マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

1/28  NFしがらき
27日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週はいい競馬ができず申し訳ありません。このクラスでも通用する力は持っているのですが、結果的には何かひとつ条件の助けがいるのかもしれません。レース後は大きな疲れはなさそうでしたが、小倉はダート1700mになりますし、一度放牧を挟ませていただこうと思います」(羽月師)

1/24  羽月厩舎
24日の京都競馬ではスタート良くすんなり好位の内を進む。そのまま直線を向くが、追い出してからはジリジリした脚になって9着。「スタートは良かったのですが、行きすぎると終いが甘くなると聞いていたので、出たなりで進めました。こちらがなにもしなくても、しっかりハミを取ってくれて、最後まで一生懸命走ってくれましたが、追ってからはちょっとジリジリした脚になってしまいました。それでもしぶとく差を詰めているので、もう少し積極的に進めても良かったのかもしれません」(北村友騎手)内々をロスなく立ち回ってスムーズな競馬ができましたが、最後はジリっぽくなってしまいました。ただ、着順ほど差はありませんし、相手関係や展開次第では上を狙えそうです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。



マジッククレスト

1/27  NFしがらき
坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「引き続き丸馬場やトレッドミルを併用しながら坂路でもしっかり乗り込みを行っています。坂路では15-15近くのところも取り入れだしていますので、今後もさらなる良化を促していきたいですね。まだ具体的な移動予定は聞いていませんが、いつそうなっても対応できるよう調整を行っていきたいと思います。馬体重は477キロです」(NFしがらき担当者)



ミラクルルージュ

1/28  上原厩舎
28日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒4-57秒0-42秒3-13秒2)。「天栄で気になっていたような脚元の状態に波が出ることもなく、体調面もまずまずで調整自体は順調に行うことができています。トレセンに戻ってきて徐々に負荷をかけ調整を進めていますが、現在の雰囲気は悪くないですね。ただし、この馬において気をつけなければいけない事は精神面かなと思っているんです。あまりガリガリとやりすぎてしまうと気持ちの部分でどんどん苦しくなってしまいカイバの食いも不安定になって体のコンディションをキープすることも難しくなりがちですからね。輸送等に影響されるのも気持ちの部分によるところが大きいでしょうし、今回の調整も気を遣って行うようにしていいます。今回は速い時計をバンバン出すと言うよりはリズムを重視してじっくりじっくり乗り込んで仕上げると言う形を取りたいと思っていて、変に気負いすぎないように単走での調教をメインにしています。今朝もそのようにしたのですが、動き、雰囲気どちらも良かったですね。この後の様子を見て来週の追い切りを行い、無事に態勢が整うようであれば来週の1800mを考えたいと思います」(上原師)2月7日の東京競馬(4歳上500万下・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。



アイリッシュハープ

1/29  須貝厩舎
28日は軽めの調整を行いました。29日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒2-25秒6-12秒8)。「この中間、乗り出してからも順調に来ており、特に疲れた様子もありません。小倉には毎週牝馬限定のダート1700mという番組があるので、1週目か2週目かと考えていましたが、気配もいいので1週目から使って行こうかという話をスタッフとしています。来週の競馬を視野に入れて今朝は馬なりでサラッと時計を出してみたのですが、重めの馬場にもかかわらず楽々といった手応えでラスト1ハロン12秒8をマークしました。使いつつさらに状態は上向いているようです。小倉は初めてですが、小回りの1700mで勝っているのですから、コース替わりもプラスになると思いますよ」(須貝師)2月7日の小倉競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に出走を予定しています。



ラッシュアタック

1/28  菊川厩舎
28日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒8-51秒5-38秒0-13秒8)。「徐々にピッチを上げてきていて今週は先週よりもさらに負荷を高めた調教を行いたいと考えていました。まずは角馬場でジックリと体を解してウッドチップコースにて追い切っていますよ。先週も行きっぷりが上々でしたが、今週も仕掛けてからしっかりと体を使って伸びており、動きは良いものでしたよ。このひと追いでさらにグッと来て引き締ってきてくれるでしょうし、中身の部分でもしっかりしてくると思うんです。この後の変化と来週の動きを見て、来週の競馬かそのあとの競馬ぐらいを考えていければと思っています」(菊川師)2月7日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に三浦騎手で出走を予定しています。



グリューヴァイン

1/28  牧田厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「先週はありがとうございました。一度使って馬は良くなっていましたし、直前の追い切り内容からもここはなんとか勝ちたいと思っていたので、とにかくホッとしました。レース後も今のところ特に疲れた様子は見せていません。ここ2戦はダートを使っていますが、芝1800mでデビューさせたぐらいで、芝がダメとは思っていません。佑介も軽い芝はいいと思うと話していましたし、札幌ではソエもありましたから、ここでもう一度芝を試してみるのもいいのではないでしょうか。番組を見ると京都の最後に牝馬限定の芝1400mというちょうどいいレースがあるので、そこを視野に入れて調整していきます」(牧田師)2月22日の京都競馬(3歳500万下・牝馬限定・芝1400m)を視野に入れています。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-