マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

ミラクルルージュ

4/9  上原厩舎
8日は軽めの調整を行いました。9日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒8-53秒1-39秒5-13秒0)。「いい意味で変わりなく来ることができていますよ。普段の様子を見ても変にカッカしすぎるようなこともなく過ごせていますし、調整のほうもまずまず順調ですかね。今週の追い切りは木曜日に行うことにしました。雨の影響もありましたし、木曜日のほうが追い切りを行う全体の頭数も比較的少なく落ち着いてできると考えられましたからね。今日一番最初の組で動かしました。通常通りスタンド前からダートコースに入り、半周ゆったりと走らせて体をほぐしたあと、ウッドチップコースに移り、じわっと伸ばしています。乗り手の担当助手の感覚としては、“息は問題ない。ただ、いくらか右へのモタれがあった”とのことだったんです。肩ステッキを使えばまっすぐ走れたということでしたから極端にバランスの悪い走りをしていたという感じではないのですが、微調整が必要かもしれませんね。それでも、身のこなしなどはしっかりとしていて悪くなかったので、早い段階で課題を見つけてレースへ向けた調整ができるということはプラスでしょう。意識しながら来週の競馬へ向かっていきます」(上原師)18日の中山競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1800m)に柴山騎手で出走を予定しています。



アイリッシュハープ

4/8  吉澤WEST
この中間は坂路コースでハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「疲れは抜けてきたので、徐々に運動を再開していますが、まだ毛ヅヤもひと息で万全とは言いきれません。もうしばらくはこの調子で馬に合わせてじっくり乗り込みを重ねていければと考えています」(牧場担当者)



ラッシュアタック

4/7  NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週末にこちらへ帰ってきました。連戦していましたが、ちょっと疲れが溜まってきているのではないかなと心配していましたが、時間が経ってその疲れが徐々に表面化してきているのでしょうね。また、トレセンでは見られていなかったようですが、右トモ脚の球節に少し浮腫みがあるんです。レントゲン上は問題なさそうなのですが、慎重に見ていって今後の調整を始めていければと考えています」(天栄担当者)

4/4  NF天栄
「レースから数日は運動だけでその後に乗る形で動かしてみました。悪いというわけではないのですが、乗り手の感覚としていくらかトモのかったるさがあるということなんです。競馬に行こうと思えば行けると思いますが、前走からさらなる上積みがあるかと言われると微妙なところで良くても維持して使うということになるかなと思います。それでも結果を出せるだけの力はあるはずですが、万が一のことを考えると、取りこぼして反動が出て未勝利期間との勝負になって焦るようなことになるといいことはないのかな、それならばここはグッと堪えて回復期間に充ててより良い状態でレースへ向かうとしたほうがいぃだろうと考えるようになりました。それでクラブとも再度相談し、お休みにさせていただくことになりました。理想はひと月ちょっとの立て直しから東京・新潟の後半あたりを狙っていければと考えていますが、それはあくまでも放牧先での馬の状態と出馬状況を見ながらになりますし、あわせて検討していきます。何とか結果を出せるようにさらに気を引きしめていきますので、またよろしくお願いします」(菊川師)4日にNF天栄へ放牧に出ました。



グリューヴァイン

4/7  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「飛節は治療後順調に回復しています。少し楽をさせたことで馬体もふっくらしてきていますし、いい形で進めていけそうですよ。今は坂路でハロン17秒ぐらいのキャンターまで進めることができているので、少しずつペースを上げていければと思います」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-