マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

アイリッシュハープ

6/30  追分Fリリーバレー
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週から騎乗運動を再開しています。馬体に傷みはありませんが、トモの歩様に硬さを感じます。入場時より良化していますが調教の出かけは特に硬く感じ、動くにしたがって徐々にほぐれてくるようなイメージです。近々、坂路に入れる予定ですので、その感触次第で今後のメニューを考えていければと思います」(追分Fリリーバレー担当者)



ラッユアタック

7/1  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「こちらに戻ってきた後はしばらく楽をさせた上で軽めの騎乗運動を取り入れ始めたところです。前走はまさかの結果になってしまいましたし、こちらでもう一度立て直して、まずは早期に1勝を掴めるように取り組んでいきたいと思います」(空港担当者)


グリューヴァイン

6/30  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、週に1、2回は終い15秒ぐらいのところを乗るようにしています。先週牧田師が来場して馬の状態を確認し、近々の帰厩で調整しましょうという話をしたところです。検疫次第で今週中にも移動ということになりそうですし、そのつもりでしっかりと進めていきます。馬体重は483キロです」(NFしがらき担当者)



ランフォテロッソ

6/30  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースでハロン25秒のキャンター2500mの調整メニューを中心に日々進めています。引き続き、心身の成長具合を見ながら調整メニューをこなしていますが、今はじっくり構えて調教を進められるように教え込んでいます。今後も焦らず取り組むことで芯から良化するときを待ちたいと考えています。



レンベルガー

7/1  牧田厩舎
1日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝もジョッキーを乗せてCWコースで3頭併せを行いました。馬場状態も悪い中、5ハロンから追い切って全体が68秒、終いは12秒台でまとめて半馬身先着。先週もまずまずの内容だったのですが、ビシッと追い切った今日の動きはさらに良かったですよ。これならば予定どおり今週の競馬にいい仕上がりで使うことができそうです。もともと小柄な馬ですが、ゲート練習を含め、ここまで追い切りを重ねても大きく減ることはなく、おそらく410キロ前後での出走になると思います。この状態で競馬に向かうことができれば楽しみですね」(牧田師)「先週に続いて追い切りに乗せていただきました。先週しっかりとやったことで思った以上に変わってきてくれて、抜け出す時の反応がずいぶん良化しました。小柄な馬でまだ体力はつききっていませんが、いいスピードを持っていますし、いきなりからやれそうですよ」(藤岡佑騎手)4日の中京競馬(2歳新馬・芝1400m)に藤岡佑騎手で出走を予定しています。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-