マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

ミラクルルージュ

5/20  上原厩舎
20日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後、天栄で調整を行ってもらっていましたが、悪くはないかなという状態で調整を進められているということでしたし、夏の前半戦を目指すことも可能ということでした。それなので、調整をして本日トレセンへ入厩させていただいていますよ。夏開催となるとクラス編成により降級馬もいる中での戦いになりますからより厳しいものになるかもしれませんが、この馬自身、何とか復調させ、いい走りをお見せしたいと思いますし、しっかりと調整を進めていきたいと思います。よろしくお願いします」(上原師)

5/19  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も体調面に不安を見せることはありませんし、日によっては坂路でハロン15秒かそれ以上のペースで乗る日を設けています。今朝は坂路で調教パートナーに少し遅れをとったものの、動き自体は悪くないものでしたし、この調子ならそう遠くないタイミングで帰厩の話が固まったとしても、スムーズに対応できると思いますね」(天栄担当者)



アイリッシュハープ

5/21  須貝厩舎
23日の京都競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に北村友騎手で出走いたします。

5/20  須貝厩舎
20日は栗東坂路で追い切りました(52秒0-38秒0-25秒3-13秒1)。「今朝は坂路で追い切りました。終いを伸ばすような感じで乗るように指示を出したのですが、本当にいい動きで全体時計も52秒台と好時計をマークしてくれました。最近の中ではかなり動いたほうだと思いますよ。前走後に放牧に出して、しっかりとリフレッシュさせたのが良かったのでしょう、今は本当に具合がいいんです。近走は成績があまり良くないのですが、この馬の力はこんなものではないはず。ここはいきなりから動いてくれるんじゃないかと期待しています」(須貝師)23日の京都競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。



ラッシュアタック

5/21  菊川厩舎
20日は軽めの調整を行いました。21日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒5-54秒9-40秒1-13秒1)。「先週帰厩させていただき、様子を見ながら徐々に進めてきました。トモの状態など、まだ万全とは言い切れないレベルにあるかなという話をもらっていましたし、たしかに動かしていてもちょっと緩さが残るなという気もしていました。しかし、動かしていく毎に徐々に解消されてきそうな感触はあるので、決してネガティブには捉えていませんよ。しっかりケアしながら調整を進めていきます。今朝は追い切りをかけました。2頭で併せてパートナーを見ながら進めて終いを軽く伸ばしたのですが、まずまずですかね。時計も5ハロン71秒くらいとそこまで速くてハードな調教を課したわけではありませんし、少しずつピッチを上げていってフィットさせていければと思っています」(菊川師)



グリューヴァイン

5/21  牧田厩舎
20日は栗東Pコースで追い切りました。21日は軽めの調整を行いました。「先週の除外は残念でしたが、その後も特に変わりなく順調に調整することができています。先週の段階で態勢は整っているので、水曜日は馬場の悪い坂路ではなく、ポリトラックコースでサッと脚色を確かめる程度に時計を出しました。ラストは持ったまま11秒台を計測し、非常に素軽く動けていましたよ。番組についてはいろいろと検討したのですが、今週はダート短距離の番組が東京にしかありませんし、それなら以前除外になって試すことができなかった芝の短距離戦にチャレンジするのもいいのではないかと思って、こちらに投票させていただきました。追い切りでこれだけ動きますし、以前も申し上げたように芝でも通用するスピードはあると思います。結果次第では今後の選択肢も広がりますし、いい競馬を期待したいですね」(牧田師)23日の京都競馬(3歳500万下・芝1200m)に藤岡佑騎手で出走いたします。



ラフォンテロッソ

5/15  NF空港
馬体重:407kg 

この中間から騎乗運動を再開しています。現在は1000m周回ダートコースでハッキング2500mの調整メニューを日々進めています。馬体重が気になりましたので、長めにリフレッシュ期間を設けましたが、ゆっくりさせた甲斐あって馬体重は増加に転じ、毛ヅヤも良化を見せています。坂路コースでの試し乗りも始めていますので、今後も馬体の様子、コンディションを見極めながら基礎体力を構築していくイメージで進めていければと思います。



レンベルガー

5/15  NF早来
馬体重:422kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週1回は角馬場でフラットワーク、週2回は屋内周回コースでキャンター3000m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本を行っています。高い負荷をかけ続けているにもかかわらず、馬体に細化が見られないことは喜ばしい限りです。調教での手応えからまだまだ良化の余地が感じられますので、今後も今の良好な流れを維持しつつ、全身にもっと厚みを出すことに主眼を置いて調教に取り組んでいければと考えています。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-