。馬は一度使って反応も良化していたので、なんとか出走させたかったので残念です。まだ3場開催は続きますし、今週の状況なら来週は出走できると思いますので、今の状態をキープできるようにしていきます」(牧田師)17日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1200m)は非当選除外になりました。この後は来週以降の番組を検討していきます。



エカルラートの13

1/15  NF空港
馬体重:373kg 

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。ここまでの過程からもすぐに仕上がりそうな雰囲気ですし、カイバを残す場面も出てきましたので、無理にペースアップはせず成長を第一に考えながらじんわり進めています。状態自体に問題はありませんので、今後も成長を見ながら強弱を付けていければと考えています。



クリンゲルベルガーの13

1/15  NF早来
馬体重:418kg 

年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本を行っています。小柄な体躯ではありますがここまで休むことなく乗り込んできたことで以前に比べると馬体がグッと引き締まり、走りには随分と安定感が出てきました。馬体の成長に伴い騎乗時に感じられる背中の感触がしっかりとしてきたように感じますので、今後も状態に見合った調教メニューを組んでいくことでさらなる成長を図っていきます。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-