マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

アイリッシュハープ

8/13  札幌競馬場
12日は札幌ダートコースで追い切りました。13日は軽めの調整を行いました。「今週の競馬を予定していましたので、火曜日に函館競馬場から札幌へ移動させています。水曜日はダートコースで、併せてしっかりと追い切りました。先週も函館のウッドコースでいい動きを見せていましたし、この1本でいい状態に仕上がったと言えるでしょう。今週はダート1700mの番組がいくつかありましたが、メンバー構成などを見て検討した結果、土曜日混合戦を使うことにしました。もう一度、3キロ減の加藤に乗ってもらいますが、前回がちょっとチグハグな展開になってしまって力を出し切ったとは言えませんし、今度はスムーズな競馬を心がけてほしいと思います。最近は成績があまり良くありませんが、以前と比べても特別にどこかが悪くなったとか、そういうことはないんです。1年前に初勝利を挙げた時と同じ舞台ですし、何とか浮上のきっかけを掴んでもらいたいですね」(須貝師)15日の札幌競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に加藤騎手で出走いたします。



ラッシュアタック

8/12  NF空港
12日にNF空港へ放牧に出ました。「ありがとうございました。この馬は何が何でも勝たせないといけないというくらいの責任とプレッシャーを感じていましたから、無事に勝ち上がってくれて本当によかったです。最後までハラハラドキドキして気が抜けないレースでしたから、勝った時の安堵感と言ったら…(笑)。いや~、本当に良かったです。仕上げも今回が勝負のつもりでビッシリやりましたからね。その分、レース後はさすがにちょっと堪えたようで特にトモがクタクタしてしまっています。レース直後は様子次第かなと思っていましたが、現状から無理せず放牧に出して疲れを取ることにしました。今日空港牧場へ放牧に出させていただきましたので、今後に関しては回復具合を見て馬に合わせて検討していきます」(菊川師)



グリューヴァイン

8/13  牧田厩舎
12日は栗東坂路で追い切りました(55秒8-40秒1-25秒6-12秒4)。13日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で単走の追い切りを行っています。先週よりは全体の時計も出して行きましたが、それでもテンションを上げないように終い重点、ほぼ馬なりです。相変わらずラストの反応はとても良く、いい状態はキープできています。今回は芝のレースなのであまり速い時計勝負になるとどうかという不安はあるのですが、調教でこれだけ動けるのだから対応してくれるだろうという気持ちもあります。あとは、輸送をうまくクリアして当日落ち着きを持ってレースに臨めれば楽しみです」(牧田師)16日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1200m)に酒井騎手で出走いたします。



レンベルガー

8/11  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路で終い15秒ぐらいまで脚を伸ばすところまで進めることができています。だいぶ体調も上向いてきており、ペースを上げたことでさらに活気も出てきていますが、このまま小倉を目指すか、あるいは阪神まで待つかどうかは、使った後のことなどもよく考えて牧田師と話をしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


ランフォテロッソ

現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回1200m屋外直線坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。ハロンペースを徐々に引き上げていますが、しっかり対応してくれています。焦らず取り組んできた効果が出てきたようでカイバ食いに改善が見られ、残さず食べられるようになりました。直線坂路コースでの調整も本馬には合っているようなので、しばらくはこのコースを中心に乗り込みを続けていく予定です。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-