マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

アイリッシュハープ

10/15  山元TC
周回コースでのキャンター調整を中心に、坂路でハロン13~14秒のキャンター調整を行っています。「こちらでもしっかり乗り込みをこなすことがきましたので、今のところ週末の検疫で美浦トレセンへの入厩を予定しています。当初は前向きすぎる面があり、口向きなどにも気を使う部分はありましたがここ最近はいい意味で集中して走れていましたし、何とかレースでの結果につなげたいですね。転厩して初めての入厩になりますので、まずは馴らしながら復帰戦へ向かっていってもらえればと考えています」(山元担当者)17日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。



ラッシュアタック

10/14  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「疲れが回復してからはぶり返すことなく調整を行えています。慎重に様子を見つつ進めていますし、現在は坂路でハロン15秒か、時にはそれよりもいくらか速いかなと行くくらいの時計も出していて順調と言えると思いますよ。調教師とは11~12月くらいの競馬を考えていければという話をしていますが、まだパンとしてないところもありますし冬場は番組に限りもありますので、しっかりと乗り込んで1戦1戦をいいものにできるようにしていけたら理想的と思っています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

10/14  牧田厩舎
14日は軽めの調整を行いました。「先週は、最後の直線で前が開かずもどかしいレースになってしまいました。進路ができてからはしっかりと脚を使ってくれましたし、スムーズならと思わせる内容でしたし、次はなんとかしたいところです。レース後は運動で様子を見ていますが、特に疲れた様子もありませんし、カイバもよく食べてくれています。この条件も良さそうですし、中途半端に間隔を空けて何本も追い切るよりも詰めて使った方が気性的にもいいだろうと思い、中1週の競馬を考えているところです」(牧田師)25日の京都競馬(3歳上500万下・ダ1200m)に出走を予定しています。



ランフォテロッソ

10/14  NF空港
週2日は屋外直線坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本、週1日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整を行っています。「引き続き、屋内坂路と屋外坂路での調整メニューを取り入れています。堪える面はありませんし、今後もこの調子でじっくり鍛え上げていこうと思います。馬体重は413キロです」(空港担当者)



レンベルガー

10/13  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週こちらに到着後は、馬体に異常がないことを確認してから、周回コースで軽いキャンターを乗り始めています。そう長い休養にはしないと聞いていますし、緩めない程度に乗りながら馬体のケアを行っていきます」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-