マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG キャロット愛馬近況

キャロット愛馬近況

アイリッシュハープ

8/27  追分Fリリーバレー
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は1000m坂路コースでハロン18~20秒のキャンターを1本登坂しています。「まだ軽めではありますが徐々に坂路コースでの乗り込みを開始しています。先週もお伝えしているように大きなダメージがあるわけではありませんし、状態を見た上で一旦山元トレセンへ移動させることも検討しています」(追分Fリリーバレー担当者)



ラッシュアタック

8/26  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、リフレッシュを図るために軽めの運動に終始しています。更に上を目指していくためにもしっかりリセットを促していければと思いますし、今後も状態をよく見ながら馬に合わせて負荷をかけていければと考えています」(空港担当者)



グリューヴァイン

8/25  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週の水曜日にこちらへ到着しています。相変わらず馬場入りの時からテンションが高く、レースでもひと息で走ってしまっているようで力を出し切れずに終わってしまいましたね。今はマシンで軽く動かして馬体の確認をしているところですが、大きなダメージなどは見られません。ただ、カリカリしやすい気性の馬でもありますし、小倉への輸送後でもありますからもうしばらくはリフレッシュをメインに進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ランフォテロッソ

8/26  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回1200m屋外直線坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。引き続き、屋外坂路コースでの乗り込みを行っていますが、体はしっかり維持できていますし、至って順調に乗り込むことができています。今後も能力をしっかり発揮できるようにそれに見合った体造りを進めていければ理想的と考えています。



レンベルガー

8/25  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「熱は下がってくれましたし、今はもう順調に乗り出すことができており、坂路では終い15秒近くのところを取り入れて調教を行っています。疲れはもう心配ありませんし、行きっぷりも良くて最後までしっかりとした動きを見せてくれていますよ。もっと馬体が増えてくれれば理想的なのですが、中身の成長は感じますからね。そろそろ移動に向けた話も出てくるでしょうし、こちらもそのつもりで進めていきたいと思います。馬体重は425キロです」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-