マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

アイリッシュハープ

9/16  山元TC
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、周回ダートコースでじっくり乗り込んでいます。距離を長めに乗るようにして良化を促していることもあり、硬さは少しずつ解れてきています。昨日、菊沢調教師が山元に来場して状態を確認していますが、入厩を考えるにはもう少し乗り込みが必要と感じていますので、しっかり対応していければと思います」(山元担当者)



ラッシュアタック

9/15  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週こちらに移動してきました。背腰、トモに弱さがあり、疲れも溜まりやすい馬ではありましたが、北海道での調整期間が短かった割にはそこまで悪い印象はありません。空港牧場のほうでも良くしてもらっていたのだと思いますし、こちらでの乗り込みも順調に行えていると思います。まずは15-15くらいを取り入れていますから、この後の変化を見つつ負荷を変えていき、具体的なことを考えていければと思っています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

9/15  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースと坂路で乗り込みを続けています。先週からペースは上げていませんが、素軽くていいフットワークを見せてくれているように、状態面も少しずつ上がってきていますね。引き続き、テンションが上がりすぎないように注意しながら進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



ランフォテロッソ

9/15  NF空港
週3回屋外坂路コースでハロン15~17秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整を行っています。「馬体重は422キロと安定しており、徐々に体がしっかりしてきたことがわかりますね。今後も走りに必要な部分を中心にしっかり筋肉を付けていければと思います」(空港担当者)



レンベルガー

9/17  牧田厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒9-25秒6-12秒5)。17日は軽めの調整を行いました。「水曜日はジョッキーを乗せて坂路で追い切りました。先週は馬場がかなり荒れていて終いは動き切れていませんでしたが、昨日は走りやすい馬場状態でもあって、ラストもしっかりと反応してくれていましたよ。前半うまく折り合っていましたし、この距離にうまく対応してくれれば久々でも楽しみだと思います」(牧田師)「追い切りに乗せていただきました。とても軽いフットワークで、追ってからの反応がとても良かったですね。小柄な馬だけに外回りの1800mがどうかなという気持ちもちょっとありますが、カーッと行きたがるところもないですし、距離自体は十分こなせそうです」(藤岡康騎手)19日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に藤岡康騎手で出走いたします。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-