マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

プリュム

3/14  引退
14日の中京競馬では好スタートから道中は中団あたりのポジショニング。直線で鞍上が必死に追うも伸び切ることができず10着。「ゲートが速かったですしもう少し前のポジションで競馬を進めたかったのですが、3コーナーで少しスムーズさを欠いてしまうところがありました。ただ、その分だけ脚が溜まっていると思ったので、直線も伸びてくれるかなと思ったのですが、追い出してからが案外だったんです。仕上がりも良く、馬は動ける状態でしたし、最後に何とかいい走りをさせてあげたかったのですが…。結果を出せずに申し訳ありませんでした」(小崎騎手)「う~ん。どうしてしまったのでしょうか…。スタートも良かったですし、もうちょっと行けるかと思ったのですが、あまり進んでいくことができませんでしたし、直線に向いてからもほとんど伸びるところがありませんでしたね。このクラスでも大きく負けてはいませんでしたし、ここも展開ひとつで十分にやれると思ったのですが、案外な内容に終わってしまいました。一番いい形で最後を飾ることができれば良かったのですが、引き上げてくる時も歩様などに問題はありませんでしたし、まずは競走生活を無事に終えることができて何よりです。そして、この後はお母さんとして次の仕事も待っていますから、頑張って元気な仔を産んでほしいですね。プリュムをこれまで応援していただき、本当にありがとうございました」(羽月師)当日の気配も良かったですし、これならいい走りを見せてくれるかと思ったのですが、いざレースに行くと、いつもより行きっぷりが悪く、直線でも見せ場は特にありませんでした。長かった競走馬生活の最後を勝利で飾ることはできませんでしたが、特に故障などもなく無事に競馬を終えることができたのは何よりです。6歳3月ということで牝馬の引退時期となったため、このあとは繁殖牝馬として第2の馬生を送ることになりますが、その子供たちの活躍が今から楽しみでなりません。長い間、プリュムにご声援をいただき誠にありがとうございました。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。



ミラクルルージュ

3/18  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「負担がかかりやすいのかなと見ている膝の状態ですが、ここ最近はいい意味で変わりがありません。このまま安定してくれればと思いますし、その中でしっかりと調教を積んでいければ春競馬を考えることができるようになると思います。引き続きしっかりとケアを施しながら調整を進めていきます」(天栄担当者)



アイリッシュハープ

/19  須貝厩舎
21日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に松若騎手で出走いたします。

3/18  須貝厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(52秒7-38秒6-25秒0-12秒5)。「今朝は坂路で追い切りました。ほとんど馬なり程度の調教ではありましたが、回転の速いフットワークでしっかりと動くことができていましたし、この時計ならば問題ないでしょう。帰厩してからここまでいい感じで状態は上向いてきていると思います。カイバもちゃんと食べてくれており、体調もいいですよ。前走は小倉への輸送が予想以上に堪えた様子でしたが、今回は短期放牧に出したことで気持ちもリフレッシュされていますので、いい競馬を見せてほしいですね」(須貝師)21日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に松若騎手で出走を予定しています。



ラッシュアタック
18日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒6-40秒1-13秒3)。「先週いっぱいの様子をしっかりと見てきましたが、いい意味で変わりないように映りました。ただ、ガラッと変わっているという感じでもありませんし、このまま使うとしたら休養明けから3走目。今のところ行けそうかなと考えており続戦するつもりで調整をしていますが、続戦するからにはさすがに次で決めたいという気持ちでいっぱいです。番組を見ると、ここで中1週というのはタフすぎるかなという気もしていますし、それ以降となると来週になるでしょう。中3週だと1600mか2000mとなります。どちらもこなせなくはないのですが、できれば同じ1800mでという考えがありますし、出走間隔的にも中2週が丁度いいのかなとも思います。そう考えて今朝は追い切りました。ですが、目一杯に動かす必要はまったくないので単走馬なりです。動きを見る限りはまったく問題なかったと思いますし、しっかりコンディションを維持して来週に備えていきます」(菊川師)28日の中山競馬(3歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。
>



グリューヴァイン

3/17  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「乗り出してから、ちょっと飛節の軟腫が気になってきました。軟腫自体は特に痛みを伴うわけではありませんし、調教ができないということもないのですが、このままペースアップすると大きくなる可能性もありますので、少しペースを落として様子を見ているところです。馬体ももう少しふっくらしてほしいところなので、この期間に戻していきたいですね」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-