マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ミラクルルージュ

4/28  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰ってきています。脚元などはさほど変わりないように見えます。背腰のほうは物凄く痛がるというところまではいっていませんが多少の傷みはある状況ですね。全体的には悪いまでは言わないけれど、ちょっと萎んでいるようにも見えなくはないので、現在は回復に専念するようにしています。それでもトレッドミルで適度には動かしていますので、体の戻り具合と相談しながら今後のメニューを考えていき、次走へとつなげていきたいですね」(天栄担当者)



アイリッシュハープ

5/1  吉澤WEST
この中間は坂路コースでハロン13~16秒のキャンター調整を行っています。「この中間もしっかり負荷をかけて乗り込みを行えています。状態は上向いていますし、登坂本数を重ねるたびに前進気勢は高まりを見せていますね。今後も強めの本数を重ねていき、移動の準備を進めていきます」(牧場担当者)



ラッシュアタック

4/28  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースか坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「様子を見ながら徐々に動かしてきています。帰ってきた当初よりも悪くはないかなと感じるのですが、まだ万全とは言い切れないところもあります。細かく言えば、右トモの半腱半膜様筋と深管部分の疲れがまだ抜けきっていないかなと思いますが、調整を進め競馬を考えていくことはできる範囲内です。能力はあるのでより不安のない状態に持っていきたいのですが、未勝利馬でもあるのである程度のところで厩舎にバトンタッチをして、トレセンでもしっかりケアをしてもらいながらレースへ向かってもらえるようにしていければと思っています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

4/29  牧田厩舎
29日は栗東坂路で追い切りました(54秒4-39秒4-25秒5-12秒7)。「先週無事帰厩しました。飛節については、グリップのきついポリトラックよりもウッドの方がいいですし、乗り出してからもまったく問題ありません。今朝は坂路でサッと終い重点に時計を出しています。今の坂路はウッドチップの入れ替え中で、かなり時計が出にくい状態なのですが、馬なりでラスト12秒7ですからやはりやればやるだけ動くという感じですね。休み明けとしては反応も上々ですし、今のところは再来週の自己条件を目標に進めていこうと思っています」(牧田師)5月16日の京都競馬(3歳500万下・ダ1200m)を目標にしています。

4/23  牧田厩舎
23日に栗東トレセンへ帰厩しました。



ラフォンテロツソ

4/30  NF空港
この中間から負荷を高めて対応しています。現在はトレッドミルでハロン24秒のキャンター5分のメニューと併せてウォーキングマシンでの運動を行っています。胃の状態を見ながら徐々にメニューアップを図っていますが、ここまではしっかり対応してくれています。ただし、ここで安心して一気に進めると負担になってしまう部分もあるでしょうから馬に合わせて取り組んでいきたいと考えています。



レンベルガー

4/30  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター3000m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒(うち週1回はハロン16秒)のキャンター1本を行っています。この中間から坂路コースではハロン15秒台を中心とした調教メニューに強化していますが、堪えるどころかむしろ動きや息遣いには良化が見られます。馬体重も徐々に増加傾向にあるように一歩ずつ着実に成長していることが感じられますので、今後も継続して負荷をかけていくことでさらなる上積みを図っていきます。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-