マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

ミラクルルージュ

6/11  上原厩舎
13日の東京競馬(3歳上500万下・芝2400m)に田辺騎手で出走いたします。

6/10  上原厩舎
10日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒8-40秒1-12秒8)。「先週、先々週とそれなりの調教を課してきましたし、良い感触も掴めていましたので、この流れをキープするように心がけていました。そのため、今朝の追い切りも単走で行いました。朝一番だとキリが凄くてまったく見えなかったのですが、後半の番組で組んでいたのでしっかりとこの目で確認することはできました。ウッドチップコースを5ハロンから追うようにしたのですが、基本は終いをしっかりと伸ばす形。道中のリズムは悪くなく、追われてからの伸びもまずまずと思えましたし、感触は今週も良かったですよ。体のラインも悪くないものをキープできていますから、このまま体調を維持してレースへ向かいたいですね。もしかしたら相手関係や出馬状況などを見て変更する可能性もゼロではありませんが、今のところは先週お話しさせていただいたように芝の2400mにチャレンジするつもりです」(上原師)13日の東京競馬(3歳上500万下・芝2400m)に田辺騎手で出走を予定しています。



アイリッシュハープ

6/11  函館競馬場
10日は函館Wコースで追い切りました。11日は軽めの調整を行いました。「先週函館競馬場に移動し、その後は輸送熱などもなく順調に乗り出せています。水曜日はウッドコースで馬なり程度の追い切りを行っていますが、現地のスタッフによると、特に環境の変化に戸惑うようなこともなく、スムーズに調整できているそうです。函館の滞在競馬は昨年も経験していますし、未勝利だったとはいえ安定して走ってくれていた条件です。馬も調教を積むうちに当時のことを思い出してくれるでしょう。今のところは予定どおり開幕週から使っていくつもりです」(橋本助手)21日の函館競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に加藤騎手で出走を予定しています。



ラッシュアタック

6/11  菊川厩舎
10日は軽めの調整を行いました。11日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2-52秒6-38秒9-14秒1)。「先週の追い切り直後の様子を見ていてもガクッと来るようなことはないですし、このまま調整を進めていければと考えていました。しかし、この中間に躓いて左膝を擦り剥いてしまいました。走らせている時ではなく常歩の時だったので傷はごく小さなもので大きな影響はないのですが、ご心配をおかけしてしまい申し訳ございません。昨日まではじっくりと様子を見ていたのですが、大丈夫なことを確認したうえで今朝サッと追い切りを課しています。輸送もありますし、患部やオーバーワーク等を考慮してやりすぎないよう単走で動かしたのですが、楽に動けていましたし、最中のフットワークも上がりの歩様も変わりないものを見せてくれていますから、今のところひと安心です。もちろん、もう大丈夫と決めつけすぎてはいけませんから引き続きよく観察していきます。それで問題ないと思えれば週末あたりに函館競馬場へ移し、現地で改めて状態を確認してきます。競馬は今のところ開幕週のつもりですが、その前には皇成にも追い切りに跨ってもらうつもりです。もちろん今回の外傷のことを含めて、より大丈夫と思えるタイミングでの出走させるつもりですから、必要となれば翌週などにスライドすることも考えていきます」(菊川師)



グリューヴァイン

6/9  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「こちらに到着後は馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。間隔を空けるための放牧という意味合いが強いですから、先週末からは周回コースと坂路で普通キャンターを開始しており、こちらでは緩めないように気をつけて動かしていくつもりです。気性的にやや前向きすぎるところはあるので、そのあたりもうまくガス抜きできるようにしていきたいですね」(NFしがらき担当者)



レンベルガー

6/10  牧田厩舎
10日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週の木曜日に無事入厩しました。北海道からの輸送による疲れも今のところは見られませんし、順調に調整を進められていますよ。今はゲート練習を行っているところですが、特に気になるようなところもなく、寄りと駐立は問題ありません。今は手動扉のゲートで発馬に慣れさせているところですが、大人しくて素直な性格で扱いやすいですし、このままスムーズに進めていくことができると思いますよ」(牧田師)
6/12  牧田厩舎
12日にゲート試験を受け、無事合格しました。「昨日までの練習では、駐立まで文句なしにできるようになっていたので、ここからは試験も練習もやることは一緒ですし、今朝試験を受けさせていただきました。まだ発馬は不安定ですが、全体的に合格ラインには達しており、無事パスすることができました。この後は馬の状態を見てこのまま進めるかどうかを考えていきます」(牧田師)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-